« December 2009 | Main | February 2010 »

しゅんしゅんとやかんの音

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月30日(土)晴れ
午前、家まわりのぶどう畑で剪定。
午後、30km南の総社の「きび工房・結」さんの朗読会を楽しむ。
しゅんしゅんと湧くやかんの音、ガタタとガラス窓をゆらす風の音を
背景に言葉とピアノが語り合う。
高村光太郎の「火星が出ている」とショスタコービッチの組み合わせが
意外でありコミカルで実に楽しかった。
その後、新年会に突入し、皆で温かい鍋を囲む。キムチ鍋、熱く美味!
0130yui

| | Comments (2)

それにしたらエエが

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月29日(金)晴れ
午前、家まわりのぶどう畑の整備。ウチは草生栽培なのでぶどう棚の下
は草だらけです。冬場は別にして。
他家との境界を気にして出来るだけ見苦しくないように、草の種が落ち
ないうちに草刈りをやるようにはしているのですが、忙しい時にはそう
もいきません。防草シートで覆ってみてはどうだろと思いつきました。
思いついてシートを用意したのは1年前、すぐに実行出来ないトコはトド
の大きな欠点です。
まぁ、そんなワケで本日は草刈り、シートを張って、上に使い道がなく
て放ったらかしだった瓦を重しに置いてみました。
シートは編んでありますから雨水などは通過します。さて効果は如何に!

午後遅く車検を終えたCR-Vを受け取りに岡山まで50kmの往復。
いつもは、出受のどちらかを営業のオカダさんにお願いするのですが、
今回は代車がハイブリット車のインサイトだったので文句も言わずワク
ワク気分で両方とも走りました。
昨日はトドが川沿いのワインディングロード。今日は山越えの道をアシカ
が運転。思いのほか運動性能の良さに満足。硬めのシートにホールドされ
る気分もなかなか良かったです。
Hyb_2_img1環境モンダイに対応
した新車と中古車
ではどちらが環境に
ダメージを与えない
かって話があります。
新車を作るまでの
二酸化炭素の排出量
を考えると中古車の方に軍配が上がるようですが、それでも排気ガスの
クリーンさや空力抵抗に配慮したデザインをまざまざと見せられると、
新車を選びたくなります。
本気で環境を考えるならすべての車は超小型車にすべきなんでしょうけ
どね。そんな話をトド母(89才)にしたら
「そんなにその車がエエなら、返さず買ぅたらエエが」とあっさり。
うむむ。先立つものがありませんです。はい。

| | Comments (0)

車検です

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月28日(木)晴れ
朝、デスクワークと家まわりのぶどうの剪定を少々。
CR-Vの車検(何度目だろう)のため岡山まで川を渡り山を越え走る。
代車は・・・
0128insight
インサイトでした。ハイブリットってどんなかなぁ?
あはは、ガソリン車と全く遜色はありません。つぅか、最近の車に
乗っていないからよくはわかりませんが、加速感とか安定性は文句あり
ませんです。硬めのセッティングはHONDAらしいスポーツ感ある走りが
楽しめます。気がつけば体感速度の1.5〜2割り増しのスピードで走って
おりました。帰りは高梁川沿い、交通量の少ない田舎道を選んで走りま
した。新車って気持ちイイですね、自然に笑みが浮かんできます。

0128keiki_2
モンダイは内装。ちょっとチープだしデザインもガキっぽいです。
も少し上のグレードだといいのかもしれませんが。

0128pizza_2
昼食は10年ぶりに倉敷のピザ屋さん。まともに美味しかったです。

| | Comments (2)

消えたリンク

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドがヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月27日(水)晴れ
0127sora
午前、デスクワークと家まわりのぶどう畑で剪定。
午後、山のぶどう畑バルキで草刈り、消し炭を畑に撒き、草も畑に運ぶ。

