« 活性化ストリート | Main | 2回バッタリ »

10年分の話

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月24日(日)晴れ
たっぷり寝て、ゆっくり起床。本日の予定はアシカ兄に会うのと一家で
晩飯を食べるだけ。久々にのんびりできます。
アシカ母の豪華手作り朝飯をお腹いっぱいに食べ、近所の小型犬の訪問
を受け遊んでからゆっくり出かける。
今日も美味しいコーヒーを飲もうと武蔵境を歩いていたら。前から来た
男が急に立ち止まり「ゲンナイさんだぁ」と絶叫。(ゲンナイはトドの
本名です)アシカも「ウワァ、お久しぶり」と呼応する。
はて、どちらさんでしょうか?
「ボクだよ、ボク、わかんない?」
うむ、ノガミさんとこの若い衆・・ではなさそうだし、誰だろう?
あぁ、スキューバやってた、沖縄に消えた・・違うなぁ、君だれ?
「えぇ、わかんないの」「チックショウなんでわかんねぇんだよぉ〜」
この悪態を聞いてやっとわかった。おっ、お前ぇコオじゃねぇか!
なんで、そんな太ってるんだ。むちゃくちゃ太ってるじゃねぇか。
どしてこんなトコ居るんだ。東南アジアのどっかの空の下に居るもん
だとばっか思ってたぞ。・・・時間あるか? あるだろ? 
「あります、ボクいま何もしてませんもん」
よぉし、コーヒー飲も、コーヒー。
美味しいコーヒーを三杯飲みながら、コオの10年分の話を聞いた。

Kouコオはこんな風貌。
生意気そうなトコがあんまり
似ているんで、台湾のお土産物屋
さんで買った人形。

ところで、トドのデザインワーク
には大事な要素が二つあります。
一つはアシカの目。作業や結果を
客観視してくれます。
もう一つはコオの目です。
トドとは全く別の方向、感性を前面に押し出して取り組むコオの手法は
際立って面白く、かつては未完の部分も多かったけれど
「この問題をコオだったらどう解決するか」
と架空コンペジターとして今も尚考えます。10年会っていなくても心情
的には身近な存在なのです。
本人に言うと増長するから言ってませんけど。
何度もハグし再会を約束し雑踏の中に消えるのを見送った。

それから懐かしい吉祥寺の街を散策し、甘味を買ってアシカの兄の家を
訪問。
夕方、アシカ一家と夕食。ビールと日本酒。

|

« 活性化ストリート | Main | 2回バッタリ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 活性化ストリート | Main | 2回バッタリ »