« October 2011 | Main | December 2011 »

温泉ご相伴

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月29日(火)晴れ
母を温泉に連れて行きたいとトド弟が言い、手配してくれたのでご相伴。
お昼前に北に向かって走り出します。
まず目指したのは勝山の「一心庵さん」。山の友人マスナリさんおすすめ
のお蕎麦屋さんです。
28issin
季節がら暖かいそばを注文。トド弟の頼んだ「すだちそば」。
風呂みたいじゃねと冷やかしたけど、香り高く美味しかったようです。
1128sudachi_3
トドと母は「ニシンそば」。ニシンを食べるのが楽しみで!
1128heling_2
アシカは・・「わさびそば」だったかな?
トイレ休憩のスキに食べた「ラムレーズンアイスクリーム」久しぶり。
128ram
オバちゃんが太っとい指ででチンマリと盛って「ハイヨッ」と乱暴にカウ
ンターに投げ置いたのだけど、好きなタイプのコーンカップだったので
許そう。センベタイプよりウエハースの方が絶対オイシイよね。
好天に感謝し、景色を眺めながら食べて、満足。
蒜山三山を見ながら走り。
1128hiruz
ジャージー牛の牛舎に寄って。
1128hiruz1
人が少ないぶん清里より気分が晴れ晴れです。
1128hiruz2
ここまできたら、もちろんジャージー牛のソフトクリーム。濃厚です。
1128soft
甘いものはできるだけ避けているのだけど珍しソフトクリームは別です。
秋の空高くソフトクリームをかかげて写真を撮っているトドを見て、前か
ら来たカップルもまねして右手を挙げ「こうですね」とニコニコ顔でお店
に入ると、聖火のようにソフトクリームをかかげて出てきました。
よしよし。

初冬の蒜山高原をドライブした後は湯原温泉へ。
1128yuba1
何度か来たことはあるのですが泊まるのは初めてです。
荷物を部屋に置いたら母は遅い昼寝、他は散歩。
1128yuba2
奥にダムが見え、その手前、川沿いに人気の露天風呂があります。
怪獣が建造物を破壊する映画で育ったトドはとてもダムの下の露天風呂に
入ってみようなんて気にはなれません。まっ決壊したら宿も流されるん
ですけどね。
*思わずポケットに手を入れて、ルアーかフライがないかと探ってみたく
 なるほど大きな鱒が泳いでいます。

宿の浴衣を来てみました。
1128mimiless
笑うアシカにふり返ると「耳なし芳一みたいなデザインじゃね」

ホーイチデザインの浴衣に羽織をひっかけて夕食。
1128ban
生ビールに日本酒少々で満腹。部屋でトド弟が買った日本酒を飲みなが
ら話しているうちに母の目がトロトロになってきたので散会。就寝。
トドは座布団を重ね、座椅子を組み合わせて読書灯の光をさえぎり、
読みかけのミステリを読み、ウトウトし、また読み続け、朝方やっと
沈没。

*この項「アシカのブログ」もお読みください。

| | Comments (0)

この街らしく、楽しく

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月28日(月)晴れ
朝、昨日の作業を少し手直ししてプリントアウト。
8時半、アシカとおにぎりを食べながら瀬戸内沿岸の町まで南下。
10時到着。古地図を元に「街歩き用の地図」のうち合わせです。
1128map
やっとベースがカタチになったところ。これにスタッフ5人と一緒に何を
どう入れるかとあじゃこじゃと楽しく話します。
小さなエピソードやアシカのイラストを盛り込んで「この街らしい、そし
て見て楽しい」モノになるようにしたいです。

そんで、ランチは「ありがとう」。港町らしく魚の美味しい店でした。
1128lunch
最近苦手なてんぷらもカラリ軽く揚がってました。完食しアシカの分
まで手を伸ばし略奪。
アシカと担当M氏が話しているスキにメロンシャーベットを注文。
1128melon

帰宅後、睡眠不足と寒気で布団にもぐり込んで2時間、復活!

| | Comments (0)

再利用

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月27日(日)晴れ
上着が要らないくらい暖かいのがうれしい。
カレーを作った翌日、アシカがパスタのソースに使いました。これも美味。
1125curryspa
となりは「白菜とベーコンの重ね煮」。これからの季節シンプルで美味し
いから、わが家ではたびたび登場します。

昨年、ぶどう畑で発見したチンゲンサイ。雑草と一緒に育っています。
美味しそうだなと生のまま口に入れるとホントに美味しい。
ぶどう畑には特に肥料は施していないのだけど、枯れ葉や雑草の緑肥を
長年入れてきた畑なので土はふっかふかです。
1126chingen
野菜の残渣を畑にいれた時の「こぼれ種」だったのでしょうか?
今年も数株出てきました。さっそくインスタントラーメンにたっぷり
入れていっただきます。
*「こぼれ種」を母は「ころばい」と言います。
  種が転び落ちて生えてくる・・・くらいの意味の方言でしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
農作業日和だったけど、一日、デスクワーク。
明日のうち合わせ用の作業がまだ出来ていない。徹夜で・・・
と思ったけど、夜半を過ぎてどんどん冷えてきて、とうとうギブアップ。

| | Comments (0)

霜に当てたくない

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月26日(土)くもり、晴れ
1127asa
朝霧につつまれた前の山。早朝は毎日こんな感じです。じき晴れるけどね。

