« 本への扉 | Main | 箪笥、バイク収納 »

鬼の涙

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2012年1月27日(金)寒ぶぅい晴れ
デスクワーク。
昼過ぎ、高梁川沿いに南下し岡山。
文房具屋さんに寄ってからHONDA岡山。CR-Vの車検でした。
0127honda_2
13年目を迎える愛車は外観の凸凹はともかく、調子良く走ってくれると
日々感謝して乗っています。でも、チェックしてもらったところ、かなり
交換しなくてはならない部品が多くて予想を遥かに越えた請求額にびっ
くり。しかし、他に乗りたい車はないし、資金もない。
そんなワケで、もうしばらくこの車とお付き合いします。

夕方、岡山の書籍を精力的に出している地元出版社「吉備人」さんで
友人と合流しうち合わせ。友人の書いた「鬼の涙」の出版にあたり
デザイン上の細々としたことを確認しました。
「鬼の涙」完成目標は5月5日

それに先行して2月4日 総社の「きび工房/結(ゆい)」さんで
「鬼の涙」の朗読会があります。
朗読者は金盛千裕さんと作者のベンさん。ピアノのフリーBGMは
朝田恵利さんの豪華メンバーです。飲み物付きでお代は1500円。
まだ未定ですがゴーカお土産が付きます。
ぜひ、お出かけください。
*直前で詳しい内容のお知らせをします。

|

« 本への扉 | Main | 箪笥、バイク収納 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 本への扉 | Main | 箪笥、バイク収納 »