« さっと背中を向けて | Main | トレッキング »

わから〜ん

↓このポチッが人類を救う! いいえ、押せばトドがとっても喜びます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2011年3月6日(日)くもり、雨
デスクワークあれこれ。ロゴを整理したり、次の仕事の資料を整えたり。
Ohwakaran今でこそ、仕事だブログだと
日々パソコンに向かって
おりますが、15年前は
マッタク使えませんでした。

会社に勤めていた頃は
音声入力・・
「これやっといて」で
済ませておりましたから。
とりあえずワープロ機能は使えたものの、レイアウトやデザインを
するとなると用語すらワカラナイ!
アシカが仕事に行ったあと、一人部屋でただマニュアル本を読むだけの
日が一週間続きました。
その頃の話をアシカが四コマ漫画にしています。
当時のマックはよくフリーズしたし、そのたび地元には聞く友人も
居なかったので、長距離電話で深夜、早朝にかかわらず友人達に
メイワクをかけたもんです。みんなありがと。

Kinen_2
写真は会社員時代からお世話になっているクライアントさまとカメラ
マンさまです。こちらもみんなありがと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Haitodo_s夕方、岡山のぶどう栽培者で知らぬ人は居ないという先達たち
4人を乗せて友人のタケモトさんが来訪。
あまりのシロート然とした我が畑を見ていただくのもと困惑。
しかし、折からの雨で畑に出るのをためらわれたのか、一瞥しただけで
家に入って楽しい放談、お茶タイムとなりました。
イシハラさんもいつもの毒舌は押さえ気味で「彼らはそれぞれ『桃太郎』
『翠峰』『ピオーネ』のプロであるから分からんことがあったら何でも
訪ねて行って聞きなさい」とやさしい言葉。
徒手空拳スタンドアロンのトドとアシカを見かねて手を差し伸べてくだ
さったのだと思います。ありがたいです。
タケモトさん、イシハラさんご配慮ありがとうございます。
感謝 m(_ _)m 。

|

« さっと背中を向けて | Main | トレッキング »

Comments

今晩は。
トドさんも殆と同じ時期にMacを入れたのは知ってましたが、
アシカさんの四コマで机の上のマニュアル本が、
たったの一冊なのは不自然でしたね?笑

僕は7冊くらい広い和テーブルの上にページを開いて、
効率的にマニュアルを理解しょうとしてましたよ?苦笑

あれから4月で丸16年です。
機種は縦置きパワーMacより少し安いフラット型Mac7200でしたが、
それでも本体のみ40万で追加メモリー、
SONY17インチディスプレイやモデム、HP社スキャナーや、
未対応フォントはアウトラインをかけ、
プレゼン用のプリンターは安物のアルプス社、
コピった編集ソフトPagemakerにフォントも貰って来ても、全て揃えると高価でしたね?苦笑

今のソフトのクオークはその三年後、
現在のOSXからインデザインですが、
殆とイラストレーター作業で済ませてます。

当初は僕もそれぞれのカスタマーセンターと主に、
ロシア系の大槻さんという方にご迷惑をかけました。
代田橋で大槻事務所を開設している、
キヤノンやマツダ関連の仕事をコツコツされている方です。

さて今年はシャインマスカットが無事に、
巨峰に寄せ接ぎできるように頑張ります。(^_-)-☆

Posted by: 崖 | March 08, 2011 at 02:10 AM

こんにちは(^^)/ 崖さん
会社を辞めた時に退職金の一部を短パンのポケットに入れて
となりの町に買いに行きました。
マック、モニタ、プリンタ、ソフト全て合わせて70万だった
ように思います。
デザイン業をするつもりはなかったので「Power Macintosh 6100」
Power Macの第一世代の薄くてカワイイ機種です。
半年後、デザイン業に復帰するのですが、
メモリ容量が少なくて、増設してもあまりにフリーズするので
Power Mac第二世代の「Power Macintosh 7500」。
数年後、「Power Macintosh G3」。
電源がショートして火を噴いたので
中古の同じ機種「Power Macintosh G3」。
そして現在は「i Mac」21.5inch。

ページ物を作業することは少ないので「illustrator」と
「Photoshop」がメインです。

インクジェットプリンタがイマイチな頃は
アルプス社のマイクロドライプリンタのお世話に
なりました。

ご指摘の通りマニュアル本が一冊ってことはなく、
今日の四コマから数冊に訂正しております。

*寄せ継ぎは見たことがありません。
 写真アップを楽しみにしています。

Posted by: トド | March 08, 2011 at 02:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« さっと背中を向けて | Main | トレッキング »