わが家の西側にある温室。赤サビだらけです。遥か、ン十年前トド父が
ぶどうの温室栽培を試みようと作ったらしい。
1127onsitu
その少し前に一反近い畑の全部を手作りで温室化したのだけど、いかに
温暖な岡山といえども山間部では朝晩の冷えが強く、暖房の設備もまだ
未発達な時代にはムボーであったらしい。
*この先駆的と言うか、物好きでムボーな血はトドも受け継いでいる。
で、この温室ではごく小規模に一本だけを育ててみようとしたようだ。
しかし、やはり良好な結果は得られなかったらしく、結局おびただしい
数のランや万年青が温室を占拠することになる
父の没後は鉢数はどんどん減って半分は物置状態となった。

そして、今度はここを農機具置き場にしようと片付けている。
といっても主に働いているのはトド母だけど。
「ランの鉢がまだ15ほどあるんぢゃけど、どうしよう」
「霜に当てたくないし」と母。
そんなワケで急遽三月までの仮置き場としてぶどう棚を利用し作って
みた。
1127pao
ぶどうの雨除け屋根の一部にフィルムを張って、4本の柱を立て、その
周囲をフィルムで囲う。二重天井にし、サイドに張ったフィルムも二重、
あいだに発泡ウレタンのボードを挟んだ。
ぶどう畑ン中に突然パオができた感じであるなぁ。
う〜ん、ぶどうの主枝がパオの中を貫通しているから同業者に
「何の実験を始めたんか?」
「温度上げて、芽を早うに出すんか?」
ってきかれるだろうなぁ。確かにここの部分だけ発芽が早くなるかも。

| | Comments (0)

ボーイング 787

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月25日(金)くもり、ごっつ寒ぶいで
寒いのでデスクワーク。ジッと座っていると、血流が滞ってさらに寒く
なってフリースのカタマリとなって作業しています。


Sml_10052796そんなワケで今日は、鉄っちゃんにして旅行好き
のレモンパパ(トド弟)の
ボーイング787 NH7871便搭乗記」を紹介しま
しょう。写真はレモンパパの名前の由来
ビーグル犬レモン嬢です。
Lrg_10616608
10月26日、ボーイング787の初の営業飛行に搭乗。
岡山→羽田→成田→ ・・・行き先はANAが初めて国際チャーター便
を運航させた記念すべき香港です。4時間半のフライト。
乗客はANAマイレージクラブの会員の中から抽選で選ばれ100人の
定員に対して応募総数は25,505人。さらに12席あるビジネスクラスの
うち6席はオークションに掛けられ、その最高落札額は260万円。
この日集まった乗客たちは香港への旅行が目的ではなく、あきらかに
フライトを堪能するのが目的ですね。

さすが最新鋭の飛行機で窓、イス、モニターなどのデザイン、機能の
見どころ写真満載。ぜひレモパパのレポートをご覧ください。
Lrg_23644166
香港ではわざわざタラップから降り、報道陣に囲まれて国賓級の
扱いだったようです。


| | Comments (2)

だまってしとき

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月24日(木)晴れ
トド母の弟、叔父さんが実家のある村の写真を送ってくれました。
たくさんの家が見えますが、この集落の現在の住人は5人だそうです。
Sawarame
手前の水はダム湖。トドが高校生だったころ巨大なダムが完成しトド母の
実家も湖の底に沈んでしまいました・・・と長い間勘違いしていました。
実際は、家は水面よりも高い位置にあって、一族で倉敷に引っ越す時に、
大きな屋敷だったのですが、とり壊したのだそうです。今はその跡に
小さな平屋が建っています。
Nariwa
わが家から小一時間ほど西に走った場所にあり、トド母は木炭自動車に
揺られてお嫁に来ました。悪路の上に車の馬力も小さかったので途中
何度も花嫁以外の人は降りて後押ししたそうです。
ダムが出来る以前、トドの幼少時に母の里帰りに同行するとボンネット
バスは山間の小さな道をくねくねと走り、崖っぷちにのけぞり、坂道に
あえぎ、小さな川のある集落に停まりました。そこから細い道を10分
ほど辿ったように記憶しています。このダムの底から歩って上がった
ワケですね。
Haitodo_s当時、母は乗り物に弱く、数十分ごとに口を押さえながら
「この子がおしっこをしたいようなので」と言ってバスを
停めては、ふぅと車の陰で休んでいました。
「お母ちゃん、ワシもう小便出んで」「いいから、だまってしとき」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日も晴れているけどデスクワーク三昧。楽しいか? たっ楽しいデス。

1124sisi夕方、先日いただいた猪肉と
成らせっぱなしで放置していた
硬い皮のナスを使ってカレーを
作ってみました。
玉ねぎ2コ、ジャガイモ1コ、
ナス3本を雑にカットして炒め
煮込む。猪肉は少しシワいので
細かくしショウガと炒めた。こんだけ材料を用意すると大きめの鍋いっ
ぱいになる。でもこのっくらいの量でないと作った気がしないので
きまってこの量になってしまう。カレールーは2種を用意。
19時、ご近所の集会(連絡会)に出席。 7時半、夕食。
あー、刻みピーマンを最後に入れるのを忘れた!
写真撮るのも忘れた ! ! まぁ、お見せするほど美しいもんじゃないです。

| | Comments (0)

