« ワラビ採り | Main | 憩う短角牛 »

枝を下げる

↓このポチッが世界を救う! いいえ、押せばトドがとっても喜びます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2011年5月8日(日)晴れ
今日は初夏の暑さで、遠くにはこーんな雲がありました。
0508kumo

山のぶどう畑カンパラ(標高420m)で主枝を棚面から17cmだけ下げ
る作業をしています。
0508honeyve_2
薬剤の噴霧などの作業ではぶどう棚は高い方が自由に動けてラクなので
すが、花穂の整形や袋掛けなどずっと両手を上げての作業には少し低め
の、目線の位置くらいの方がダンゼン疲れません。
その辺の作業はアシカがメインなので、家庭の平和のためにも下げます。
ってワケで12番線を持って畑を右往左往している次第。
通常は芽が出る前に済ませておく作業です。まだ柔らかい芽を欠かない
ように慎重に結びつけます。
写真はごきげんな美味しさでファンの多い「ハニービーナス」の若木。

|

« ワラビ採り | Main | 憩う短角牛 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ワラビ採り | Main | 憩う短角牛 »