以前、紹介した「ライオン剪定バサミ」を買った方達からメールや電話
をいただいています。
Lionらいおん◯さんもその一人。
ご自分のブログ「試行錯誤の家庭
菜園」
で紹介していただきました。
ご主人とお二人で手入れの良い
菜園を楽しまれています。
近年中にぶどう農家を目指しても
おられます。


Haitodo昨日、ニフティのメンテナンスがあって、
終わった途端ナゼか右側のリンクリストが
表示されなくなりました。
「トド日記」をハブとして使ってくださっている
皆さんご迷惑をおかけしております。その内直ると良いのですが。
・・・
ワケわかんないウチに直りました。でもキャプションが表示されない!
・・・
やはりニフティ側の不備のようでした。

| | Comments (2)

デンゴロー

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月26日(火)晴れ
本日は農作業日和なのですが、出かける直前に友人に頼まれたイベント
用のチラシを制作、チェック、修正、メールに添付して納品。
印刷はわが町の「デンゴロー商店」さんという素敵な名前の印刷屋さん
にお願いしました。町家の戸口をガラリ開けると畳の帳場に火鉢が
あって女将が座っているそんなトコです。いいでしょ。
もっとも、打ち合わせには隣の工場から息子さんがさっと出てきます。

| | Comments (0)

2回バッタリ

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月25日(月)晴れ
土、日、月と所用で出かけたはずだったのに、少し仕事がらみの展開が
あって、偶然懐かしい友人にもバタバタと出会って、仕事がうまく
行ったようなココチ良い疲労感とともに帰って来ました。
留守中更新出来なかった日記をどのくらい埋められるでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早朝、アシカ母の豪華朝メシをたらふく食し、某社で打ち合わせ少々。
都心にある友人のデザイン事務所で打ち合わせ少々。
昼食は一緒に蕎麦屋。ビール、魚唐揚げ、焼き鳥、卵焼きの果てに
美味しい蕎麦。美味でした。
満腹、ご機嫌で渋谷駅構内を歩けば、前から美しい婦人。まさか?
えー、まさかと見直すが、やはり軽井沢のちょろさん
ちょろさん見っけ。捕獲っ、と腕を取れば「えーなんで?」
到着した電車からはき出される雑踏の中で「どうして」「なんで」の
大合唱。(田舎モンですから三人とも大声です)
残念ながら時間がなかったので、その場であり合わせのお土産交換会。
再会を約束して手を振った。ちなみに「イカめし」と「飴ちゃん」の
交換でした。
長く東京で暮らしていたけどバッタリ誰かに会うなんてことは一度も
ありませんでした。それが久々の上京で昨日今日と2回もあったので
ビックリです。

本屋でデザイン系の本を一冊買って、空港、岡山。

| | Comments (0)

10年分の話

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月24日(日)晴れ
たっぷり寝て、ゆっくり起床。本日の予定はアシカ兄に会うのと一家で
晩飯を食べるだけ。久々にのんびりできます。
アシカ母の豪華手作り朝飯をお腹いっぱいに食べ、近所の小型犬の訪問
を受け遊んでからゆっくり出かける。
今日も美味しいコーヒーを飲もうと武蔵境を歩いていたら。前から来た
男が急に立ち止まり「ゲンナイさんだぁ」と絶叫。(ゲンナイはトドの
本名です)アシカも「ウワァ、お久しぶり」と呼応する。
はて、どちらさんでしょうか?
「ボクだよ、ボク、わかんない?」
うむ、ノガミさんとこの若い衆・・ではなさそうだし、誰だろう?
あぁ、スキューバやってた、沖縄に消えた・・違うなぁ、君だれ?
「えぇ、わかんないの」「チックショウなんでわかんねぇんだよぉ〜」
この悪態を聞いてやっとわかった。おっ、お前ぇコオじゃねぇか!
なんで、そんな太ってるんだ。むちゃくちゃ太ってるじゃねぇか。
どしてこんなトコ居るんだ。東南アジアのどっかの空の下に居るもん
だとばっか思ってたぞ。・・・時間あるか? あるだろ? 
「あります、ボクいま何もしてませんもん」
よぉし、コーヒー飲も、コーヒー。
美味しいコーヒーを三杯飲みながら、コオの10年分の話を聞いた。

