« June 2010 | Main | August 2010 »

「熱海の捜査官」

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドが大ヨロコビします。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月30日(金)晴れたり曇ったり
早朝からの仕事なので深夜まで起きていることは滅多に無いし、TVも
ほとんど見ない・・・はずなんだが。

_d_mv「熱海の捜査官」TV朝日
21:15〜22:15 全12回スタート
先日亡くなった「つかこうへい」への
オマージュのような題名に惹かれて
見る。

オダギリジョーと栗山千明が
広域捜査官(日本版FBI)として
失踪した女子高生を捜す。
全体にユルク、でも油断して
見ていると、作り手だけが
愉しんでいる細かい自己満足の
ショットが際限なく挟み込まれ
て・・快感。
一体、誰なんだ。
こんな深夜ワクをイキイキと楽しんでいるのは!

脚本、演出 / 三木聡って誰れ?
「タモリ倶楽部」「亀は意外と速く泳ぐ」そして、そして
「世界で一番くだらない番組 意味なしほーいち」を作っていた人かぁ。
1990年代初頭の深夜に不定期でシュールなコントをバクハツさせ、
エンディングタイトルにまでシカケてくるので目が離せませんでした。
この頃、見逃さないように深夜のTV欄だけはチェックしていたもん
です。そっか、そうかと満足して夜更かし。
でも、全12回は見れるのか? ちょっと自信ない。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (2)

歯医者までの道は遥か遠く

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドが大ヨロコビします。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月30日(金)晴れたり曇ったり
朝食後、母を歯医者まで送る。下の国道に降りた途端の渋滞。
田舎町とは言え、通勤ラッシュに加えて途中の橋が改修工事だった。
さらに加えて故障したメルセデスが道をふさぎ、オーナーらしき人物は
車のワキに立ち渋滞はそっちのけで携帯電話で忙しい。
さらにさらに、歯医者の手前のドラッグストアに納品に来た
でっかいトラックはバック時に車除けのポールを引っかけて立ち往生。
そんなワケで気の遠くなるような朝の一時間だった。

家まわりのぶどう畑で草刈りを90分。
母を迎えに走り、「トド&アシカ新聞」制作。

午後、知り合いの訪問を受け1時間。懐かしく楽しかった。
夕方、山のぶどう畑バルキの瀬戸ジャイアンツに「・・・水」をかける
実験。タダの水って言えばタダの水なんですが、効果は不明。
ついでに掛け袋の中の虫をチェックして19時に帰宅。

| | Comments (0)

やってみなけりゃ

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドが大ヨロコビします。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月29日(木)くもり
若木の先端がぐいぐいと伸びるのを見るのは気持ちイイです。
0729suiho

午前、山のぶどう畑バルキでアシカと房のチェック。
午後、バルキ→カンパラで房のチェックや伸びた主枝のバインディング。

白ワインでおなじみのシャルドネです。
0729chardonny
よく、映画なんかで見るワイン種のぶどうの木はごくコンパクトに
T字型に仕立ててあります。
だもんで「そんなに大きくはならないもんだ」と先入観がありました。
ところが、日本風の棚仕立てにしたら伸びる伸びる、ドコまでも伸び
て行きます。
「ドコまで行くんなら?」「大木でも美味しいぶどうになるンか?」
まぁ、やってみなけりゃわからないデス。

*例年より一ヶ月遅れで、やっと「トド&アシカ新聞」の制作にとり
 かかりました。楽しみに待っておられる方もー少しです。たぶん。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (0)

1割なら良し!

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドが大ヨロコビします。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月28日(水)くもり、夜雨
午前、山のぶどう畑カンパラ→自宅まわりのぶどう畑に竹酢液を中心に
した天然忌避剤を散布。
午後、山のぶどう畑バルキで房のチェック。袋に虫のフンが見えれば
開けて肉眼でサーチ、捕獲、排除。
0723mushi

袋掛け直前の殺虫剤の濃度を通常の50%で散布しているのですが、
1割程度の袋底にサラサラとした小さなフンが見えます。
外敵から隔絶された袋の中で虫は「大好きなぶどうを食べ放題」の
素敵な生活をスタートさせたところ。
防除の薬液を規定より薄めて散布して1割程度の侵略。これを多いと
見るか否かはどうなんだろう。トドは「お客様の安全のため」って
より「自分の健康のため」出来るだけ農薬の散布は避けています。
 呼気マスク、フェイスマスク、カッパ着用して考えられる最大の
 防御をしていても、時々ノドをやられます。弱いんですね。

山の畑で夕方、ぶどう栽培のまとめ役の方が軽トラを停め、声を
かけてくれる。
 トドは共同出荷もしていないし、栽培方法も異なる言わばスタンド
 アローンの立場なんですけど時々こうして情報交換します。
「どぉ、しょ〜るん」「ええ、ぶどうが出来とる?」
相変わらず「虫」や「カビ」と戦っとります。
規定通りに防除すれば完全に防げますか?
「ん〜、そりゃ無理じゃなぁ」「どしてもなんぼか出るなぁ」
そうか、ならば1割は良しと考えようか。

そんで、上の写真の左の粒の間に見える不自然な小枝(ジク)が
シャクトリ虫です。房の中に居るとちょっと見にくい。
他にはやっかいな葉マキ虫もいます。どちらも強制排除!

