« パンケーキ | Main | 剪定作業 »

止め焼香

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2013年3月3日(日)晴れ
大阪に行ってきました。写真は帰りの新大阪駅始発の「さくら」。
N700系8両編成。座席前の空間が広めです。
0303sakura
岡山までは40分。そのまま乗っていれば+3時間25分で鹿児島
中央駅です。

Haitodo_s大阪では叔父の葬儀に出席しました。
トドの家に変がある時は、真っ先に駆けつけてくれる
のはもちろん、時間があれば、ひょっこり現れ上着を
脱ぎながら「なんかやろうか」とあり合わせの材料でちゃちゃっと
柵を作ったり、農作業。晩メシの前に美味そうに盃を傾けます。
座に小さな子どもがいれば繊細な指先から小動物が次々と生まれ
出てきます。
父や叔父、他の兄弟たちが幼少の時に、わが家は一度破産して
いますから、みんな苦労しています。中でもこの叔父は戦後
ソ連での長い抑留生活を経て帰国しました。
そんな、苦労の片鱗も見せず人生を達観したかのような笑顔、
細身でおしゃれな叔父でした。

葬儀を前にそんな想いにふけっていたら、喪主である叔母に
呼ばれ「止め焼香お願いしたいんやけど」。
それ、なんでしょう?
「最後のシメに焼香してくれたらええねん」
「名前呼ばはるから」
はい?? 焼香くらいだったらしますけど。

やがて、三人の導師さまの読経が始まり、喪主から順に呼ばれ
親族が次々と焼香に立つ。
最後に名を呼ばれたので「止め焼香」の正確な意味は分からぬが
叔父に感謝し、残された家族を思いながらゆっくりと焼香を
すませました。
*後で調べたら「止め焼香」とは以下の意味合いがあるようです。
 主に関西地区、大阪地方でみられる焼香の形式で、焼香の順番
 で揉めると、その後の付き合いや、商売上の取引に影響が出る
 ことがあります。
 無用な争いを避けるために、血縁の濃い人などを立て、血縁の
 濃い年配者の人もこれだけ待って最後に焼香をするので、焼香
 順位は不同でお願いしますという意。
 ・・・年配者ってトコは気になりますが、なるほど。

ともあれ叔父は
「やらねばならぬコトは腰軽く始め、始めたら楽しむこと」を 
 体現してみせてくれました。(トドは実践できてないけど)
ありがとう。ダンディだった叔父さん。

|

« パンケーキ | Main | 剪定作業 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« パンケーキ | Main | 剪定作業 »