« 真賀温泉と新年会 | Main | オペラ »

いい湯なんだけど

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2013年1月3日(木)くもり
昨日行った真賀温泉のお湯で手のガサガサが癒えたので、今日は南へ、
久々に「U温泉」に走ることにした。
googleで検索したルートだと家庭菜園さんの脇を通る山道がおすすめ
らしい。電話してどんくらい山道なのか確かめる。
「空港へ、岡山へとよく使う道ですよ〜」ってことで安心して出発。
0103uita
実はココのお湯は秘湯好きのヒトには「大オススメ」と吹聴してい
ます。
何で、秘湯好きのヒトにだけかって言うと、お湯はヌルヌルで如何
0103gofujin_2にもいいのですが、
施設がちょっこし古くて、
生半かな温泉好きだと引いて
しまうくらいですのだ。
特に夕刻には薄暗く長い廊下の
途中で引き返そうかと思うくらい。
そのセイか、本日も男湯も女湯も
貸し切り状態でした。おっと「殿方・御婦人」って表記でした。
お湯がココロなしか、昔よりヌルヌル感が減った気がします。

帰り、菩提寺に寄って和尚さんに新年のご挨拶。
0103tera
例年のように干支の色紙と石けん、暦をいただきました。
キリスト暦だと2013年ですが、仏歴だと2557年、皇紀は2673年
だそうです。
*干支のヘビは「どう描いてもキモイ」と多くの年賀状制作者には
 不評なんですが、脱皮をくり返すことから再生のシンボルとされ、
 多産や豊穣を表し、また長くエサを食べなくても生きていける生
 命力から神の使いとされ、厄災を取り除き富と知恵を授ける福の
 神とも崇められるようです。
*古語で「蛇」は「カガ」。したがってカガミモチは「蛇身餅」の
 意だそうでとぐろを巻いたヘビを模したもの。
 え〜「鏡餅」ぢゃなかったんだ! ふぇ〜。

|

« 真賀温泉と新年会 | Main | オペラ »

Comments

ちょっと遅いけど、明けましておめでとうございます。
相変わらずためになる知識豊富なブログですね。そうかカガミモチにはそう言う意味が隠されていたのか。って、調べたら「しめ縄」は蛇が交尾してる姿が反映されているそうな。我が国は2673年の歴史があるから面白いのですね。新年早々、近場の鎌倉で禅宗のお寺を五寺廻ったよ。今年は神社仏閣、城塞等出来るだけ廻ってみるつもり。今週は甲府、来月は鋸山の日本寺、その次は諏訪、そして伊勢、奈良と西に向かって行けたらいいなと思っています。昔、石舞台や亀石を見たね。思い出したよ。今年も元気で、そしてよろしく。

Posted by: iba | January 09, 2013 at 01:33 PM

あけおめです(^^)/ ibaさん
「鏡餅」だと思っていたのでびっくりでした。
新年早々精力的に動いていますね。
行きたい時に、行きたい所に・・いいですね。
今年もよろしく。

Posted by: トド | January 10, 2013 at 07:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 真賀温泉と新年会 | Main | オペラ »