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (4)

リフレッシュ

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドが大ヨロコビします。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月27日(火)晴れ
約60km南西に走って、瀬戸内海沿岸の街で整体を受ける。
春先から見上げてばかりの作業なので、コリコリの首と重い肩をゆるゆる
とほぐしてもらう。気持ちがよくてついウトウト。
一時間で体はリフレッシュ。血流の関係か視界も良好。

料理屋「なかくし」さんで幸せなランチ。
0727tenpura_2
てんぷらは理想的にカラリと揚がり、特にゲソが美味でした。

夕方、家まわりのぶどう畑で竹酢液を中心とした忌避剤を散布。
300リットル。

| | Comments (2)

復活

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドが大ヨロコビします。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月26日(月)晴れ
早朝、山の畑バルキと周辺の畑で乗用草刈り機をブンブン。
午後、山の友人Nさんの応援を受けてアシカはバルキ畑の袋掛け。
トドは房のチェックや枝の整理など。
0726olive
写真は自宅の鉢植えのオリーブ。植え位置が決められなくてグズグズ
してたら根は鉢底を出て、地中にかなりのびてしまった。
一番小さな鉢があまりに気の毒なんで、春に植え替えをした時に、
根っこを切ったら枯れてしまった。岡山でアパート暮らししていた頃
からの付き合いなのでがっかり。でも、ふふっふ、芽が出てきました。
植物はたくましいなぁ。三本の内の一本、名前は「ミッション」。
他の二本の名前は・・・忘れた。

こちらは山のぶどう畑カンパラの大家さんの柿の木。
0723kaki
「大きくなり過ぎて柿の実が収穫出来ないから切って」と昨秋言われ
低い位置で切り戻した。なかなか新芽が出て来ないので失敗だっかと
思っていたら、こんなに沢山の芽が吹いてきました。

広葉樹は伐採しても株を残しておけば復活します。(ブドウもね)
ちょっと前の日本のどこの村でもバックヤードとして、広葉樹林の
山林を持っていて、数十年単位で順繰りに決めたエリアを伐採して
いたそうです。今年このエリアを伐採すると次は山林が完全復活した
数十年先になります。そうして、我々ご先祖さまは生き繋いで来まし
た。「持続可能な社会」ってコトですね。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (2)

遠雷と雨

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドが大ヨロコビします。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月25日(日)晴れ、くもり、夕方から雨
午前、山のぶどう畑バルキでアシカと袋掛け。
0725fujim
写真は袋掛け直前。

午後、バルキ畑に土壌改良用に作った「消し炭」を撒いたり、周辺部の
草刈り。
夕方、山の友人宅を訪ねる。ぶどうの掛け袋少量を届けたら、コーヒー
でもてなされ、野菜と薬草のお土産をいただく。
0725jinyama
さわやかな夕方の風景を30分ほど楽しんでいると、遠雷が聞こえ
雨が降り出し退散。360mほど下って自宅の村に帰る。

| | Comments (0)

通り雨

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドが大ヨロコビします。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月24日(土)晴れ、一時雨
午前、山のぶどう畑バルキで竹酢液を中心とした忌避剤に殺虫剤、
殺菌剤を1/2濃度で混入し散布。600リットル。
帰り、カンパラ畑によって灌水。こっちの畑は地面の中にまだ有機物が
少なく乾燥気味だったので、汲み溜めた谷川の水500リットルと水道水
300リットルに竹酢液を混ぜて用いる。
0724anun

昼食後、メールチェックしている内に眠くなり1時間の爆睡。
午後、山の畑バルキで周辺部の草刈り。一天にわかにかき曇り
激しい遠雷と通り雨。

| | Comments (0)

生ビールへの想い

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月23日(金)晴れ
写真は家まわりの畑。明るく、風通し良く、人にもぶどうにも快適に。
0723ohmachi
午前、午後、山のぶどう畑カンパラで畑の周囲の草刈り。アシカは袋掛け。

昨日、今日やたらと暑く生ビールへの想い止みがたし。
夕方、家の前の坂を転がり落ちるように駆け降り、母、アシカと三人で、
料理屋さんになだれ込む。中ジョッキ4杯飲んでやっと落ち着いた。

0723hanano1
お店に入る前の姿です。まだ酔っていません。

| | Comments (4)

減農薬なので

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月22日(木)晴れ
0722sora
下のスーパーマーケットから見上げた村とバックヤードの雑木山。
かつては家々の燃料や山菜、きのこなどの補給地であったけど、
今は山に入る人もなくて荒れています。

