« 街灯のように | Main | ぶんぶん »

前の世代の道具

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがムチャ喜びます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年10月19日(火)晴れ
1019sora
早朝、軽トラに不用のタンスや長もち、バラした布団タンスを積み込んで
山の畑バルキに上がる。祖母やさらにその前の世代の生活道具だったもの。
保存状態が悪かったり、大きく重すぎて使えなかったり。
1019syoukyaku
祖母やご先祖さまが大事にしていたものをと思えば、申しわけないけど
今度は「炭」となって畑の役にたってもらいましょう。
空き地で燃え移る物のない安全な場所ではあるのですが、まずホースを
引っ張ってきていつでも消火出来るように準備。トドは焚き火や風呂焚き、
アウトドアでの炊事で火の扱いは慣れている、と言ってもやはり炎が大きく
なると恐くて目が離せません。三時間ほど付きっきりで火の世話をして
いたらすっかり疲れてしまって、帰って昼寝を30分。

午後、山のぶどう畑カンパラで雨除け屋根のポリフィルムはずし。
1019pori
厚さ0.05mm、幅185cmのポリフィルムは春に設置します。
プラスチックのピンチで留めて、塩ビのバンドでしっかり締め、端は
柱に巻付けています。
家まわりの畑は夜温が下がらないので、空気の流れを少しでも良く
しようとトンネルの両端は開けています。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

|

« 街灯のように | Main | ぶんぶん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 街灯のように | Main | ぶんぶん »