Kouコオはこんな風貌。
生意気そうなトコがあんまり
似ているんで、台湾のお土産物屋
さんで買った人形。

ところで、トドのデザインワーク
には大事な要素が二つあります。
一つはアシカの目。作業や結果を
客観視してくれます。
もう一つはコオの目です。
トドとは全く別の方向、感性を前面に押し出して取り組むコオの手法は
際立って面白く、かつては未完の部分も多かったけれど
「この問題をコオだったらどう解決するか」
と架空コンペジターとして今も尚考えます。10年会っていなくても心情
的には身近な存在なのです。
本人に言うと増長するから言ってませんけど。
何度もハグし再会を約束し雑踏の中に消えるのを見送った。

それから懐かしい吉祥寺の街を散策し、甘味を買ってアシカの兄の家を
訪問。
夕方、アシカ一家と夕食。ビールと日本酒。

| | Comments (0)

活性化ストリート

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月23日(土)晴れ
早朝、空港へと走る。所用のため上京、ついでに仕事の打ち合わせも
少し。と思って作業していたので二日ほど寝不足。
車を走らせ始めてANAカードを忘れたのに気づく。あぁ、マイルが!
続いてケイタイを忘れたのに気づく。あぁ!お会いする予定だった方々
すみませんです。
それに、ブログ用の写真も撮れません。すみませんです。

横浜で古い友人に会って仕事の打ち合わせを1時間。
都内に帰り、同じくらい古い友人の事務所を表敬訪問。・・のつもりが
ホネのある仕事の打診を受ける。かなりアタマをしぼらないと難しい。
が、やりがいがありそう。アイデアが実を結べば今年いっぱい笑顔で
過ごせそうです。

本屋と家電屋さんを数軒ハシゴして、夕方、武蔵境。

Roast_2「コーヒーロースト」さんで
足を休め、煎りたて、挽きたての
コーヒーをいただく。
こんな感じで少量ずつ煎ります。
口に含めば疲れはみるみる取れ、
脳が覚醒、体が活性するのが
自覚出来ます。
疲れが取れたら、少し駅の方に
もどり「好好・ハオハオ」さんの
ドアを開けてカウンターに座る。
中サイズの生ビールを頼み、水餃子。厚く、熱いむっちりした皮ごと
いただきます。たまらぬ美味しさ。ビールをもう一杯頼み、小龍包が
来たところでポンポンと肩を叩かれ振り向くとアシカの顔。
「フフ、ビールが2杯で小龍包が来たとこね」・・ナゼわかる?
そんなコトより、あぁ半分は食べられてしまう!
しかし、小龍包は熱いのだ。火傷するくらい熱いのを食べるのが美味しい
のだ。ネコ舌のアシカを尻目に過半数はトドの胃袋に収めた。勝ったね。
本日の打ち合わせの確認をしながらピータンと紹興酒。ここでのメインは
なんと言っても「麻婆豆腐」だ。激美味しいが辛くて顔が火照り頭から汗
が吹き出す。元気のモトをいただいているようで体中がさらに活性化する。
あぁ、武蔵境は実に美味しい。月に一度はこの二軒をハシゴしたいもので
あります。

| | Comments (0)

勤務時間内に

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月22日(金)晴れ
Pool2プールサイド小景(4)
「勤務時間内に」