午前、山の畑バルキに行き、大量の庭木の剪定枝や更新したぶどうの幹で
「消し炭」を作りました。畑に入れて土壌の改良に役立てます。
午後、自宅まわりのぶどう畑で袋のチェック。
基本的に農薬による防除の回数も少ないし、濃度も薄め(50%)なので
完全には虫を排除出来ません。
でも袋の下部にサラサラの顆粒状のフンがあれば虫が房に巣くっている
証拠です。袋を開いてさっと見渡せばだいたい発見出来ます。
0722funn0722syaku
房を手に持ちぐるりと透かして見れば不自然な枝があります。細めの
ぶどう用のハサミで強制排除。どうしても発見出来ない!って時には
袋を見るとそっちにへばりついていることもあります。
右は2cmくらいの「尺取り虫」です。おいしい食物に囲まれ、安全な
天国のような環境を乱す闖入者に怒っているようです。
他にもぶどう粒を綴って食い荒らしてしまう虫がいたり・・減農薬
ならではの仕事です。

| | Comments (2)

丈夫が一番

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月21日(水)どん晴れ
早朝、山のぶどう畑カンパラで、竹酢液を中心とした忌避剤に殺虫・
殺菌剤を通常の1/2濃度で混ぜて散布。250リットル。
これで安心して袋掛けができます。・・いや、安心は出来ません。
薬剤の濃度が低いので完全には虫を押さえきれていません。
袋をよっく観察して虫が中に居るようでしたら、開けて排除します。
少々メンドーですけど、減農薬栽培ですから。
午後、山のぶどう畑バルキで畑の周囲の草刈り。湿度に弱い欧州種に
少しカビが発生しています。畑の周囲に巡らせた防風ネットを
たくし上げ、草刈りして通気性を良くしていますが、殺菌剤でも対処
した方がいいでしょう。
0721ha
写真は「藤稔」。欧州種に比べて、こうした巨峰系の品種は湿度に
強く丈夫で作りやすいです。

さて、都市のど真ん中の住宅地で巨峰を2本育てている「崖さん」
から問い合わせがありました。
Happaコレ何の病気でしょう?
え〜わかりません。
えーっ、プロなのに!
そうです。こんな時のために
トドは昨年アマチュア宣言を
しました。
さて、じゃ消去法で・・
サビでもベトでもウドン粉でも
ましてや黒トウ病でもありません。
症状が灰カビに少し似ていますが

たぶんコレは「生理障害」ではないかと??
いくつか本を開いたら「NHKの趣味の園芸」に近い写真がありました。
 「褐変中毒症」乾いた土壌に急に降雨があって窒素分が急に入った
  場合の現象。庭植えや鉢植えのものに見られ、対策は土壌を
  乾燥させないとあります。

Kappenネットでも調べると
「褐変中毒症」で
こんな写真が見つかりました。
たぶんコレではないでしょうか。

常時、水やりは
あまり好きではありませんが
やむを得ないかな。

| | Comments (2)

ツーリング行きたい!

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月20日(火)晴れ
Tabibito_2昨夜、TVを見ていたら偶然
「気ままに寄り道バイク旅」
北海道編(2007年制作)を
再放送していました。
まだ見ていなかったので
最後まで楽しんで見て
しまいました。
ちょっとユルいけど
のんびりしたいい番組です。
東京で暮らしていた頃、何度も上野発の夜行寝台急行でバイクと共に
北海道に渡りました。列車の中は全員ライダーですからそこここで
バイク談義や情報交換で深夜まで騒ぎ。朝、函館に着いたら、みんな
思い思いの方向に走り去ります。
そのころ大沼公園に集まっていたバイク仲間達に「トド」の名前を付
けてもらいました。

「気ままに・・バイク旅」の続編は以下の予定で放映されます。NHK BS 2
7月20日(火)21時 みちのく編(2008年制作)
7月21日(水)21時 瀬戸内編 (2009年制作)
7月24日(土)20時 南九州編 (2010年制作)
*ディレクターはムサ美卒にして、さすらいのV-MAXライダーの
 サカイ君です。
 尚、「瀬戸内編」の最初の15分にトドとアシカが出ています。
 まだご覧になっていない方はどうぞ見てやってください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早朝、家まわりのぶどう畑に竹酢液を中心とした忌避剤を散布。
にんにく、唐辛子、ぶどう酢、塩水、枇杷葉、カキ殻Ca 入り。
午後、山の畑バルキの瀬戸ジャイアンツの枝の整理。
0720simbill
ビリー君の手元にクマゼミが一匹。彼が狩猟に興味があったのは
ごく若い時の一瞬だけ。ってことでこれはシマちゃんのお中元
なのかもしれない。玄関のひんやりした土間でくつろぐ二匹。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (5)