芋煮をしてみました

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月23日(水)晴れ
1121sora
晴れているけど寒いので・・あぁ、いやいや、忙しいので終日デスク
ワーク。
夕飯は思い立って「芋煮」を作りました。近くのスーパーで地元の里芋、
ネギ、こんにゃく、長野のしめじ、アメリカ牛のバラ肉を買って、まずは
こんにゃくを茹でこぼし、里芋を剥き大鍋で合わせ、ゴンボ、しめじ、
肉を放りこみます。そして日本酒をたっぷり入れるのがトドのアウトドア
料理作法なんですが、このあたりでアキてしまって、いやその・・味が
もうひとつ整わなくてアシカさんにバトンタッチ。
トドは趣味の風呂焚きに専念。
結果的にはアシカのリリーフが功を奏し上出来のオイシサでした。ヨシヨシ。
*味が整わないってのはやっぱ芋煮と言えども「最初にダシを取るべき」
 の結論に落ち着きました。
写真? あまりに美味しかったので撮らずに食べちった。あはは。
Nakanobeer
こちらは年若い友人が届けてくれたドイツビール。日本の4大メーカーの
ものとはあきらかに異なる香りや美味さがのどを通り抜けていきます。
「日本のビールの方が好きだ」と言う方も多いのですが、トドはやはり
食べ物としてはこちらの方が正解なのかなと思ってしまいます。


Haitodo_s11月21日立川談志さんが亡くなられました。
トドは桂枝雀さんの大ファンでしたから枝雀さんが亡くなって
以降は、他の方の落語を聞く気にはとてもなれませんでした。
ところが、数年前、岡山で「談志さんのひとり会」があって
談志さんだけは聞いておかなくてはと思い直し、急いでチケットを購入。
演目は珍しい「居残り佐平次」。鳥肌が立つほどの感動モンでした。
その一度しか聞いたコトないけど感謝。ご冥福を祈ります。

| | Comments (0)

ライスインク

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月22日(火)晴れ
数日前の新聞に東洋インキさんから新しい印刷用インキの記事が載って
ました。米ヌカを原料としたインキです。
Kome左のマークはYOSHIDA
Corporation
さんから
お借りしました。
米ぬか油を搾油した
あとの脱脂ぬかは、
産地の飼料メーカー
により家畜飼料として
再利用されるので、地産・地消による産業経済循環サイクルが形成され、
持続可能社会の実現に大きく貢献 ・・とあります。

メリットは原料がほぼ国産ですから輸送のコストが格段に小さくなること。
また、石油系のインキに比べ大気汚染原因物質が発生しない。
大豆を原料としたインキに比べ地球規模の食糧不足を緩和。
などが考えられます。

わが家では完全発酵させた米ヌカをぶどう畑に利用する他はタケノコの
アク取りくらいにしか使っていませんが、こうした半ば不用のものの
利用を考え付くっていいですね。
東洋インキさんはこれで「2011年度グッドデザイン賞特別賞」と
「第8回エコプロダクツ大賞優秀賞」を受賞しました。

20100818soyink0120100818soyink02
左が石油インキの代替えとして「環境にやさしい」のふれこみで、この
ところ使われている大豆インキ(ソイインキ)。北米で大量生産して
いる大豆の利用法として考え出された米国の国策の面もありました。
このマークの管理者はアメリカ大豆協会なんですが「組織変更のため」
と言う理由で使用許諾契約業務を9月末日にて終了したようです。
・・・知らなかった!

で、右はそれに代わる? 日本の印刷インキ工業連合会が制定した
「植物油インキマーク」(ベジタブルオイルインキマーク)。
ソイインキもライスインキもすべて含まれる・・でしょうなぁ。
トドはいっちゃん上のライスマークの方がいいなぁ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
午前、デスクワーク。
午後、家まわりの片付け。15年前、引っ越す時にパッキングして以来
開けたことのない本(半分はマンガ)の詰まった箱を母屋に運ぶ。
「15年間開けてないなら捨てれば」と冷たい声が聞こえてきそうだけど
とても捨てられない。SFとミステリに費やした貴重な時間が詰まって
いるのだ。
デザイン・農業関係の書籍雑誌はいつでも手に取れる場所を仕事部屋に
確保しています。

| | Comments (0)

例のナニ要る?

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月21日(月)晴れ
午前、家まわりのぶどう畑の雨除けポリフィルムの除去。やっとすべての
畑のフィルムをはずしました。
午後、販売者である農協さんに回収に来てもらいました。軽トラに山盛り
一杯分の処分代として、4,000円程度が請求されると思います。

納屋を作るため撤去予定のプレハブにぎっちり詰まった書籍を移動して
いたら電話。
「あのよ、例のナニ要る?」「シーズンが始まったばかりじゃ」
あぁ、どぶろく? 「ちが〜ぅ、90kgサイズのええのが捕れたらしい」
あっイノシシかぁ。 もちろん、いっただきま〜す。
で片道25分かけて取りに行ってきました。
このあたりの一般的な食べ方はバーベキューかボタン鍋です。昨年、
薫製にしてあげたら喜ばれて、以来、時々声がかかるようになりました。
こうして冬も忙しいのにさらに仕事を増やしてしまいます。

| | Comments (3)

ビール飲みたかったです

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月20日(日)晴れ、風があり寒い
午前、家まわりのぶどう畑の雨除けフィルムの除去。

午後おそく岡山へ走り「アシカと生徒さんたちのカリグラフィー作品展
撤収のお手伝い。

Haitodo_s_2今回トドは搬入と搬出の時にしか行けなかったのだけど
多くの方々が足を運んでくださったようでありがとう
ございました。
oookaさん、セージさん、崖さん、ナカノさん、ボクシさん、mimikaさん、
マサトさん、ツルちゃん、やもりんさん、ヤマダジョームさん、
ちひろさんありがと。
できるなら一緒にビール飲んでグダグダ話したかったです。

| | Comments (0)

