« 古代吉備王国めぐり | Main | 来年は何を植えよう »

雨の松山城に

↓このポチッが地球を救う! いや、押せばトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年6月15日(火) くもりの予定が雨!
10時過ぎmihoさんご夫婦が高梁に到着。実は彼らはお城フェチで
ありまして、日本一高い場所(450m)にある山城として知られている
「備中松山城に登りたい」と希望されていました。
0615tensyu
その上に、二人ともマラソン好きでもあるので「できれば駅から走って
登りたい」という注文も。しかし、朝からあいにくの雨です。
車で市内を簡単に案内して雰囲気だけでもと、お城の駐車場まで登ったら
ムラムラと「登りたいな」「やっぱり城を見たい」ってことでトドも
お付き合い。あぁ〜、こんなはずじゃ!

絶えず雨の降る中を黙々と登って
0615isigaki
雄々しい岩肌に沿う石垣が現れると二人の歓声が響きました。

0615miho
「なんて素晴らしい」
「漂う霧がまたいいねぇ」
「今日雨でよかったんじゃない」
と革靴もズボンもびしょ濡れの
まま感動のご夫妻なので
ありました。

うむむ、雨の日の登城は
トドも始めてじゃが
これほど喜んでもらえるとは
嬉しいデス。
雨の中を登った観光客は
六人ほどでした。

上の駐車場から天守閣までは
20分ほどです。

0615isidan
少し進んでは振り返り、左右を見回し当時を想像しているかのように
うなづきます。

0615zama
お城フェチですから矢狭間、鉄砲狭間など説明の必要もなく

石落としも英国ではコレに似た「マーダーホール/murderholes」言うの
があります。とその解説もしてくれます。
0615isiotosi
*石落とし・・城の石垣の角の部分は幾分傾斜が緩やかなので、よじ登って
       来る敵に向かって石などを落とし撃退します。
       写真のスカート状に広がっているのがそうです。

雨の松山城は「彦根城より素晴らしい」との評価をいただきました。
いくら何でも、日本で一番美しいと言われる「彦根城より・・」は言い過ぎ
なのでは?「いや、下から時間をかけて登ってくるアプローチ」「雨の演出」
それらを合わせるとイイお城です!とキッパリでした。

0615texas自宅に寄ってアシカを
ピックアップして「TEXAS」さん。
時々ブログに乗せている
こちらの料理を食べるのも
念願だったようです。
写真はトドの頼んだ
ハンバーグとチキン。
親父さんがテキパキ豪快に作り
娘さんが美しく盛りつけ
奥さまがにこやかに応対してくださいます。

ずぶ濡れで歩き、美味しいランチを食べて「特急やくも」に乗って
出雲のご実家に向かわれました。
*6月20日の「隠岐の島ウルトラマラソン/50km」に出場予定なのだ
 そうです。お近くの方応援よろしく。

banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

|

« 古代吉備王国めぐり | Main | 来年は何を植えよう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 古代吉備王国めぐり | Main | 来年は何を植えよう »