熱海殺人事件

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月19日(月)晴れ!
Haitodo連休でお休み中のみなさん、今日ですよ!
つかこうへい追悼番組
「熱海殺人事件 モンテカルロ・イリュージョン」
BS2 午後1:00〜放送です。
初期のバージョンを見た方・・かなり違います。
まだつか芝居を見たことがない方ぜひご覧ください。
ブルーレイレコーダーをお持ちの方トドにも分けてね。

Yuka写真は黒谷友香バージョン
の「熱海殺人事件」。
NHKは他にもビデオ画像を
いっぱい持っているはず。
この際公開しなさい。
深夜でもいいから。
「かけおち'83」
「嫁ぐ日'84」とか。
東京12チャンネルは年末に「つか版・忠臣蔵」1982年を放送しなさい。

0719komoreb
午前、山のぶどう畑バルキで枝の整理。今まで堅かったぶどうの粒が
軟化期に入ると太い枝を切ってはイケナイ。生理障害をおこすとされて
います。でも、もう少し切りたい枝がある。
Yoda2で、朝早く我が師を電話に呼び出す。
(左イラストは師の想像図)
もしもし、キンキンに堅かった粒が
わずかに弾力を持ってきました。
ゼッタイ枝切っちゃダメですか?
「転葉し切ってない部分までは切ってもよろしい」
そんなワケで、枝の先の部分だけをカットして歩き藤稔、ピオーネ、
ゴルビー、安芸クィーンの枝の整理を終了とする。
棚下がずいぶん明るくなりました。

午後、乗用草刈り機で家まわりのぶどう畑をブンブン。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (0)

毎日書道展

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月18日(日)晴れ!
Haitodo東京近郊にお住まいの方、連休で上京された方
新国立美術館に向かってください。
我が盟友の「山田明美」さんの「書」をご覧になれます。
「毎日書道展/詩文書」7月14日〜19日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ピーカンに晴れました。完全に夏の日射しが降り注ぎ、日に焼けました。
春先から少しずつ焼けてかなり黒くなってはいたのですが、この強烈な
日射しに赤黒トドになっちまいました。日焼け止めを使ってはいるのです
けどね。
0718sora
午前、山のぶどう畑カンパラで枝の整理。
午後、山のぶどう畑バルキで枝の整理。そろそろ粒が軟らかくなって
きた品種もあります。
0718shine
期待の「シャインマスカット」も旺盛に伸びています。来年が楽しみ。

夕方、作業を終えて引き上げようとしていたら、墓参りに帰って来た方に
声をかけられて、ぶどう栽培の話などをしているうちに
「どこかでお会いしたことが・・新聞かなぁ」。
あぁ、去年の九月に山陽新聞に載りました。「それだ!」「読みました」
さすが県内65%のシェアを誇る「山陽新聞」です。いつまでも覚えて
もらって、ありがたいです。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (0)

世界よ乾け!

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月17日(土)くもり、ちょい晴れ
思ったより早く「梅雨明け宣言」なりました。良かったぁ。
さあ、世界よ乾け! どんどん乾け。
0717sora

一日、山のぶどう畑バルキで枝の整理。
0717tekisin
連日の雨でグイグイと伸びた枝を120cmで、副梢は基本的に葉っぱ2枚で
カットします。重なり合った葉っぱに一部「ベト病・カビ」が見られます。

畑の通気性を良くするために周囲の防風ネットをたくし上げています。
0717dry
風は通り抜けるのだけど、イノシシも入っているようでミミズを
探した痕跡がありました。
周辺の草も刈って空気の流れを良くしてやらなければなりませんね。

Atami
つかこうへいさんを偲んで追悼番組が急遽決定。
「熱海殺人事件 モンテカルロ・イリュージョン」
をBS2で7月19日 午後1:00〜放送します。

モデルから俳優に脱皮した阿部寛のパッションを
平栗あつみの舞台のスゴさを
山本亨の真の実力を
TVではおさまりきれない山崎銀之丞を
若林ケンの歌を ぜひご覧ください。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (0)

そろそろ梅雨明け?

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月16日(金)くもり
午前、山のぶどう畑カンパラで枝の整理。
午後、山のぶどう畑バルキで枝の整理。
欧州系のぶどうの一部がやはりカビっぽい。今度は電子水を噴霧して
様子をみる。さてどうでしょう?
希釈した食酢の方が効きそうな気もするのですが。

写真は先日濁流だった井谷川。
0716idani
まだ少し水量は多いけどいつもの川に戻りました。梅雨明け直前!

| | Comments (2)

終日畑

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月15日(木)雨、くもり
山のぶどう畑カンパラ、バルキで終日枝の整理。
雨日が続くので欧州系のぶどうは一部カビっぽい。酸性の水を噴霧し、
防風ネットを全開にして対処。好天になれば殺菌剤を噴霧し袋掛けの
予定。

| | Comments (0)

