« 彼の野望は | Main | オリンピックにぶつけて »

オモシロ楽し

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年2月12日(金)晴れ、くもり
0212kumo_2
畑が気になるけど、デスクワーク。何度もチェックして封筒とチラシ原稿
のデータ2点を印刷屋さんに送りました。

それから「トド&アシカ新聞」250部を発送。
0212paper_2
宛先はアシカが封筒にプリントしてくれていたので、どんどん折って、
入れて、OH ! 足りんじゃないか! 色ズレしとるじゃないか!
で追加のプリントして、折って、詰めて・・・
最後にメール便用のシール貼って ←コレ面倒ですな。毎回大手2社の
どちらかにお願いしているのですが、どうもネコさんの方がユーザーの
立場でシステムを考えられていないような感じです。担当の兄ちゃんは
気のイイ方なんですけど。
とまれ、やっと第一便が送れました。宛先データーに入ってなかった方、
新規のお客様分は第二便で送ります。
「来ないぞ!」「ワシも読みたいぞ」って方は連絡してくださいませ。
内容は「半農半デの生活」や「ぶどうや農作業」の紹介です。

「面白い」「楽しい!」「イラストがカワイイ」と言って発行を待って
いてくださる方も多く。とてもありがたいのですが・・・
「月刊にしないの?」とか「以前の新聞も読みたい」と声をかけてくだ
さる方もおられます。それホントありがたいのですが、ワシらは年二回
の発行が精一杯であります。また、過去数回コンピュータのクラッシュ
に見舞われておりましてデータの再構築に時間がかかるのと、若いナン
バーの号は内容がスカスカ気味で、当時を考えると嬉しくもあり、恥ず
かしくもありで、お渡しするのが赤面はばかられてしまってしまいます。
スビマセン m(_ _)m

|

« 彼の野望は | Main | オリンピックにぶつけて »

Comments

トドさん、こちらもペリとネコと比べるとそんな印象で、ただ帰京した後に発送だとペリさんは母親が頼み易いのです。
概ね荷物が時間通りに着き顔なじみなので、近年はゆっくりして殆ど僕がネコに頼み帰京してます。
中山古墳をヤフーの地図で盛り土のコンターの寸法を、目測すると350M程度で400M未満かも知れませんね。ただ西側は行き来には狭い場所なので、大昔に削られてる可能性が有ります。
これは半日現地調査すれば解ります。
ではまた地元の人に尋ねたりしてから報告します。


Posted by: 崖 | February 14, 2010 at 01:33 AM

こんにちは(^^)/ 崖さん
この手の話、いやもっとオーパーツのような話が
好きなもんで、つい聞いてしまいました。

Posted by: トド | February 14, 2010 at 08:56 PM

「トド&アシカ新聞」届きましたぁ。
我が家への到着は、いつになるかなぁーと思う心と
もしかしたら 宅急便だから日曜日でも配達してくれるから
今日かもと2度も3度も郵便受けを覗きこんじゃいました。
そしたら 見覚えのある封筒が 郵便受けの中で
「キチンと正座」しているじゃありませんか!!
部屋に戻って わぁわぁ言いながら 主人と新聞を
取り合って 読みました。イラストと写真を観ました。
盛り沢山の内容です。この号も 我が家の保存版になります。
ありがとうございました。

Posted by: のん | February 15, 2010 at 08:22 AM

こんにちは(^^)/ のんさん
そんなに喜んでもらえると嬉しくて舞い上がってしまいます。
いつもありがとね。

Posted by: トド | February 15, 2010 at 11:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 彼の野望は | Main | オリンピックにぶつけて »