« 温泉ご相伴 | Main | 納屋を作りたい »

自分が楽しむために

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月30日(水)晴れ
早朝、色付いた山の上の方が霧に隠れ、いかにも深山幽谷の感ありです。
1130kiri
寒冷地のあざやかな紅葉も見事ですが、このあたりの少しボケ気味の
紅葉、黄葉も気に入っています。

朝ご飯は二回お替わりしました。ワタシだけですが。
1130asa
お隣の70代10人くらいのジッちゃんたちのテーブルには朝からお銚子が
ゴロゴロと並んでいます。
「あのなー、酒は飲んでもええちゅうて言われてんねん」
「でも、そのあと、騒ぐなっ ちゅうて、保険証を持たされてんねんで」
「こないだ、騒いどったら倒れてな、アハハハ」
あ〜、きのうの露天風呂から彼らすっごい楽しそうでした。中学生並み
の大騒ぎ。

一休みしてから犬やネコ、ペットの待つわが家へ。
途中、勝山の酒蔵「御前酒」さんに寄ってちょいと聞き酒を。
1130gozen
蔵の窓にこて絵があります。
正月用に純米、大吟醸、梅酒を買いました。

勝山はこんな街です。写真はHPから拝借、ありがと。
Pc_1248865971
3月の町をあげての「おひな祭り」や「のれんの町」としても有名ですが、
ここの町並保存会の面々がとっても元気なんです。以前リーダーの方に
お会いしたら
「イベントは、他所からお客さんを引っぱってこよう、お客さんを
 喜ばそ思ぅたら長続きなんてしやしません」
「まず自分たちが楽しむためにやるんです、でなきゃ、お客さん
 だって楽しかありませんよ」
・・・ですよねぇ。 「勝山」いい町です。

|

« 温泉ご相伴 | Main | 納屋を作りたい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 温泉ご相伴 | Main | 納屋を作りたい »