« キラリと見える | Main | 地紅茶イベント »

自由であること

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがとってもヨロコビます。
に参加してます、応援クリックをよろしく!

2012年7月30日(月)晴れ
午前、午後デスクワーク。
夕方、途中段階ではあるけれど、チェックを受けて、夜また手直し。


7月28日 コピーライターの草分け「西尾忠久」氏ご逝去。
Nishio_2トドは四年間美大に通っていたのですが、授業
に出ているよりは、バイクで街や山を駆けまわ
る方がずっと楽しいと思うような学生でありま
した。
いささか退屈な授業の中でチュウキュウ先生の
講座だけは楽しみでした。
情報の整理法、欧米の文化論、造詣深い膨大な
ミステリの話。
そして、「一番大事な事は、何からも、自由であること」と熱く・・
な〜んて話し方ではなく、軽い口調で、なんどもなんどもくり返され
たこと。

Haitodo_s直接話したこともなく、ワタシは多数の学生のひとりに
しかすぎなかったけど・・しかも、出来の悪い。
「何からも、自由でありたい」は、ずっと大事にしている
言葉です。チュウキュウ先生ありがと。
ご冥福を祈ります。合掌。

|

« キラリと見える | Main | 地紅茶イベント »

Comments

亡くなったんですね。
私も一度だけ夏期講座をうけました。
いまでもその内容と言葉のいくつかを思い出します。
もう20年以上前、コンピュータが高価だった頃、
身の回りのあらゆることを
データベース化しなさい、といわれたのが印象的。
自分を検索するって、今では普通のことだけど。
魅力的な先生でした。

Posted by: アシカ | July 31, 2012 at 07:56 AM

西尾忠久さん、まったく面識はありませんが、イギリスについて書かれた本が我が家にはあります。
手に入れたのは、20年ほど前で、最近は本棚の片隅にあるだけですが、この機会にページをめくってみます。

Posted by: Nicho Akiko | July 31, 2012 at 08:41 AM

こんにちは(^^)/ アシカさん
じっ時代が違いますね。
ワシラの頃はカード式のファイルとコピー機を活用しての
情報整理術でした。

Posted by: トド | July 31, 2012 at 09:00 AM

こんにちは(^^)/ Nicho Akikoさん
うむむ、広告関係はもちろん、ミステリや鬼平案内など
山ほど著書はあるのに、わが家には一冊もありませ〜ん。
失礼な元生徒ではあるな。
FBの写真美味しそうですね。

Posted by: トド | July 31, 2012 at 09:16 AM

ご無沙汰しています。
そうか、忠久さん亡くなったんだ。
知りませんでした。
7月21日に多摩美オープンキャンパスに行ってきました。
毎年、行って楽しんでいます。先生や学生さんと昔と今の違いを会話して、勿論時間が有れば模擬授業出たりしてね。プールの話をするとみんな目を丸くしてました。僕も美大の文学部の学生みたいな不良だったから、今、昔を取り戻そうとしているのかもしれないね。


合掌

Posted by: iba | August 01, 2012 at 10:38 AM

こんにちは(^^)/ ibaさん
そっか、オープンキャンパスって楽しいのかぁ。
セータ学長氏が西に来たら一緒にメシを喰おうと思っているのですが
なかなか果たせません。
会うことがあったら「ぶどう」と「半農半デ」の話で
盛り上がりますよきっと。

50mプールが残せていたら優雅な美大のようで
良かったのですけどね。残念。

グラフィックデザイン科モーターバイク専攻の元学生としては
当時もっと勉強しておくんだったと反省しきり。
たとえ退屈な講義や何の意味があるの?って作業だったとしても
食らいつけばもっと得るところがあったかもしれない。
っと思いながらも
時間線をさかのぼれば やっぱ
バイクで風を切り、SF本に埋もれた日常を過ごすんだろうな。
その意味では、一度社会に出てから再度学び直す
社会人大学ってのはいい制度だと思います。

来年は東大と組んでの衛星「ARTSAT」企画があるようで
面白いですね。楽しみにしています。

Posted by: トド | August 02, 2012 at 07:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« キラリと見える | Main | 地紅茶イベント »