会社勤めをしていた頃、
やってみたかったコト
二つ。
●勤務時間内に映画を
 1本見るコト。
●プールで一泳ぎする
こと。結局、映画を見る事はなくサラリーマンは辞めたが、プールで
泳ぐのは実行してみた。と言っても泳いだのは昼休みだったけど。
昼の時報とともに会社を抜け、プールの脱衣場に服を脱ぎながら駆け
込んだ。脱ぎ捨てた服を入れようとしたら、ずらり並んだ脱衣BOXは
いっぱいであった。
ようやく隅に空いたスペースを見つけて服を放り込む。
脱衣場のドアを閉めながら、なぜか妙な気がして振り返る。
何でもない・・・が、妙に艶っぽい気がするのは、なんだぁ?
あぁそうか。脱衣BOXの衣服が中間色つぅかパステル色なのだ。
ふん! マッタク今の若い奴らときたら何考えとるのだろ。軟弱な。
とパタンとドアを閉め、プールに急いだ。
軽く500mほど泳いで上がり、シャワーを浴び、サウナルームのドア
を開ける。先客が一人。ススキ先生が顔を上げ「おや、こんな時間に
珍しい」と声をかけてくれる。
一度、昼間に泳いでみたかったんですよと答え、しばし世間話をした。
そうそう、今日はなんかあったんですか?
「何のことでしょう?」
いや更衣室が混んでて・・・そぅいや、最近の若いのってなんであんな
パステル色の下着なんでしょうね。
ススキ先生の顔がさっと変わり、急に立ち上がった。
「どっどこで着替えました」
どこっていつもの更衣室ですけど。
「あぁ、ダメだぁ、今ウチのコ達が使ってるんです」
大丈夫、使ったのは男子更衣室ですから
「いや、ウチは女子校ですから授業の時は両方とも使うんです」
「あぁ、授業が終わるチャイムの音がする!」
「服を、服を今すぐ取ってきてください」
「私はここで防いでいますから」と通路に仁王立ちになり、背中越しに
「早く!」「急いで!」
ワタシは脱兎のごとくに飛び出し、6秒で荷物をつかんでサウナルームの
ドアを閉めたと同時に女子高生の群れがドドドと通過した。
もう少しで変態オジさんとして捕まるところだった。ふうっ。

仕事をして、プール行って、軽く夕飯食って、もう一度仕事して、居酒屋
でビールを飲んで帰っていたコロの話です。

| | Comments (0)

B・パーカー

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月21日(木)晴れ
かつて、会社員だったころ一日に3回は本屋をウロついていた。
アイデア探しと称していたけど気分転換の方が強かったかな。
まぁ、ぷかぷかとタバコをふかしているよりいいでしょう。
店内をぐるりと回っていると、時々目が合う本があるんですね。

Promiselandロバート・B・パーカー
の本もそんな感じで出会いました。
まず、イラストがドキドキするくらい
いいでしょ。
パラパラとめくると主人公のこんな
セリフがあります。
・・かなり太めの受け付け嬢に向かって
「あなた、捕鯨期間中は黒い水着を着て
海に入らない方がいいと思うよ」

ウヒヒとうれしくなって
即座にレジに向かいました。

主人公のスペンサーは探偵ですが、
灰色の脳細胞を駆使したり、
天才的な推理力で事件を解決するのではなく、捜査に行き詰まると
アヤシイ付近をいかにもアヤシク嗅ぎ回って、焦った犯人にワザと手を
出させるんですね。
事件のたびにバットで頭を殴られたり、パンチの嵐を受けたりです。
なんだか頭は殴られるためにあるのかってくらいです。

新刊が出るたび本の装丁をひとしきり楽しんで、それからページを
めくってスペンサーや恋人のスーズや友人たちに会えるのが楽しみ
でした。もちろん物好きなトドはスペンサーが好んで飲むビール
「サミュエル・アダムズ」を飲みにボストンにも行ってみました。
昔の話ですけど。

*訳者「菊池光」さんの功績も素晴らしいと思う。他の方の訳した本
 ではスペンサー氏はタダのチンピラとしか思えなかったです。

作者のロバート・B・パーカー氏 2010年1月18日死去 77才
愉しませてくれてありがとう 合掌

| | Comments (0)

