« オリンピックにぶつけて | Main | やること多くて »

河のほとり海のほとり

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年2月14日(日)くもり
昼過ぎ、ドンと南下して瀬戸の海っ端の小さな入り江に車を停める。
0214setoumi
おだやかな海が真ん前に広がっている。晴れていればキラキラと光が
跳ねるんだろうな。振り返えれば道を挟んで太いヤシの木があり、
その影には使い込まれた建物。元小学校らしい。
0214school
校舎を背にして、も一度ふり返ってみる。教室の20m先が海って環境で
育つのってどんな感じだったんだろと想ってみる。授業中にずっと海を
見ていられる。休憩時間に海で遊ぶ。きっと楽しかったに違いない。

彼らもいいトコ見つけたもんだなと少しニヤつきながらドアを開けると
0214hito_2
既に数人が集まっていてストーブを囲みながら穏やかに談笑していた。
ここは有機農法で野菜を作り、販売して暮らしている若者達数人のゲスト
ハウス的な施設らしい。廃校の利用としてはなかなかいい!

0214masa本日は繊細な金属アクセサリー
作家であり、シンガーソング
ライターでもあったマサさん
の一周忌です。

ちょうど一年前のこの日、
寒風の吹きつける河原を多数の
ホウハツ、ヒゲだらけの男達が
彼の家まで歩き、慟哭とともに
見送った。

遺影の前にマサさんの作品と共にワインや酒が備えられている。
トドは厨房の奥さんに小さなグラスをもらい手作りの甘酒を置いた。

料理を置いてあるテーブルを巡りながら数人と話す。集まっていた多く
はシンガーソングライターやアートや自然農法を実践している人々。
そして、生き生きとした目を持ち、片時も休まず飛び跳ね、大きく笑う
彼らの子供達。ネコや犬も当たり前のように座っている。

ゆっくりと集まり、ゆっくりと自分のペースで食べた後は
0214kaijyo
元体育館にステージが用意してありコンサートが始まるらしい。
ステージも食堂も流木作家のゲンさんの作品で飾られている。
如何にもマサさんらしい会できっと楽しいに違いない
・・子供やネコや犬と一緒なんだもの・・
残念ながら「畑が待っているので」とトドは辞去。

行きも帰りも高速とブルーラインを利用。夕方まで剪定作業。

*すみませんみなさん。
 如何にもの建物の感じから「元小学校」と思ったのですがどうやら
 「製塩所の寮」だったようです。
 怪しい探検隊のブログからわかりました。
 ありがとベン・モリミッツさん。

|

« オリンピックにぶつけて | Main | やること多くて »

Comments

 あずさんのご冥福を・・・4ケ月前の彼女を想いつつ。我が「鯛(子)」も横になった私の肩口でしきりに毛繕い、これでは情も移ります。
 突然ですが、生後7~8月の「スッポン4匹」が1軒隣から婿・嫁入りしました。そこの中学生の畑で発見された卵から孵化したもので、大きくなったら食ってやるからシッカリ育てるよう指示したものの、目下サッカーチームのキーパー君。すっかり忘れて仕事放棄。冬眠中のお陰で命拾いか、何やら腐った臭いの水中の環境に責任感じて引き取った次第。
 食欲が勝つか、哀れで川に放すのか・・・・この夏が勝負と見たが、どうなるんじゃろ。

Posted by: 讃岐トッポ | February 15, 2010 at 09:56 AM

ちょっと前のことですが、私が学んだ小学校の木造校舎もあっという間に取り壊されてしまって寂しい思いをしました。
とても良い雰囲気だったのに。
維持が大変ということは解るのですが、壊してしまうのは一瞬の事、それが知らないうちに行われてしまうのにはただただ悲しいばかり・・・。

この校舎のように、壊される事無く再利用される校舎が増えることを願います☆

Posted by: miho | February 15, 2010 at 08:44 PM

トドさん、こんばんは。
この廃校からの海の眺めのフォトに写っているのは、大槌島にそっくりのような気がします。
渋川海岸に近い倉敷市の児島の東でしょうか?

Posted by: | February 15, 2010 at 10:30 PM

トドさんが先に帰っちゃうもんだから、一人残って個性豊かな連中に少々圧倒されながらいました。土に生きてる者達の迫力でしょうか。音楽音痴の己のせいでしょうか。そう言えば、マサさんに「Benさん、もっと力を抜いた方がいいよ。」って言われてたっけ。進歩ないなあ…。

Posted by: benさん | February 15, 2010 at 11:13 PM

まとめレスですみません。

こんにちは(^^)/ 讃岐トッポさん
物陰など黒く見えるモノがあると「アズさん?」と
思ってしまいます。生意気でカワイかった頃を
繰り返し思い出してしまいます。
すっぽん・・美味しいだけに難しい!

こんにちは(^^)/ miho さん
防寒を考えるとなんとも言えません。
でも廃校を利用した美術館とか集会所など
再利用は増えていますよ。
ところで言いにくいのですが、コレ校舎じゃなくて
会社の寮だったようです。あぁ、失敗!

こんにちは(^^)/ 崖さん
大槌島よりもずっと小振りに見えました。
場所は牛窓の東側です。
海のそばに数ヶ月で良いから住んでみたいと
思っています。昔から。

こんにちは(^^)/ benさん
すみません先に帰っちゃって。畑仕事が全然進んで
いなかったもので。
あの場所でみなさんの歌を聞いてみたいと
後ろ髪を引かれる想いだったけど高速を飛ばして帰りました。
*後ろ髪はあります。かろうじて。

Posted by: トド | February 16, 2010 at 12:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« オリンピックにぶつけて | Main | やること多くて »