« あ〜ぁ! | Main | 日本ミツバチ »

とーみ

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがトテモ喜びます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年11月9日(火)くもり
昔の農具で「唐箕・とーみ」と言います。
1101tomi
脱穀した穀物を送風で籾殻や藁屑など軽いモノを吹き飛ばします。
明治三十九年に作られ、会ったこともない曾祖父の名前が記されて
います。
保管場所にしていた木小屋を倒した今、置き場所にも困り、使うあても
なく、どうしようと思いながらも、造形的な面白さがあってとりあえず
軒下に置いています。
いずれ自分たちが食べる分くらいの米作りもやってはみたいと思って
いますが果たして?

以下、11月11日追加記事。
DakkokuMi左、足踏み式「脱穀機」
米や麦、豆を脱穀します。
画像提供はらいおん○さん
ありがと!

上は「箕/手箕」
収穫物の採り入れ、運搬、
穀物の選別に使います。
穀物などを入れ、
箕をあおるようにして宙に放り上げ、受けを繰り返し風で軽いゴミを
飛ばします。唐箕はこれの発展形ってワケですね。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

|

« あ〜ぁ! | Main | 日本ミツバチ »

Comments

おはようございます。
体調は、いかがですか?
夏の猛暑の中での「葡萄のお世話」の疲れもあるのでしょうね。
私も 突然に 急に 寒くなってしまったので
体が追いつきません。

昨日 久しぶり18時台に電車に揺られていたら
高校生の手袋姿に「冬」を感じました。
駅から家までの徒歩が寒くて辛かったです。

ご自愛下さいね。

Posted by: のん | November 10, 2010 at 08:28 AM

風邪の具合はいかがですかー。
これ、こないだTVで見ました!
下に落ちる穀物の量を上のとこの部品ずらして
ビミョーに調節しながら回すんですよね!
挑戦したコドモが、開きすぎてダァーっと(笑)
トド家の貴重な財産ですよ!
ってちょっと置き場所には困りますね。

Posted by: オマール | November 10, 2010 at 09:38 AM

ホントです☆
時を越えた美しさですね。
置き場所に困っておられるようですが、これはこれでもう既に素晴らしいオブジェだと私は思います。

それに、もちろん今でも再び出番が来るのを待っているようにも見えますね・・・・・・wink

Posted by: miho | November 10, 2010 at 09:05 PM

 唐箕、足こぎ脱穀機、縄ない、むしろ編み(高さと幅が尋常じゃない木製の機械)など、昔の農家の必需品。
 それはそうと、写真の唐箕は落ち口が1つだけど、正常米と小米が選別できるように、風に飛ばされよい小米用の2つ目の落ち口が、その左側に付いているものを使っていました。正常米と小米と藁屑と、3分類できるものです。風の送り方は、微妙な加減が必要ですが・・・。

Posted by: MinamigaOK | November 10, 2010 at 09:28 PM

「とうみ」は我が家の納屋の奥にもあります。やはり処分に悩みますね。
ところで風邪の具合はいかがですか。アルコール消毒も受け付けないようでしたら、「やっつける会」は先延ばしでもいいですよ。

Posted by: nabe | November 11, 2010 at 08:43 AM

こんにちは(^^)/ のんさん
ご心配ありがとうございます。
特効薬ですんなり治すはずが・・・
就寝時にセキが止まらず困っています。
今までは力仕事で汗をかいて一気に治す
スタイルだったのですが

Posted by: トド | November 11, 2010 at 10:13 AM

こんにちは(^^)/ オマールさん
唐箕って結構好きな農具だったです。
麦や米がざーっと出てくるのを見たり、
少し大きくなったら送風のハンドルをぐるぐる
回すのを手伝ったり。
でも細かい塵が背中に入って痒かったりも
しますけど。

Posted by: トド | November 11, 2010 at 10:18 AM

こんにちは(^^)/ mihoさん
なかなか機能的で繊細な作り出し、美しいとは思います。
しかし、探せば古い農家にはまだまだ在ったりしますので
希少価値はありません。
一台一台、依頼した人、作った人の名前まで書いてあると
ムゲに処分したり燃やしにくいです。
下に追加した写真の脱穀機をあげるから一緒に使いなさいと
言ってくださる方もいて、ますます保管場所が
必要になってきます。どーしよぅ。

Posted by: トド | November 11, 2010 at 10:25 AM

こんにちは(^^)/ MinamigaOKさん
そうですね、ワタシも出口は二つだったような記憶があります。
二台あったのでしょうか。
新たにリンクした、となり村のライオン○さんの家のは
二カ所ありますので地域差ではないようです。

むしろ編み機の記憶はありません。
まぁ、あまり手伝いをしない子供でもあったのですが。

Posted by: トド | November 11, 2010 at 10:32 AM

こんにちは(^^)/ nabeさん
いつまでもゴホゴホ言うており
お気遣いさせてすみません。
移る風邪ではないと思いますので、予定通り
「やっつける会」決行しましょう。

ホントにそろそろやっつけないと
冬仕事に支障が出てきそうです。

Posted by: トド | November 11, 2010 at 10:35 AM

トドさんこんばんは。

少し長引いているようですね。
風邪は 休めのサインですよ。ご無理をなさらないように!


追記もチェックしないと 見落としそうでした。
またまた登場していますね。

では序に ↓ これを実際に使用している画像もありますので、
よろしければどうぞご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/lionmaruyo/e/7c8ea417f080b8f75951de51736afd9d

Posted by: らいおん○ | November 11, 2010 at 07:28 PM

こんにちは(^^)/ ライオン○さん

動いている唐箕や脱穀機を久っさしぶりで見ました。
どちらもなかなかイイ道具ですね。
つっ使う機会があるかしら?
使わざるを得ない未来って・・両極端ですよねきっと。
楽天的な未来でありたいものです。

Posted by: トド | November 11, 2010 at 08:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あ〜ぁ! | Main | 日本ミツバチ »