また会おう

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月20日(水)晴れ
アズさんは12年前に三匹の兄弟と一緒にトドの実家で生まれました。
100121n6_227_2
母ねこチョロも真っ黒で、でもこの写真
じゃ子猫に埋もれてなんだかよくわかり
ませんね。右の白くてムクムクがマリ。
かわいいので真っ先にもらわれて行き
ました。左の白黒のまるまるぽっちゃり
はポコちゃん。やはりかわいいので
家に残る事になりました。
上にしっぽが見えるダークグレーは名前が
つけられるより前に行方不明に。そして下にちょろりとしっぽが見える
のがアズちゃんです。やせっぽちで、いかにも虫食らいっ子。目も開かず、
母親の乳首にもたどり着けないようなみそっかす。
「誰ももらい手がなければ処分かな」「放っといたら生きるの難しいね」
と言われて、じゃ、ちょっとだけ貸して。アシカがネコのモデルを探して
いるから。そんな経緯で50km離れた岡山のアパートに連れ帰りました。

Azu1_1あのな。かわいいけどウチじゃゼッタイ飼えない
からな。とアシカに念を押して引き合わせました。
ほどなくスケッチは出来たものの忙しくなって、
返しに行く時間が取れなくて、500回目くらいの
「飼っちゃダメかなぁ」の声にとうとう負けて
一緒に暮らすことにしました。
おとなりはシーズー犬を飼っていたし、大家さん
は地球の果てくらいに離れていたしね。

Azu_2アシカにとって初めてのペットです。
でも、コイツは気に入らないことがある
と必ず仕返しを企む、反抗期の不良少女
のような気性でありました。
ふすまの影から肩で風を切ってふらり
歩き出て、スレ違い様に素足を爪で
引っ掻いて逃げるような、お世辞にも
「かっわいいネコちゃん」なんぞじゃ
なかったです。
少し大きくなって、実家に連れ帰った時、母ネコは我が子だとすぐに
わかって横になり、乳房をさし出しますが、おずおずと近づいても、
それからどうしていいかわからないようで、ぷいっと横を向きます。
親から離すのが少し早かったかなと反省し、母さんの分までも可愛
がってやらなくてはと不憫に思いました。

Drive_2Azu_4_2岡山市内に住んでいた頃は週に1、
2回の割合いで実家に通って農作業
をしていました。
アウトドア好きの黒猫アズさんを車
に乗せると車内をぐるりチェックし
た後はヘッドレストに飛び乗って、
トドのアタマを手で前に押し、無理
矢理に肩の上に寝そべってハンドル
越しに迫り来る風景をながめるのが
大好きでした。
冬はマフラー代わりで良いのだけど、
夏でもこの位置に固執するので、冷
房を入れても二人とも汗ビッチョリ
です。運転しているトドは後頭部が
ポァっと暖ったかくて、眠くてたま
らなかったです。
この指定席にはごきげんなアズさん
だったけど、巨大なトラックやブルトーザーとすれ違う時にはそれが
巨大生物に見えるのか、緊張して総毛立ち、ツメを最大限に出して
いつでも攻撃態勢に入るのでした。(ホントは逃げる用意だった)
背の高いクレーン車なんかはプレシオサウルス(首長竜)にでも見え
たんでしょうかね。

Azu_3_2Bill2
トドの実家に到る180号線を往復した回数では世界一のネコです。
アシカの実家(東京)までは車で1回、飛行機で2回。よく移動しま
した。停まっているバイクはひなたぼっこに最適らしく、トドのバイ
クはいつも泥の足跡が付いています。

119muho
産まれた田舎に帰ってからは畑に囲まれた生活を満喫しました。
草原を走り、木に登り、鳥を捕らえ、時に農作業を見守り、人や他の
ネコを寄せ付けず孤高のネコでした。

アズさん長く一緒に暮らしてくれてありがとう。また、いつか会おう。

| | Comments (4)

マーベラス

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月19日(火)晴れ
どうだぁ〜の迫力でしょう。品種は「さちのか」です。
0120sachinok
「かずんこ農園」さんが母に立派ないちごを持ってきてくれました。
低農薬で安全、安心。素直な美味しさのイチゴです。