ベンガラの黒

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月19日(土)雨、午後おそく雨上がる
1119hoke
前の山。キリつぅか雨雲が山のそこここにまとわりついています。
こんな日はデスクワークに専念。
1119ohmach
家まわりのぶどう畑。小さな畑がいくつかあるのですが、ここの雨除け
ポリフィルムの除去がまだ半分くらい残っています。月曜日の回収まで
に何とかしなくてはなりません。

夕方、倉敷に出かけました。
1119hashi
うちからショートカットコースだとこの橋を渡ります。ゴツくて古く
汽車が通る鉄橋のような雰囲気があります。

高梁川沿いの黄葉した山。左下は伯備線の架線、このあたりでは国道と
電車が寄り添うように走っています。
1119yama

途中の街でシャルドネとバゲットを買ってギャラリー十露さんへ。
高校の先輩ヒラマツさんが毎年この時期に個展をしていて、本日は
小パーティ。
画廊のおかみさん手作りのカルパッチョ、おでん、おにぎりに持参した
ワインとパン、冷蔵していたぶどうジュースと粒ぶどう(マニキュア
フィンガー、瀬戸ジャイアンツ)もテーブルに加えて乾杯!

Haitodo_s「平松利昭 油彩画展」
11月18日(金)〜27日(日)
ギャラリー十露(倉敷)  086-423-2577

 ベネチアからトレドの風景、裸婦、静物がモチーフ。氏の世界が
 画廊の二階2部屋いっぱいに展開されています。
「黒色がなんだか不思議、木炭風に見えるけど油彩?」とアシカ。
 先輩に聞いてみたらニャッと笑って「ベンガラを混ぜとる」。
 なるほど! 皆の衆ゼヒご覧あれ。

19時、ちょっと早めに帰路につく。

| | Comments (0)

山盛りで

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月18日(金)くもり、パラパラと雨、夕方本格的に雨
午前、デスクワーク。以前、グラフィックソフトで作った原稿をPDF
ファイルにしてデータ便(200MBまで可能…便利ですね)で送りました。
午後、山のぶどう畑カンパラで雨除け屋根のポリフィルムはずし。

作業に飽きながら懸命に外した2反分のポリフィルム。
1118keitora
家に帰ればまだ畳んでいないのがバイクの上などにあちこち散乱。
みっともないけど地面近くだと地回りの野良猫にマーキングされます
のでね。
1118baike
夕方、暗くなるまで農協さんが運びやすいように折り畳んでヒモ掛け
作業。

| | Comments (0)

ぶどうの紅葉

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月17日(木)くもり、ちょい晴れ
ベニバラオーの紅葉です。
1117benibarao
ぶどうの葉はダイタイ黄変するのだけど、紅葉はめずらしいです。
他にはシラーが赤くなるかな。
Haitodo_sところで期待のベニバラオーですが、今年は30房ほど
実を付けてみました。
期待の・・・の内容は、
 棚持ちが良い・・・都合の良い時に収穫できます。
 手間入らず ・・・粒まびきなどの作業がいらない。
ってわけでとっても期待しています。良かったらもっと増やすぞと思って
いるのですが、思ったより味がもう一つで、ちょっと単調な甘さなのでし
た。
来年、木が大きくなって安定したらどうかな? 美味しくなれ!
みなさまにゼヒお届けしたいって思えるぶどうになりますように。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お弁当に米パン2ケ買って山のぶどう畑カンパラに上がり、雨除けの
ポリフィルムはずし。ひたすらフィルムを留めているピンチを取り、
縛り付けているマイカー線を解き、丸めて軽トラに積み込む。
シーズン初めから収穫までどんな農作業も楽しくできるのだけど
「後片付け」は単なる労働に思え、飽きますね。

| | Comments (0)

ポリフィルムを外す

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月16日(水)晴れ
昨日、剪定が終わった庭の松です。明るく軽くなりました。
後ろに見える樫とビワの枝を刈り込めばもっとすっきり見えるはず。
1117matu
昨日は暗くなって帰って来たので仕上がりを見ていませんでした。
いつもの剪定よりは葉数が多く残っているようですが、ドンと切って
弱らせないようにって配慮かもしれません。
この松、樹齢200年近いのではないかな。トド従兄弟たちが幼少のころは
来ると必ず群がり登っていました。どうやら叔父や叔母たちも同じようで
あったらしく来た時には必ず感慨深そうに見ています。

一日、山のぶどう畑バルキで雨除けのポリフィルムはずし。
1117pori
このあたりではぶどうの色付きとポリフィルムの複数年使用を考えて梅雨
が終わるのを待って急いで取り払います。ウチは雨除けがあった方が葉っ
ぱが傷まない、ってことは農薬の使用量が少なくてすむのでこの季節まで
残しています。大型の台風が来ない限りはね。
ポリの保管場所がないのもあって一年で取り替えています。
軽トラに積み込んで家に持ち帰り簡単に畳んでおいて、農協さんの集荷を
待ちます。毎年、処分料として3,500円ほど支払っています。

雨除け屋根をすべて外したバルキ畑。
1117bal
画面中央の変形の畑がそうです。土壌改良のためススキや雑草を運び
込んだり、施設の改善や枝の剪定など冬仕事はたっぷりあります。
頑張れトド!