つかさんのこと

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月14日(水)雨、くもり、夜小雨
先日、ぶどう畑で枝の整理をしていたらアシカがやってきて、
気遣いながら「つかさんダメだったみたい」と教えてくれた。
闘病生活は知っていたので淡々と受け止めました。何よりも、やりたい
ことをやって、あざやかにこの時代を駆け抜けた感がありましたから。

Atamiその後のニュースで経歴や写真を紹介
されるたび、ワタシよりもアシカの方が
涙ぐんでいるように見えました。

仲間たちと足しげく通った紀伊国屋、パルコ、
俳優座、東芸、銀座セゾン劇場、シアターχ、
シアターサンモール。
劇場の座席に着く前には必ず後方の照明部屋
あたりを見上げ、きっと、あの暗がりの中に
つかさんは潜んでいて舞台や客席を見ている
のだろうと思っていました。

いつでも、いつまでも思い出せる舞台の数々、
たくさんの役者を育ててくれてありがとうと
言いたいです。
もう一度見たいと切に願っていたのは三浦洋一、平田満、加藤健一の
「熱海殺人事件」。最高の舞台だと思ったのは「幕末純情伝」の平栗
あつみ、内股の青アザに激しい稽古と役者のタマシイを見ました。
最強の新人は山崎銀之丞。一体どこから連れてきたのかと大拍手。
「飛竜伝」の富田靖子の格好良さにも痺れました。
Hiryu他にもこんな役者さんの新しい魅力
を引き出し、見せてくれました。
風間杜夫、田中邦衛、岩間たか子、
萩原流行、長谷川康夫、岡本麗、
根岸季衣、角替和枝、塩見三省、
石丸謙二郎、酒井敏也、井上加奈子、
高野嗣郎、松坂慶子、大竹しのぶ、
岸田今日子、鈴木聖子、北見敏之、
池田成志、岡森諦、及川以造 、
春田純一 、山本亨 、筧利夫、
長与千種、飯村郁美、山崎健二、
木下浩之、西岡徳馬、藤山直美、
阿部寛、小西真奈美、内田有紀、
黒谷友香、由見あかり、戸田禎幸、
石原さとみ、清家利一、吉田智則、若林ケン、大津あきら。

次はどんなキャスティングで、誰を再生するのか、果たしてつかさんの
演出について来れるのか? それを見るのが楽しみでした。

「うん!いいー火加減だ」のひとことを言いたいためタバコをくわえ、
徹夜した早朝には前髪をかきあげ「海が、見たい」とつぶやき、
深夜、お寺の本堂で「ヤス、上がってこい」「銀ちゃんカッコイイ」と
大騒ぎし「好きだの一言がなぜ言えん」と酒を飲みました。
私たちは忘れません「あの日の光も風の色も」
「富士山、富士のお山を見たらそれはあなたですね」

つかさん、あなたと同じ時代を過ごせたことを深く感謝しています。
ありがとう。合掌。
つかこうへい 2010年7月10日没 享年62歳

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
午前、家の中で片付けなど。
午後、山のぶどう畑カンパラで枝の整理。
写真は山の畑に通う道沿いの谷川。濁流です。
0714dakuryu

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (4)

「聞き書き」を聞く

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月13日(火)雨、夜半大雨
写真は自宅前のぶどう畑。向こうに見える山裾には成羽川がこのとこ
ろの大雨でざぶざぶと流れています。
0713yama
雨なので畑仕事はあきらめて南西方向に走り、瀬戸内海沿岸の笠岡市に
行きました。
本日は「NPO法人樹木環境ネットワーク協会」の渋沢寿一氏による
聞き書きの指導がありました。対象は高校生。
 渋沢氏は2002年からマタギ、炭焼き、樵など「森の名手・名人」の
 知恵を現代の高校生に繋ぐ「森の聞き書き」活動を全国規模でして
 おられます。その目的は「アシカのアトリエ」参照。
その聞き書きが具体的にどんなふうになされるのか見たかったのです。
0713sibusa
写真はまとめ方の講義をする渋沢氏。

今日はシミュレーションってことで老人役の美女(友人なのでこう書か
ないとうるさいのです)に高校生が次々と質問し、メモをとり、後で
質問の部分を抜いて老人(美女ですが)の言葉のままに再構成します。
新聞記者の取材があったり、市の方や我々のような野次馬がいたせいか
少々大人し目の高校生達でしたが本番ではきっと大丈夫でしょう。

実際にはインタビューはメモと同時に録音し、再生して書き起こし、
構成。足りなければ再度インタビューして・・と言う時間と労力の
かかる作業です。
「今時の高校生に出来るか?」とつい思ってしまうのですが、やり始め
ると皆嬉々として取組むのだそうです。
会話のキャッチボールが出来るまで時間がかかる場合もあるようですが、
孫のような年代の高校生だからこそ話せること、伝えることもあるよう
で、どんな成果が上がるのか楽しみです。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (2)