午後、山のぶどう畑バルキとカンパラに完全発酵済の米ヌカを散布。
夕方、まるみ麹本店さんで電子技法栽培の講義に参加。
積極的に植物の電位を高め健康に育成させ病害虫から守ろうとするもの。
という解釈でいいのでしょうか? そうやって育てられたネギや春菊を
見せてもらい、葉をかじりながら話を聞きました。もう少し勉強してみ
ます。
0119densi
写真は水耕栽培の球根。炭のパウダーの上に置いた球根の方が明らかに
成長が早く根も多い。容器の中に炭片を入れる実験ならうなずける気が
するが容器の外の炭が影響を及ぼすとは驚きである。

| | Comments (7)

良い剪定バサミ

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月18日(月)晴れ
昨日の米ヌカ運びで汗をかいて、体を冷やしたせいか風邪っぽく、デス
クワークの一日。

あー、そんなワケで今日はブログネタを思いつかないので友人のoooka
さんのブログ
からの情報です。
Loweライオンマークでおなじみの
「レーベ剪定バサミ」です。
驚くほど良く切れます。
切り口がきれいです。
大量に切っても疲れません。
部品交換ができて、半永久的に使えます。
イイコト尽くめの、このゾーリンゲンのハサミが在庫処分のため約
半額の値段で買えます。
http://www.kt-corpjpn.co.jp/page038.html#lcn002

まだ、本当に良い剪定バサミに出会ってない方には大おすすめです。
ライオンつながりでライオン◯さんにもおすすめです。
oookaさん勝手にネタを使わせてもらいました。ありがと。

| | Comments (6)

酵素風呂

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月17日(日)晴れ
午前、山のぶどう畑カンパラで「消し炭」作り。
大家さんの裏山に入り、枯れた木や竹を運び出し、剪定クズと一緒に
畑で焼いています。

Genki夕方、倉敷の「元気酵素風呂」さんで
米ヌカの入れ替えのお手伝い。
「こっち、こっち」「ココ空いてる
よぉ」とゴリさんが駐車場で出迎え
てくれ、ナカノさん、オースミさん
両夫婦、BOSSにスタッフたちが
すっごくフレンドリーで、ほわりと
暖かな空気に包まれます。
「酵素風呂」は醗酵させた米ヌカの中にどっぷりと埋まり、体温を上昇
させて免疫力を高めます。発熱したヌカの中に入るとゆるゆると緊張が
解けて、とても楽な気持ちになれます。
今日は4ヶ月に一度のヌカの入れ替え日なんですね。
0117genki1使用済みのヌカは米袋に詰め
どんどん運び出されます。
完全発酵したヌカ焦げ茶色に
変わり、香ばしい良い香りが
立ちこめます。
言わば「ぼかし肥料」なので
近在の農家や家庭菜園に最適
と考える人が多数集まってき
ます。トドはむろんぶどう畑
に撒きます。

0117genki2
新しく運び込んだヌカを1.2mほどの高さに盛り上げて種菌を撒き、
その他マル秘の何だかを加え、耕耘機で混ぜ合わせます。
二日寝かせて、十分な温度に上昇したら再び営業開始です。

作業終了後、お手伝いご苦労さんの ぶっかけうどん、おにぎり、おでん
をいただき、完全発酵の米ヌカを軽トラに満載して帰路につきました。

| | Comments (1)

自然農法交流会

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月16日(土)晴れ
山辺まるみ味噌さんに誘われて「スローライフ ネットワーク」50人
くらいの交流会(倉敷)に出席。みなさん手作りの一品料理を持ち
寄っての会でした。
0116tirasi

