« のんびり急ぎ旅 | Main | 湯治ツアー(2) »

湯治ツアー

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがムチャ喜びます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年10月12日(火)小雨、くもり、晴れ
昨夜の雨も上がって、早朝の露天風呂にざんぶり。
1012konyoku
写真は混浴露天風呂、温泉好きのオジさんと二人で入って温泉話。
岡山でもかなりマイナーな真賀温泉まで知っていたのはオドロキでした。
1012tinetu←「地熱風呂」は岩盤を露出してあって
手を当てるとほのかに暖かい。
バスタオルを敷いてその上に横になります。
体温を上げて免疫力を高める効果が
あるんでしょうかね。気持ち良さそうで
昼寝に最適な空間に見えます。
露天風呂をゆっくりハシゴして
お腹をすかせてから7時半の朝食。
1012asa
フキ、温泉ゆで卵、みそ汁、秋田小町がとても美味しい。

食後はトレッキング希望のアシカ両親を大沼まで送り、ワシラは盛岡へ
向かいました。
1012hachim2
八幡平のあたり、さすがに頂上近くは荒涼としています。強風のためか
片側にしか枝を持たないトド松。あはれと思うは余計なお世話。
1012hachim3
見渡す風景の雄大なこと! 条件が良ければ遠く月山、鳥海山も見える
そうです。
1012hachim5

向こうに見えるでっかいのが岩手山↓。上部は雲で隠れています。
1012iwaki

山を降りて向かったのはアシカ希望の「光原社」さん。
宮沢賢治の「注文の多い料理店」の出版元でもありますが現在は民芸品
などをあつかっています。
1012kougen

1012kougen3


1012kougen2

1012kougen5

1012kougen4
こんな中庭には
1012apple
りんごの木が植えられていたり、

1012kougen6
川っ端が見え、通り抜ける風が気持ちいい空間です。

次に訪れたのは「小岩井農場」。宮沢賢治の理想とした農場です。
20年ぶりくらいの再訪です。その時はバイクで来て敷地内に設置してあった
蒸気機関車と寝台車の「SLホテル」に泊まりました。
早朝の霧に浮かぶ姿は銀河鉄道のごたるでありました。懐かしい思い出です!
1012koiwai2
エントランスからしてどこまでも長く、中に入ると広大、ボール遊びや犬
連れの家族が思い思いに楽しんでいました。
1012ice
ヨーグルトの上にソフトクリームが乗ってブルーベリーソースがかかって
います。最上級に美味!
1012koiwai3
ぼんやりと過ごすにはいい場所ですね。

帰りは逆コースを辿りました。
1012hachiman

絵本の中でしか存在しないようなカラフルな山に、ため息。
1012hachim4

1012hachim6

1012hachim7

本日も夕食は山菜尽くし
1012yusyoku
山菜はバリエーションがあって面白いのだけど、連日の川魚はちょっと
ゴメンしたいキブンでした。左上は「しょっつる鍋」ハタハタのダシが
美味!エビス生ビール、秘湯ビール、日本酒少々でいただきました。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

|

« のんびり急ぎ旅 | Main | 湯治ツアー(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« のんびり急ぎ旅 | Main | 湯治ツアー(2) »