自家結実「すずろ」

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月12日(月)小雨、くもり、晴れ、夜半大雨
毎年、この時期はぶどうの作業でクッタクタに疲れています。
こんな時こそ新鮮で美味しいフルーツを食べて元気になりたい!と切に
願えば・・・あはは、山梨のお師匠さまから救援物資が届きました。
0712sumomo
自家結実タイプのスモモ「すずろ・涼呂」です。果肉に歯をサクッと
当てるとミネラルたっぷりの果汁が飛び、口中にあふれます。
全身を覆っていた疲労感も雲散霧消! おっと誇大表現か。
*この美味しさを求めて、わが家でも四年前にスモモを植えたのですが
 例年虫やカラスにやられ、今年は天候不順に負けました。
 来年こそは何とかわが家のスモモで疲れを癒したいデス。

さて、朝はこんな天気でした。前の山にかかっていた霧がどんどん消えて、
ちょっと蒸し暑いけど、少しは畑も乾きそうです。
0712ame
午前中は家まわりのぶどう畑で枝の整理。

午後は山のぶどう畑バルキの様子を見てから、カンパラ畑に移動。
途中で草刈り短角牛さんを発見。新しい職場でも元気です。
0712ussi

カンパラ畑で夕方まで枝の整理。
0712sora
雨が多いとこんな風にぶどうの枝がグングン伸びます。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (4)

フツー怒られるぞ

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月11日(日)雨、小雨、くもり、夜半大雨
午前、参議院選挙の投票。デスクワーク。某社カタログの準備段階で協力。
部分的にカタチにし、プリントアウト発送。

午後、自宅まわりのぶどう畑で枝の整理。
雨がパラついていても、シマさんはヘーキでやってきます。
0711shima
こんな木に登るなんてことは当たり前。今日の遊び場は葉巻型のぶどうの
「マニキュアフィンガー」さん。

こんなコトもできます。そりゃ出来るだろうけど、フツー怒られるよ。
まぁ、枝はかなり丈夫になってきてるけどね。
0711naku
なんかプレデターみたいじゃないか。

最後はとうとう雨除け屋根の上に這い上がって
0711hurikaeru
「帰るよ」と声をかければトットットと近づいてきて、急に方向を変えて
となりの屋根にジャ〜ンプ。そしてまたとなりに・・・義経八双飛び?
こらっ、今ポリフィルムにツメを立てただろ? 

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (0)

紅伊豆軟化始まる

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月10日(土)晴れ、夜半雨
アシカは家まわりのぶどうの袋掛けを完了。
0710hukuro
トドは終日、家まわりのぶどう畑で枝の整理。わが家で最も早い品種の
紅伊豆は軟化が始まった。軟化が始まってからの枝のカットは生理障害
をおこすので作業を早めなければならない。雨よ降らないどくれ!

| | Comments (0)

もう少し高緯度だと

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月9日(金)晴れ、夕方から雨
ご近所最強ネコ「茶トラ」。夕方からの雨を車の下で避難しているトコ。
0709tyatora
丸々と健康そうであります。対する「にーにーパパ」は満身創痍のキズ
だらけ。とてもご紹介出来る状態にはありません。

午前、明後日からの雨に備え、山のぶどう畑カンパラ、バルキに竹酢液を
   中心とした忌避剤を散布。650リットル。
午後、山のぶどう畑カンパラで枝の整理。夕方、雨が降り出し、
   カミナリ音までドロドロと鳴り出したので撤退。

この時期、もう少し高緯度だったらもっと働けるのにと思ってしまう。
バンクーバーあたりだと夜10時くらいまで明るくて農作業可能か!
それはそれで疲れてしまうけど。あぁ、作業が終わらない!

| | Comments (0)

キリに包まれて

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月8日(木)晴れ
早朝、山のぶどう畑バルキに上がってみたら
0708kiri
キリでした。畑の手前の道もキリ。

0708fog
畑の中もキリ。

午前、山のぶどう畑バルキの周辺を1時間草刈り。枝の整理。
午後、家まわりのぶどう畑で枝の整理。
・・・一日中上を向いていてもヘーキな首になってしまった。

視線を感じ、振り返れば屋根の上にシマが居ました。
0701shim
車で出かけて、帰って来た時の出迎えも真っ先にシマちゃんが
ニァニァと駆け寄って来ます。一体ドコで見ているんでしょうねぇ。


banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (0)

生活を楽しむ術

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月7日(水)晴れ、ちょいくもり
少し前の画像ですが「アーティーチョーク・朝鮮アザミ」です。
0629azami
ひと月ほど前、ぶどう棚の下でグングン育つ巨大なツボミを見て
「どんな花が咲くの」と言われ・・・職場にお届けしました。