| | Comments (2)

カリグラフィー作品展

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月16日(水)晴れ
本日から「 Alphabet Dream カリグラフィー作品展 岡山 2011」。
アシカと生徒さんとの作品展です。
O0300043511569278513
2011年11月16日(水)~20日(日) 10時~17時(最終日 16時まで)

手書きのアルファベットの文字から生まれる様々な世界をお楽しみ
ください。

「ギャラリー夢想庵」 岡山市北区天神町2-18
 城下の電停から徒歩3分ほどです。

| | Comments (1)

剪定と搬入と

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月15日(火)くもり
早朝から松の剪定。去年は行き違いで頼めなかったので2年ぶりの剪定。
1115sent
伸び放題で見るからにジャングル状態(このあたりでは「がっそうな」
と形容されます・・・主に頭髪が・・ですが)三人掛かりでどんどこ
サッパリきれいになっていきます。
1115sent2

こちらの監督は母にまかせて、トドとアシカは岡山へ。
1115lunch
久しぶりにロイヤルホストでランチ「タイ風スパイシーチキンライス」。
期待してなかったら美味でした。

最新型の路面電車「MOMO」。先日行った広島では路面電車が多すぎる
のか、走り慣れないからか緊張しました。岡山では自動車とうまく共存
できているように思います。路線が単純なせいもあるかも。
1115momo2
「ギャラリー夢想庵」さんに明日からの展示用の荷物を降ろして、トド
は印刷屋さんに原稿を届けにちょい走り相談。
デパートの食品売り場でパッケージを中心に見て楽しみ、ブックストア
丸善さんで1時間至福の時を過ごす。
懐かしいオランダ通りを歩いてたらバームクーヘン屋さんでソフト
クリーム発見。ちょい寒いけど「ロイヤルバニラソフト」って名前に
惹かれて食べちゃいました。
1115soft
あ〜、このあたりのドコよりも美味しい!
だけんど、なんだか後味がもう一つのような気もする。
天気の良い日にも一度食べてみよう。

| | Comments (0)

モーターコンポかわい

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月14日(月)晴れ
今年の東京モーターショーは12月3日〜11日。HONDAさんは車もバイク
もEV(電気自動車)がメインのようです。で、カワイイのを発見。
Motorcompo_3HONDA 「MOTOR COMPO」
二輪車の手軽で便利な機動性は
わかるんですけど
「乗らないときでも使える」
って何のことと思ったら
着脱式の走行用バッテリーは
「同社のマイクロコミュータとも
 共有できます」
でした。
ちょっと苦しいかな。
でもカッワイイから許しましょう。

写真はバイク雑誌「GOGGLE」の
プロデューサー本多さんのブログ
からいただきました。ありがと。
こちらには初代のモトコンポの
画像も有ります。
ぜひ見てください。
初代の「CITY」との組み合わせがカワイかったです。
マッドネスのCMも楽しかった〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
午前、デスクワーク。
午後、山のぶどう畑バルキで雨除けのポリフィルムはずし。
家まで持ち帰り農協さんに有料で回収してもらいます。
毎年、軽トラ一杯分で3,500円くらいの処分料です。

| | Comments (0)

くんせいの日

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月13日(日)晴れ
朝食後、ジタバタと着替え、南に走るアシカのCR-Vに便乗し倉敷で下車。
本日は友人みみかさんの仲間たち「薫製と酒を愛する会」の集会に参加
するのだ。
大人4人入るくらい大っきい手作りの薫製ケースが中庭にどんと立って
ます。これは・・・ほとんど業務用のサイズですな。だから月に一度の
「薫製の日」には友人知人達が、それぞれ肉や魚を下ごしらえしてどん
どんやってきます。
1113smoke1
豚肉、サバ、カゴの中のゆでたまごたちが夕方までじっくり燻されます。
下の棚に並べられている白いのは業務用のチーズ、各自の名前付きです。
1113smoke2
煙の元はサクラの丸太。なんとチップにさえしてなくて、丸太のままです。
肉や魚の真下ではなく前に焚き口を設けているのと薫製スペースそのもの
が広いので煙の温度はそれほど上がりません。温薫程度でしょうか。

朝早くに材料を届けておき、時間を見計らって酒や肴を持って三々五々
集合して煙を見ながらみんなで飲み、食べ、語り、騒ごうって趣向の
ようです。
1113garlic
「なんかわかる?」と出されたのがこれ。
う〜ん、果物のような食感なんだけど。見当がつきません、何でしょ?
「ふふふ、これニンニクなんですよ」「炊飯器に入れて保温で一週間」
ううぅ、不思議な味ですね。いや、不味くはありません。無臭だし。
他にも手羽先、ジンギスカン、豚汁、おでん、タコの塩ゆで、漬け物、
干物、薬用ニンジンのスティックサラダと食べ物がおびただしく
ひしめいています。
ビールはステンレスの樽が2本、各地の日本酒が一升瓶で5、6本ポリ
バケツで冷えています。あっとシュークリームまであった!

