« カギ裂き | Main | 雨の日は「コンフィデンス」 »

雨の日は「ヒットマン」

↓このポチッは特に地球を救うワケではありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!
2010年3月23日(火)ポショポショと一日雨
本日は紙の回収日、年末から出せなかった新聞や雑誌の山をドンと出し
て少〜し片付きました。まだまだ溜まっているので、来月も頑張って
出さないとね。
雨の日はデスクワーク。いくつか見積もりや印刷発注。書けなかったメー
ルを出したり。資料を片付けたりです。

「隣のヒットマンズ全弾発射」(The Whole Ten Yards)米国映画
 日本公開は2004年 98min
TenYards
エンドー氏のDVDストックから借りて来ました。エンちゃんありがと。
ブルース・ウィリスのコメディです。トドはダイハード[1]以来彼の
大ファンなのであります。しょ〜もない映画にも、つまんない端役にで
も、いささか出まくり感はありますが、まぁヨロシイでしょう。
この映画では最初からケラケラと笑わせてくれます。肩の力を抜いて
楽しむには最適映画。敵役のギャングがカリカチュアライズされすぎて
いるのが残念。・・・たぶん、ですが、第一作目がすっごく面白かった
ので「続」作っちゃったってコトではないかな。

Speciesおぉ、そうだ。
シンシア役のナターシャ・ヘンストリッジは
「スピーシーズ1、2、3」に主演していて
当時、映画史上もっとも美しいエイリアンと
言われました。
実はトドもツタヤさんにあった等身大のPOPを
店長に頼み込んで譲ってもらってました。へへ。
すごく美しいけど、夜は恐くて正視出来ず、
実家の二階に置いて・・
あれ、どこにやっちゃったんだろ?

|

« カギ裂き | Main | 雨の日は「コンフィデンス」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« カギ裂き | Main | 雨の日は「コンフィデンス」 »