« ドシャ雨の日は | Main | 八雲立つ »

マウイなら

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
に参加してます、応援クリックをよろしく!

2012年6月22日(金)くもり
0618mang先日、友人が持ってきてくれた
宮崎のマンゴ。
とっても美味しい。
南国の香りと甘さが夢のようで
・・・栽培してみたい。
こんなシアワセな美味しさの
果物を作ってみたい。
温室で加温すれば可能なのかも
しれないけど、主義ではない。
もしも、マウイ島に住むことができたら、高低差を利用して温帯〜熱帯
の果物の栽培が可能なのではないだろうか。
マウイは元々農業の島だからやりやすいだろうし、大消費地オアフが近
くにある。山麓の中程にぶどう畑を持ち、ふもとでマンゴやサワーサッ
プなどトロピカルな果物。火山灰土に向いた品種を選び、雨量の少ない
島の西側・・・と、しばし夢想。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早朝、山のぶどう畑カンパラに自然農薬散布。前回から半月ぶり。
松の精油ナチュレG、活性剤えひめA-1、トウガラシ焼酎 1000倍。
玄米アミノ酸 2000倍。ニンニク、カキガラ竹酢液、穀物酢、塩水
500倍。
カンパラ畑に200リットル、すもも畑に100リットル、バルキ畑に
350リットル散布。
今のところ順調、健康に育っています。

午後、バルキ → カンパラで草刈り、枝の整理。
0622mae
ぶどうで忙しいのだけれど、大家さんの畑との境があまりに草だらけ
なので。
0622ato
ぶどう畑の周囲をぐるり2時間プラスチックコードで刈り飛ばす。

|

« ドシャ雨の日は | Main | 八雲立つ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ドシャ雨の日は | Main | 八雲立つ »