1113kousyokこちらがこの会を主催する薫製大将氏。
嬉しそうな顔して何をしているかと言うと
あぁぁ、とても言えません。
酒と薫製と鉄と自転車を愛し、人生を楽しむ
達人です。
そして、集うメンバーは職業、性別、年齢層も
体重も異なるみなさん。
共通するのは酒と美味しいモンが大好き。
まさに「類は友を呼ぶ」状態です。


薫製集会にまぎれこんでいたバサー(バス釣り人)青年発見。
1113basser
トドは前職が釣り具関係だったので懐かしくフィッシングギアを見せて
もらいました。リール、ロッド、ルアーもひさしぶりに見るものばかりで、
十数年の進歩を一挙に見ることができました。
驚くほど軽量化が図られ、しかも全体にシャープでびっくり。オリジナル
のパーツに変えているのもあって、う〜ん、かなりお金かけてるねとふり
向けば「ですね」とニコッと笑っていました。

集会は夕方まで続き、みなさん帰りには薫製を手にしてほろ酔いのご帰還
だったことでしょう。たぶんね。
トドは昼過ぎ、アシカにピックアップしてもらって途中退場。

赤い顔のまま「倉敷建築工房・楢村徹設計室 創立30周年記念講演」に
もぐり込む。事務所と画廊に展示してある水彩画を堪能し、岡山へ。
丸善書店でたっぷり1時間、本の香りを楽しんでから帰宅。
「夢違」恩田陸 を抱きしめ、「イタリアの街角から」陣内秀信 を大事に
抱えて帰りました。

| | Comments (2)

ロコモコ丼

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月12日(土)晴れ
昨日、遅かったので起床もゆっくり。
午前、自宅まわりの片付けやぶどう畑で雨除けのポリフィルムはずし。
午後、山のぶどう畑バルキでポリフィルムはずし。
1112tankaku
山の畑近くの荒れ地に放牧されている短角牛の仔牛。なぜか一匹でいます。
出産時に足の骨を折って療養していた子かな?

夕方、近所の温泉「ゆらら」で広々ゆっくり入浴。
17時以降は温泉500円。温泉+ごはんで980円のキャンペーン中。
なので夕ご飯も食べちゃいました。
トドは「ロコモコ丼」。ごはんにハンバーグと目玉焼きを乗せたハワイの
ファーストフードです。
1112roco
ヘルシーな豆腐ハンバーグでした。果たして美味しかったか?
まぁ、見かけよりはね。

こちらはアシカが選んだ「若鶏のサラダ丼」と取り放題サラダ。
1112tori
トド母は「トーフハンバーグ」。完食してましたから、きっと口に合っ
たんでしょね。

1112budo夜なべ仕事に、まだ
残っていたベリーAを
ジュースにしました。
この圧搾機の初使用。
いっぱいに詰めると
ピュ〜と汁が四方に
飛び散りスプラッタ
の如し。
なのでひかえめに
15粒ほどのぶどう
を入れてそっと
押さえます。
まぁ、時間のかかる
こと!

布巾に包んで両手で
力一杯搾る方が早く完全なのですが、両手が赤く染まり満身の力が指先に
集中しますから指先は裂けボロボロになります。
まぁそれよりはいいかと深夜まで作業。

| | Comments (2)

奄美の島唄

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月11日(金)パラパラと雨、くもり
午前、家まわりの片付けなど。近々温室を撤去し農機具置き場を作ろうと
しているので不必要なものを処分したり、移動したり。
でも・・・とりあえずの置き場所すらないっ!

午後3時、車を満タンにして広島の「世界平和記念聖堂」まで走る。
「いま、新しい時代が始まる チャリティコンサート」。
オープニングの1曲は長野在住のシンガー/ソングライターエビハラヨシエ
さん。
スポットライトを浴び後方からギターを抱えて登場、力強く澄んだ声が
聖堂に響き渡る。あぁ、やっぱり来て良かった。
メインは奄美大島の島唄の大御所。
神との交信と言われる島唄はトドには重く、節回しがひっかかって・・・。
*おおらかさとバリエーションの多さで沖縄の島唄の方が好みです。
そんなワケで、早々にトドはアタマの中にコンピュータの画面を立ち上げて
遅れているデザイン作業に集中したのでした。
高速のサービスエリアで見かけた「福山コーラ」。
111cola
全国で唯一の地コーラだそうです。ビンは美しいですね。美味しいのか?
どうでしょう?トドはドクターペッパーやルートビアは好きですけど
コーラは守備範囲ではありませんのでね。
往復、336km。深夜12時半帰宅。

で、そんな話とはマッタク関係ないけどウチの味噌の画像です。
Misoえ〜っと、確か2年前に
仕込んだもので青大豆
で作りました。
青大豆は初めてだった
ので仕上がりを心配
しましたが、変わらず
美味しいです。
この次の年は黒大豆で
作ったのでこれは大いに楽しみにしています。どうかなぁ。

| | Comments (0)

快食友人

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月10日(木)くもり
愛媛に住む快食友人「まった〜り♪」さんが香川の居酒屋で見つけてくれ
ました。
Cimg22792
江戸時代のお酒を無濾過で再現。日本酒本来の黄金色で旨味、風味を生か
した作りのようです。名称は香川が誇る天才奇人「平賀源内センセ」に
あやかった命名です。
トドの本名の源内は姓ですから、名前の「平賀源内センセ」とは全く縁も
ゆかりもありませんが親近感がありますね。奇人と評されるのもいいなぁ。

 *「まった〜り♪」さんのブログはいつも瀬戸内の美味しさが満載です。
   食、酒、甘味までご夫婦ともに気持ちいいほどの健啖家です。
   一度、ご覧あれ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1110almond午前、アーモンドの定植。
自宅ウラのゆるい斜面に
植えました。
家は二階家なんですが、
一段上の畑になります
ので、日当りは良好。
左奥は先日植えた
オリーブ。
ここは去年まで
木小屋があった場所で
取っ払ったままで、
ゴシャゴシャしていま
す。
ごく小さな家庭菜園も
ここに作るつもり。
冬のうちに何とかしな
きゃね。 だっ誰が?