0707karasi数日後、仕事帰りにふらりと寄られ
いただいたのがコレ。
キュウリとナスの芥子漬けです。
新鮮なキュウリのパリパリ感がそのままで
とっても美味です。
これは家庭菜園を持っている方でないと
味わえない贅沢ですね。
ワシラも自分が食べる分くらいの野菜を
作ったり、こうして加工したりを楽しみたいと思うのですが、ぶどうの
作業に追われてなかなかできません。
「生活を楽しむ術」をもう少し考えなくてはなりませぬな。

フジーさんどうもありがと。ごちそうさまでした。
そうそう、カド先でアシカと三人楽しそうに立ち話している姿を見てた
母は後で「あの美人さんは誰じゃったん?」と言うておりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
午前、家まわりのぶどう畑で枝の整理。
午後。山のぶどう畑バルキで「瀬戸ジャイアンツ」にフルメット・肥大
化処理。枝の整理。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (2)

新鮮なトマト

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月6日(火)くもり、午後土砂降り、くもり
0706tomato新鮮なトマト収穫。
怪傑らいおん○さんにいただいた苗を
スモモ畑の端に植えていたのですが
やっと収穫出来ました。3コだけど。
この時期、疲労のカタマリと化した体は
新鮮な果物・ミネラルを欲していますので
ありがたいっす。感謝!

早朝から、家まわりのぶどう畑で防除。竹酢液をメインにした忌避剤に
殺虫剤、殺菌剤を通常使用の50%で混ぜ散布。600リットル、4時間。

午後、山のぶどう畑バルキで畑の周辺を草刈り少々。枝の整理。
急に土砂降りに襲われビショビショ。

| | Comments (2)

ハッキリクッキリ

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月5日(月)晴れ、くもり
午前、自宅まわりのぶどう畑で枝や副梢をカット。
0705happa
真下から見るとこんな感じです。交差した枝を平行に揃え、光分解性の
紙テープで固定し、枝は120cmほどでカット、副梢は葉1〜2枚残して
カットします。
午後、山のぶどう畑バルキで畑の周囲の草刈り。枝や副梢のカット。
0705mizo
おトナリの畑との境をていねいに草刈り。右の黒い釜のようなものは
風呂釜です。五右衛門風呂ってヤツですね。焼却炉代わりに使われて
いるのを時々見ます。

0705hahaha
左右両方からの枝で混み合っています。真ん中でバッサリ切るのが
我が師小川流です。
0705kumo
あんまり雲がハッキリクッキリだったのでパチり。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (2)

オフが楽しみ

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月4日(日)小雨、くもり、夜半に雨
早朝、某社カタログのリニューアルに際しまずはスペックを手直し。
プリントアウトして発送。
午前、山のぶどう畑カンパラで畑の周辺部の草刈り。
午後、山のぶどう畑バルキで畑の周辺部の草刈りと枝の整理。

Yoda2夜、山梨に住む「ぶどうの師」と電話で現状の情報
交換。話し終わって
「あのな、・・・まぁ、この話はシーズンオフでも
いいか」 何でしょう?
「今年は、さらなる省力化と減農薬について実験して
おる」
あー、それはいいですね。お聞きするのが楽しみです。
一本担いで行きますから、ぜひ教えてください。
「ふぉふぉふぉ、1本・・それは楽しみじゃな」
あー、こう書くととんでもなく老師あつかいをしているようですが、
トドよりも少し年長なだけの若い老師なのであります。

| | Comments (0)

なかくし美味

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月3日(土)大雨、小雨、くもり
雨の日なので、このところの疲労を解消すべく、アシカと南西に走り、
海沿いの街に住む整体師を訪ねる。たっぷり1時間、ユニークな施術を
受けて首や肩周りは軽く、アタマもクリアーで視界良好。体自体が
10歳は若返った気分。
「このあと何かご予定はありますか?」
「帰りはちょっと眠くなるかもしれません」とは言われたけど、
ここまで来て里帰り中の「崖さん」の顔を見ないで帰るワケにはいかない。

おっとその前に昼メシ。
崖さんおすすめの「なかくし」で松花堂弁当。美味!
一品一品を丁寧に作ってあり繊細で和食ってほんとうに美味しいと
再確認させてくれました。再訪して天丼や刺身を食べてみたい。
 *白みそ仕立てのみそ汁だけ、少し濃くて違和感。
商店街の一角にフツーにあり、自分たちだけでは見過ごして
しまいそうなたたずまい。崖さんに感謝。

Gakeieそんで、雨の中を崖さんの実家にGO!
バラの一輪挿しは崖さんのやさしい心遣い。
画像は崖さんのブログから無断拝借です。
すみません。ありがと。

本業は建築家。
時々、グラフィックデザインもこなす
氏の話は縦横無尽にしてトドマルを知らず。
風貌厳粛にしてタフ。時おりのぞく笑顔が
チャーミングなのであります。
現在、自宅のウラをどうするか迷っている
ので、造園や庭木の話も面白かったです。

