« 鬼の涙 | Main | 鬼の涙 »

箪笥、バイク収納

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2012年1月28日(土)晴れ
ブラインドを開けると、うっすらと雪景色でした。
128asa
本日もイリ組のみなさんが工事に来てくれ、倉庫の前の道に真砂ならぬ
石灰岩の砕石を入れて均します。
右のダンボールタワーでベーコンを製作中です。煙が見えませんね。
0128hiru
午後三時に工事のほとんどが終了。お茶が終わったところで若い衆三人
にお願いして母屋から「布団箪笥」を運んでもらいました。
上下に分けられるのですが、それでも重く大きいので、とても一人で
はムリ。助かりました。
0128tansu
元々、百姓家は押し入れというモノがなく、こうした布団箪笥を利用
する生活だったのですが、最近は持て余し気味で廊下にどすんと置い
ていました。
廊下の通行換気は分断されるし、何より冬にうれしい西日をさえぎっ
ていたので、そのあたりが解消されることになります。

倉庫に2台目のバイクも入れてみました。
0128baike
長く軒下に置いていて、主にネコの日向ぼっこに使われるコトが多く、
足跡だらけだったのですがこれでゆっくり休めます。
あぁ、いや今年は北に南に、畑や町に出撃機会を増やしてやりましょ
う。

終日、デスクワーク。

|

« 鬼の涙 | Main | 鬼の涙 »

Comments

「燻製」って良いですよね。
マンション暮らしの我が家では、年に1回キャンプへ出かけたときにベーコンを燻製します。
予め焼いておいたピザ生地を持参し 燻製したてのベーコンやら道の駅で購入した野菜やらとチーズを乗せて炭火で焼きます。
とっても美味しいです。
一軒屋だったら 度々燻製できるのにと思ってしまいます。
先日、近所にできた「燻製や」で「ぶどうの燻製」を食べさせてもらいました。
これまた とっても美味しかったです。
次回のキャンプは「ぶどうの季節」に合わせて「ぶどうの燻製」を作ろうとおもいます。
ブドウって 生で食べても、ケーキに焼き込んでも、ジュースにしてもジャムにしても 燻製にしても美味しいなんて とってもお得なフルーツですね。

Posted by: のん | January 29, 2012 at 07:34 PM

こんにちは(^^)/ のんさん
ぶどうの薫製とは初めて聞きました。
生のぶどうをするのでしょうか?
干しぶどうをするのでしょうか?
う〜ん、のんさんが食べて美味しかったなら
美味しいんでしょうね。
今年はトライしてみましょう。
キャンプでピザもおいしそうです。

Posted by: トド | January 29, 2012 at 10:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 鬼の涙 | Main | 鬼の涙 »