午後、デスクワーク。

| | Comments (2)

倉敷の路地

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月9日(水)晴れ
先週末のお客、若さまが倉敷の写真を送ってくれました。
Kura_001
数々の思い出がいっぱいのアイビースクエアホテルです。
中庭でボケっと生ビール飲んでいたり、ツーリングの途中ソフトクリーム
食ったり、夕食目当てのセミナーとか・・まぁそんな思い出ですけど。
Kura_004
最近は観光客の多い「美観地区」…なんて無粋なコトバなんでしょうか…
より、一本ウラ通りの本町やこんな路地をのんびり歩きたいお客さんが
増えました。・・行きたなくてもムリヤリ誘導します。
Kura_003
やっと人一人が通れるくらいの小路を見つけて喜ぶのが正しい「路地好き」
さんです。
Kura_002
本町から東町は電柱が撤去されて空が広〜くなりました。思っていた
100倍いい気分です。
Kura_005
わが家の駐車場。ひときわ小さいのがトド母です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
終日、デスクワーク。某社のイベント展示用のパネル作成中。

| | Comments (0)

あれやこれや

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月8日(火)晴れ
午前、デスクワーク。
午後、山のぶどう畑近辺の以前に刈った草を園内に運び入れる。汗。
夕方、家のウラに植え穴掘り。70cmほど掘って消し炭をたっぷり入れる。
ホントは1mは掘りたかったのですが石混じりで断念。
450680382_a963a37d24_2
数年後にはこんな花盛りになる予定。サクラではなくアーモンドです。

| | Comments (0)

倉敷散策

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月7日(月)晴れ
朝食後、電車で倉敷。えびす通りを歩いていて、そうそうこのあたりに
きっとあるはずと見上げれば
1107chihiro
ありました。倉敷に住む友人、ちひろさん作成の写真が街をどーんと
飾っています。何かな?って想像力を刺激してくれる楽しい作品です。

アイビーホテルに泊まった友人三人と合流して、まず小高い山にある
阿智神社に登って
1107achi
拝礼し、ふり返って倉敷の街並を俯瞰してみます。
1107iraka
美術館、市役所、掘割、造り酒屋、2号線 と説明したら石段をとん
とん下りて街歩き。

おっとその前に、楽しい街歩きの必需品とうふソフトを購入。
+30円出せば醤油味のソースをかけてくれます。
1107tofu
美味しいけど「白桃シャーベット」の方をおススメしま〜す。
1107yurin
瓦の美しい大原さんの別邸の前でパチリ。
1107roji1
路地から路地を抜けて、行ったり来たりを楽しんで、本町から東町に歩き
1107roji2
「はしまやさんのサロン」でお茶。イスのギャラリーも楽しんでから
さて、お昼は松花堂弁当をがまんして一路高梁川をさかのぼってトドの
家に。途中でバゲットの美味しいインダストリーさんに寄ってサンド
イッチをを大量購入。
1107anbata
写真はこの店で最も危険な「あんこバター」。危険だけど最もオススメ。
なぁ〜に少しぐらいならダイジョブ。
お店でも人気商品で「1本・・・ぃや、やっぱり2本にして」とあんこと
バターの魅力に負け陥落しているお客さん多いです。ふふふ。

| | Comments (2)

友人が倉敷に

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月6日(日)ちょい雨、くもり
午前、資料の整理、ウラの畑のプルーンの剪定など。
午後、山を越えて岡山まで走り「丸善書店」さんで資料探し。
夕方、リストランテ・アリゾノさんで東京、横浜からの友人三人と食事。
 *友人達のコースは 羽田→広島→尾道→倉敷→岡山
2年ぶりの再会を祝し、まずはビールで乾杯。
1106arizono
ハウスワインの白に切り替えデカンタで二年分の話をワアワアとします。
1106arizono2

1106arizono3

| | Comments (0)

小太郎君が来た

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月5日(土)雨
雨なので家の中の片付けなど。新聞の山、集めた資料の山々を思い切って
・・・少こ〜し減らしました。
使えるかな? 参考にしたいかな? と思うとなかなか捨てられない。

夕方、プライベートな紙類を風呂の焚き物にしようと外に出たら門前に
車が停まって、畏友「統合作戦本部会議議長」が登場。
「ちょっと、珍しいモンを持ってきました」
1105kotaroDscf6463
イノシシ? 「いや、小太郎です」 おぉ、あの小太郎クンかぁ。
いやいや、どうも初めまして、う〜ん、美味しそうになって。

短角牛って一体どんだけ美味しいんだろうとかねがね思っていたのを
議長氏に見抜かれていたようです。物欲しさが顔に出やすいトドです。

近所の村で雑草対策として導入され、ほぼ年中完全放牧の短角牛の
子供です。元々野性味が強い種類の牛ですが、この小太郎君は生まれ
てこのかた一度も屋根の下に入ったことがないとか。
う〜ん、どんなに美味しいか楽しみです。

| | Comments (0)

草刈り

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月4日(金)晴れ
午前、軽トラに乗用草刈り機を積み込み山のぶどう畑の草刈り。
0104yama
こんな山を350mほど登ります。

本日も山の上はたっぷりの雲海でした。
1104unkai
しばし目と手を休ませボンヤリ。

バルキ畑に辿る道。広い農道から逸れて旧道に入りました。
1104michi
こんな分かれ道もあります。草が刈ってあるのでちょっと歩いてみたく
思いますが、年がら年中忙しがっていますのでなかなか行けません。
1104michi2
オフロードバイクが直ったのでこんな道にトコトコと分け入るのも楽し
そうです。まぁ、ここはすぐに行き止まりでしょうけど。

バルキ畑直前は少し開けています。
1104michi3

バルキ畑です。木のまわりと周辺部を除いて刈り終えました。
1104bal
ついでに周辺の休耕田畑も草刈り。帰りにカンパラ畑にも寄ってブン
ブンと草刈り。

夕方、家まわりのぶどう畑の一部を草刈り。

| | Comments (0)

ウサギかシカか?

