« さくら | Main | 今はむかしマップ »

「原発」国民投票

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2012年1月31日(火)晴れ
729dd2213b72d117f721802378a98e07
「原発」を今後どうするのかという重 大な問題を、これまでのように、
国と電力会社と立地先自治体の判断のみで決めてしま うのは間違って
います。東電の場合、東京都は 2.66%の株を保有する大株主です。
したがって主権者たる東京都民は当然この問題に発言する権利があり
ます。
「原発」市民投票条例の制定を直接請求するための署名にご協力ください。

現在の署名数は 157,530(1月29日) です。
法定署名数は  214,236(2月9日までに)です。

署名数はまだまだ足りません。
都内のあちこちで署名活動をしていますので是非出向いて署名を
お願いします。
署名できる場所は上のリンクからたどれます。
ぜひ、原発廃止にあなた方都民の支援をお願いします。
都民でない方は東京都に住むご家族や友人に署名場所を案内して
ください。
*上の絵は友人「崖さん」が米国のスリーマイル事故に触発されて1971年
 に描いた作品です。
*おっと失礼。「スリーマイル事故」触発されたのではなく「スリー
 マイル原発の存在」そのものに触発されたのだそうです。
 事故が起きたのはこの絵が描かれてから8年後とご本人からメール
 がありました。失礼いたしました。

|

« さくら | Main | 今はむかしマップ »

Comments

夜分どうも。

スリーマイル原発の存在そのものに触発された作品で、
スリーマイル事故に触発されたわけでないね?

スリーマイル島事故は8年後の1979年3月28日です。

實はスリーマイル島原発が壊れることを、
念じて願ったわけでもなく、
当時の僕の理想が壊れた状態は怖いこと、
その表現のためにこの世で最も恐ろしい原発が、
もし壊れた状態はこの世の終焉と描いてみたのです。

昔、日比谷公園内に都立日比谷ギャラリーがあり、
そこで二人展を開催したときに、
出品した抽象作品連作20数点の一つです。

当時使用料、6日間で7万数千で、
都立なのにかなり高いギャラリーでした。w
当時の設計事務所のほぼ給料二ヶ月分に近い。w

訂正をよろしく?


Posted by: 崖 | February 01, 2012 at 01:39 AM

こんにちは(^^)/ 崖さん
失礼いたしました。早速訂正文を添えました。
事故後とその8年前では、ずいぶん意味合いが
違ってきますね。
それにしてもキチンと原発廃絶の意思表示を
しておかなければなりませぬ。

Posted by: トド | February 01, 2012 at 02:58 PM

トドさん、こんばんは(^-^*)/

いやはや、東京都条例の住民による直接請求の、
署名受任者を福山からネットで1月末に申請。

昨日署名集めの空欄名簿が届き、
お昼から署名集め開始し夕方6時30分に、
速効でノルマの20名の署名を集め、
無事夜8時にポストに投函しました。笑

確か町内会の会長は共産党系でしたが、
町内では署名集めをしてなかったようです。

ニュースで聴き署名集めが来るのを、
待っていた人も二、三人いました。

では。

Posted by: 崖 | February 04, 2012 at 11:55 PM

こんにちは(^^)/ 崖さん
呼びかけに呼応していただきありがとうございました。
今回、都民対象の署名なので、住んでいる友人知人に
お願いするしかなく歯痒く思っていました。
崖さんの行動力に感謝します。

Posted by: トド | February 05, 2012 at 08:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« さくら | Main | 今はむかしマップ »