帰りはポ〜ニョ、ポ〜ニョポニョはカエルの子と歌いながら鞆の浦の
海を見て
0703boha_3


0703soft_2
トーフソフトを食べて高速。
甘過ぎないトーフの味でした。

お土産は鞆の浦に古くから伝わる「保命酒」と
「保命酒あめ玉」。

| | Comments (4)

アンズ

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月2日(金)小雨、くもり、小雨
家のウラの畑に植えたアンズの実です。花の時期の悪天候で今年は3個
だけ成りました。熟れ熟れの実はことのほか美味でした。
来年こそはタワワに実りますように。
0625anzu_2

午前、山のぶどう畑バルキ、カンパラで枝の整理。
午後、バルキで枝の整理。

| | Comments (0)

ブンブン丸

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年7月1日(木)ちょい晴れ、くもり
地面が乾いたのでチャンスとばかりに乗用草刈り機の「ブンブン丸」を
持ち出して家の下のぶどう畑を草刈り。
 あの〜去年まで「オーちゃん」と呼んでいたのでは?
 今年から「ブンブン丸」です!

0701bunbun_2
して、これが軽トラに積み込んだブンブン丸です。

お弁当を持って山のぶどう畑バルキに出撃。
0701mae
こんな畑も小1時間で

0701ato
こんなです。ヘビの心配をしなくてすむのがありがたいです。
夕方はカンパラ畑も刈り終えました。でも畑の周辺部がまだ残って
ます。そっちは手持ちの草払い機「ブンブン小僧」の出番です。

畑までの道の休耕田はこんな風にアジサイを植えて、通る人の目を
楽しませてくれる畑が多くなりました。
0701ajisai


banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (0)

笑顔の端っこに

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年6月30日(水)ちょい晴れ、くもり
Drink_02_ph先日、ANAに乗ったらシートのポケットに小さなメニューを
発見。
ふ〜ん、スタバのコーヒーが機内でも飲めるのか。300円。
おっと、信州松本産のぶどうジュース「ナイアガラ」がある。
これも300円。早速アテンダントのお姉さんにオーダー。
本を片手に飲んでいたら先ほどのお姉さんがやって来て
「いかがですか、お味は?」「ANA、初のメニューなんです」
っとニコリ笑顔が花開く。
いいですね。とっても美味しいデス。と答えが返って来るのを確信した
笑顔です。
ナイアガラって品名だったのでお願いしたのですが、本来このぶどうの
糖度はもっと高くて、完熟させるとさらに素晴らしく美味しいのです。
この味はもう一つってトコでしょうか。
笑顔の端っこにクモリが見えたので、いや、「完熟よりも爽やかさ」を
出したかったのかも知れませんね。それがこの商品の企画意図かなと
ホコを納めた。
ホントはナイアガラ特有の「素晴らしい香りが失われている」ことにも
言及したかったです。

0630naiagra
写真はわが家の「大粒ナイアガラ」さん。ジュースの元になったのとは
違って大粒ですが、味的にはほぼ同じです。
黄色く完熟させたこのぶどうは素晴らしい香りを発します。
信州の山間部にある産地の「入山辺」の収穫期は村中がナイアガラ
ぶどうの芳醇な香に満たされ夢のような体験ができます。
ワイン好きなら「井筒ワイン」の白のフルーティーな香りと言えば
わかりやすいでしょうか。

午前、家のぶどう畑で枝の整理。伸びて来た枝を120cmくらいで
カットし、副梢も葉1〜2枚でカット。
0630yane
下の畑の雨除け屋根に上がって作業を見守るシマちゃん。

0630shima
時々は身を乗り出して何やら指示してくれます。

午後、山のぶどう畑カンパラで草刈りを1時間と枝の整理。
0630barao
この赤くて美しい葉っぱは「紅バラオー」。2年目の今年も実を付けて
くれませんでした。味見は来年からでしょうか。期待しています。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (1)

ほぼ完治

↓このポチッが地球を救う! いいえ、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年6月29日(火)ちょい晴れ、くもり
早朝、家まわりのぶどう畑で枝の整理。
午前、母のお供でアシカと倉敷中央病院へ。二ヶ月前、全身に広がって
いたカイカイは劇的に治って先生も嬉しそうに「ほぼ完治です」。
0629suiso
病院の中庭は大きな温室があって、多くの人々の休憩場所になって
いますが他にもこんな水槽や図書館や休憩所があります。

午後、山のぶどう畑のバルキに上がって枝の整理。
0629road1
こんな道をすっ飛ばして約20分。古い軽トラは剛性が弱く、タイヤも
テキトーなんでグリップ力もいい加減。
0629road2
ワインディングロードでスピードを出せばガタガタダダダッと
車体がねじれ、タイヤはギャップを捕らえきれません。
そこが面白いです。古い時代の車ってきっとこんなだったろうと、
ニコニコしながら乗っています。もちろん人家の近くではスピードを
落として安全運転。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

| | Comments (0)

« June 2010 | Main | August 2010 »