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月3日(木)くもり、ちょい晴れ
1103sora
午前、自宅ウラのプルーンの剪定。
午後、山の畑バルキで草刈り。刈った草は園内に運び込みます。
103yama
写真は途中の山、すっかり秋ですね。

前回刈ったすもも畑のカヤの上に丸っこいフンを発見。
1103hunn
検索してみるとウサギのフンは丸くて、シカのフンは少し異型らしい。
しかし、この量の多さからすると集団、同じ場所でするかなウサギが?

暗くなる前に伸び放題のすももの枝を少し剪定。冬仕事は山ほど有ります。

| | Comments (2)

アクアパッツア

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月2日(水)くもり
庭や畑の片付けとデスクワーク。
友人が仕事の資料を届けてくれたのでランチを共にあれこれ話し込む。
1102aqapazza_2
TEXASさんの「アクアパッツア」白身魚と貝類をトマトやオリーブ
などとともに白ワインと水で煮込むイタリア料理。
本日はサワラとアサリでした。
この時期、瀬戸内沿岸ではサワラが美味しいです。
身が軟らかいので以前はあまり好きではなかったのですがUターンして
岡山に戻ってから美味しいと思うようになりました。

| | Comments (0)

郵便屋さんちょっと

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとってもヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをよろしく!

2011年11月1日(火)晴れ
先日のこと、出かけようとするとアシカに呼び止められ小さな包みを
渡された。カリグラフィーの作品展のお知らせハガキだった。
「数があるし忙しいだろから、料金別納でお願い」 ほ〜い。
山の小さな郵便局に軽トラを停めて、料金別納でお願いしますと言うと。
近藤さんじゃないや、え〜っと局長さんがハガキを手に取って
「う〜ん、これはもったいない」「切手の方がみなさん嬉しいですよ」
「料金別納だとどうも味気なくてね」「花の切手なんかどうでしょ」
ストックアルバムを広げて「えっと、コレ、あぁ三月か」
「ボタンもちょっとズレとるしなぁ」と言いながら秋の花4種を選んで
くれました。支払いを済ませ じゃ頑張って貼りま〜す と切手に手を
伸ばすと「い〜ぇ、やっときますよ」とニッコリ局長。
「ボクがやります」と新人クン。
そんなワケでお願いしてしまった。

Haitodo_s郵便事業のモンダイやこれからの流れについては
ある程度知ってはいるけど、現場のみなさんはやさしいんだ
よね。特に田舎の小さな郵便局では。
お年寄りは銀行代わりに重宝しているし。

 年に2度「トド&アシカ新聞」を発行しています。クロネコさんか飛脚
 さんのメール便で送っています。住所変更だの引っ越しだので時々帰っ
 て来ますが返却率が少ないのは飛脚さんの方です。
 飛脚さんは郵便局と契約して最終的に配る方は局員さんなんですね。
 アルバイトだと「わかんない」「住所が違う」とアキラメちゃうとこを
 局員さんは地元情報を駆使して配達しているのかなと思っています。
 先日はトド母への手紙が市と母の名前だけで届きました。う〜ん、すご!

そうそう、以前のことですが、山のぶどう農家を訪ねて奥さんと話をして
たら、赤いバイクの郵便屋さんが庭にイキオイよく突っ込んで来ました。
思いっきしブレーキをかけてギギッって停めると、目を伏せたまま挨拶も
ない。面倒くさそうにヘルメットを脱ぎ、近くのパイプイスにドシッと
座ると、足を放り出して「コーヒー」と一言。
耳をうたがいましたもんね。
さすがに温厚民族のトドも険しい顔で「くぉら〜、キサン何のつもりだ」
と言いかけたら、奥さんが急いでトドの袖を引いて
「あれ、兄なんです」
トドは、一瞬、言葉の意味が判らんかったとです。あはは。

タイトルの「郵便屋さんちょっと」はつかさんの初期の芝居。
とっても楽しいです。機会があったら読んでみてください。
「さんちゃんはねぇ、さんちゃんは立っていたんじゃないんだよ」
「さんちゃんは・・・たたずんでいたんだよ」「わぁー」
この個所を大好きな友人が居て、大手術を受けた後にこのセリフを
くり返し言って気を紛らわせていたら「手術は成功したんですけど
意識が混濁しているようで・・言っていることがワカラナイ・・」と
医者が頭をかかえていました。
コピーライターだった彼は「立つ」と「たたずむ」の違いにこだわっ
たセリフのやり取りが面白かったんでしょうね。
かーち君、キミのことです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
デスクワークと懸案だったオリーブを鉢から地に下ろす作業。泥だらけ。

| | Comments (2)

« October 2011 | Main | December 2011 »