« 広瀬隆氏の講演 | Main | どれからやろう? »

2馬身差 ?

↓このポチッが人類を救う! いいえ、押せばトドがとっても喜びます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2011年4月21日(木)晴れ
やっとこ、すべてのぶどうの木に石灰硫黄合剤を散布。
近隣の畑よりも2馬身差くらいでしょうか。・・・競馬やらないけど。
山の上のぶどう畑カンパラは発芽寸前でした。ってことは高度差300m
下の自宅と同じくらいか、ひょっとしたら山の方が早いかもしれない。
それは労働配分の都合上、ちょっと困る。

石灰硫黄合剤は消毒とカイガラムシ対策として芽が出る直前に散布し
ます。自然の農薬とはいえ硫黄ですから目に入ると「痛い!」です。

Faceguard上下のカッパで完全防備して
防毒マスクとフェイスガードも着用。
ただ、石灰成分がこびり付いて
あっという間に前が見えなく
なります。
だから、つい裸眼でって人も多いの
ですが、そんな時には必ず突風が
吹くコトになっていて「痛い目」
に合います。
草刈りで使い古したフェイスガードを
このために数個用意していますが、他にいい方法はないかな。
モトクロス選手のゴーグルのように泥をビッってはがせると
いいのだけど。

|

« 広瀬隆氏の講演 | Main | どれからやろう? »

Comments

>モトクロス選手のゴーグルのように泥をビッってはがせ>るといいのだけど。
 
 私も透明テープを貼ったりしていますが、結局濡れ雑巾でマメに拭くのが一番ですね。

Posted by: ゼッペル | April 23, 2011 at 11:52 AM

こんにちは(^^)/ ゼッペルさん
現在は軍手で拭っているのですが、そうですね
濡れ雑巾の方が正解ですね。
腰にぶら下げて防除しましょう。

Posted by: トド | April 24, 2011 at 10:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 広瀬隆氏の講演 | Main | どれからやろう? »