« 雨の日には触らない | Main | 接ぎ木 »

修行僧のように

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとっても喜びます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2011年6月17日(金)くもり、ちょい晴れ
早朝から山のぶどう畑バルキに上がって枝の誘引。
0617michi
いつもの旧道。かなり鬱蒼としてきました。

午後、自宅まわりのぶどう畑で果粒肥大促進のためにフルメット散布。
これはすぐに乾いた方が良しとされているので天気を見て実施します。
幸いにもこの時間だけすっきり晴れてくれたので安心して作業。

午後遅く山のぶどう畑バルキで枝の誘引。日没手前まで。
0617eda
雨除け屋根の中でこんがらがって缶詰状態になっている枝をほぐし先端を
屋根の外に出して葉が重ならないように固定します。副梢(ワキ芽)は
葉っぱ2枚残して、巻きヅルもカット。

Haitodo_s枝を伸ばす時に「捻枝」します。節と節をしっかり持って捻り、
枝を軟らかく折れないようにするのですけど、この時によく折り
ます。
コツはしっかり持つこと、無心であること。雑念が入ると特にダークサイドに
落ちて「あっのバカが」とか「どーしてあの企画がわからない」などとムカつ
いている時にはきまって折れます。やっぱり腕に余計な力が入るんでしょうね。
修行僧のように平常心、平常心と念じながら作業します。
*今年はことのほかよく折っているところのトドですのだ。ハァー。

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

|

« 雨の日には触らない | Main | 接ぎ木 »

Comments

修行僧…たしかに無心にならないとあっさり折れますよね{泣}
何度「ああっ!」と悲しく叫んだことか…←かなり折った

ジベ処理も済んでこれから粒間引きで忙しくなりますね。
今は副梢管理でばたばたです。
小さな芽だったはずが、数日でビニールに届いてたり。
おそろしや。

ウチのブログに下さったトドさんのコメント、
携帯から操作してたら誤って消してしまいました(涙目)
もし良かったらも一度…
慣れない操作はするもんじゃないです。反省orz

Posted by: honeycomb farm 萱 | June 19, 2011 at 05:47 AM

こんにちは(^^)/ honeycomb farm 萱
山の畑のおとなりさんは声に出される方で、毎年
捻枝の時期になると「うわぁ」「おぉ」と大きな声が
聞こえてきます。
捻枝はアシカの方が得意でしっかり倒されています。
そのサマ像が歩いた後のようです。

慎重にしたつもりでも翌朝ダラリとなっていると
がっかりしますよね。
さっさと取り除いて忘れてしまうコトにしています。

Posted by: トド | June 20, 2011 at 07:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 雨の日には触らない | Main | 接ぎ木 »