« ほぼ完治 | Main | ブンブン丸 »

笑顔の端っこに

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年6月30日(水)ちょい晴れ、くもり
Drink_02_ph先日、ANAに乗ったらシートのポケットに小さなメニューを
発見。
ふ〜ん、スタバのコーヒーが機内でも飲めるのか。300円。
おっと、信州松本産のぶどうジュース「ナイアガラ」がある。
これも300円。早速アテンダントのお姉さんにオーダー。
本を片手に飲んでいたら先ほどのお姉さんがやって来て
「いかがですか、お味は?」「ANA、初のメニューなんです」
っとニコリ笑顔が花開く。
いいですね。とっても美味しいデス。と答えが返って来るのを確信した
笑顔です。
ナイアガラって品名だったのでお願いしたのですが、本来このぶどうの
糖度はもっと高くて、完熟させるとさらに素晴らしく美味しいのです。
この味はもう一つってトコでしょうか。
笑顔の端っこにクモリが見えたので、いや、「完熟よりも爽やかさ」を
出したかったのかも知れませんね。それがこの商品の企画意図かなと
ホコを納めた。
ホントはナイアガラ特有の「素晴らしい香りが失われている」ことにも
言及したかったです。

0630naiagra
写真はわが家の「大粒ナイアガラ」さん。ジュースの元になったのとは
違って大粒ですが、味的にはほぼ同じです。
黄色く完熟させたこのぶどうは素晴らしい香りを発します。
信州の山間部にある産地の「入山辺」の収穫期は村中がナイアガラ
ぶどうの芳醇な香に満たされ夢のような体験ができます。
ワイン好きなら「井筒ワイン」の白のフルーティーな香りと言えば
わかりやすいでしょうか。

午前、家のぶどう畑で枝の整理。伸びて来た枝を120cmくらいで
カットし、副梢も葉1〜2枚でカット。
0630yane
下の畑の雨除け屋根に上がって作業を見守るシマちゃん。

0630shima
時々は身を乗り出して何やら指示してくれます。

午後、山のぶどう畑カンパラで草刈りを1時間と枝の整理。
0630barao
この赤くて美しい葉っぱは「紅バラオー」。2年目の今年も実を付けて
くれませんでした。味見は来年からでしょうか。期待しています。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

|

« ほぼ完治 | Main | ブンブン丸 »

Comments

トドさん、明日は雨ですが大丈夫ですか?
お足は四輪でしょう?
アシカさん宛てに、住所・Telのメールをしました。
トドさんに伝わりましたか?
ナイアガラも沼隈に植えましたが、
年二度しか管理しないので、どの品種も5年以内に虫で枯死します。
ナイアガラは二度くらい口にできましたよ。(笑)
前にお話ししましたが昔はこちらで、亡父がピオーネ・ネオマス・シードレス(一房3キロ以上?)を栽培してましたが、
集中豪雨での土砂崩れで根回りが50センチ位埋まり枯死しました。
直ぐに撤去しなかったものでね。
ピオーネは幹が根元から折れてましたが。苦笑

紅バラオーなんて赤い葉っぱの品種があるとは、
さぞかし紅葉の発色も好いのでしょうね?(笑)


Posted by: 崖 | July 02, 2010 at 09:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ほぼ完治 | Main | ブンブン丸 »