0116buta
0116gohei
こんな豪華なちらし寿司が
並び。

トン汁はまるみ味噌さん。
奥さまのお手製、やさしい
味で美味でした。
温かい汁物を食べると
みんなの顔がホッと
緩みます。

五平餅も美味しそうで
しょう。
大人気でした。

大迫力のニラ玉スープは
材料を持ち込んで
その場で作られました。
温かくて元気が出ます。
なんと言っても、
使い込まれた銅鍋が
いいですね。

どの料理も楽しんで
作られた形跡がありありで、感謝していただきました。
0116nira_3


0116ryouri
キッチンに並べられた料理を、各自皿に取り分けて広間でいただきま
す。食事しながらの話題は「自然農」の取組みや近況報告など。

今日はトドの知り合いは居ないはずと思っていたら地元の若いぶどう園
主とにんにく栽培に取り組んでいる知り合いの息子さんに遭遇。
息子さんと面識はなかったのですが
Pop
一品おつまみ「チーズとソーセージのなんちゃって薫製」に添えた
この↑POPイラストを見て「あっ、トドさんが来ている」と探してくれ
たのでした。以前から話してみたかったので、北海道、豪州、信州、
劇団、賭博(まだ若いのに波瀾万丈の人生であります)を経て自然農法
に着地した経緯をコンパクトに20分にまとめて聞かせてもらいました。

午後からはメインの交流会。この「スローライフ ネットワーク」の趣旨
「この会自体は単なる交流会で、具体的な活動は何もしない」
「いろいろな取組みをやっているそれぞれがつながって欲しい」
会は人と人との出会いの演出にとどまるってトコいいですね。気に入り
ました。

それから、活動報告や自己紹介。
0116doi
こんな感じですね。立っているのはトドがぶどう栽培を始めてからの
友人。無農薬栽培のぶどうにトライしているドイさんです。
初々しい方もベテランも懸命に生き模索してヨロコビを勝ち得ている
表情が素晴らしい。

少し早めに辞去し、山辺さんとわが町高梁へ。
17時からの環境イベント「グリンデイ2010高梁」の打ち合わせに参加。
日程、規模などのベースを仮決定。

ビールの海で遭難している所をアシカに救助される。

| | Comments (0)

プールサイド小景(3)

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月15日(金)くもり、晴れ

Pool「プールサイド小景(3)」
昔、会社のそばに女子校があって、
そこのプールの3コース分は一般に
も開放されていた。トドは30秒ほど
考えて、会員になった。
次の日から残業前にひとっ風呂ならぬ
ひと泳ぎしてから再び仕事場にもどる
生活パターンになった。

しばらくして、夕方1時間ほど姿をくらますトドを不審に思った同僚二人
に問われ、話すと一瞬にして彼らの目は♡型に変わった。
「なに、 お前は毎日、無数の女子高校生と一緒に泳いでいるのか?」
 いや、夕方だから無数というわけじゃない。けど、部活の生徒や選手は
 おるよ。選手は国体クラスで、ほとんど若鮎の泳ぎなんだ。
「お前ぇ、どうして、そんなイイコトを隠していた」
 別に隠しちゃいないけど。
「決めた、ワシらも女子高生のエキスでいっぱいのプールに毎日浸かる
 ことにするぞ」
そんなワケでおっさん三人で夕方のプールにいそいそと通うことにな
った。
そんなある日、
50mを10往復、ゆっくり泳いで帰ってくると、飛び込み台の上に座っ
ていた同僚の一人ホシ君がなにやらフクザツな顔でニコニコしていた。
プールの中に立ち、息を整えながら見あげると、待ちかねたように話し
かけてきた。
「あのな、あの女子高生たちなんか知らんけど、さっきからワシの方を
 チラチラ見るんだよ」
「ほら、飛び込む前にこっちに顔を向けるだろ」
「そんで、ターンするたびにまたチラリとワシを見るんだよ」
「何でかなぁ?」
アゴに手をやり、まんざらでもなさそうに首をひねっている。
「なぁ、なぁ、何でだろ?」「うふふ」
あ〜、あのな〜、・・・いや、何でだと思う。と逆に聞く。
「うぅ、それが、わからん」

あのな、ここでこう見上げるんだろ?
「そうそう、そんな感じだ」
ターンしながら見上げるとあんたも見えるけど、そん先にホラっ。
「あー、時計か」
そうだね。みんなタイムが気になるんだよ。そこに座っているから
かなり邪魔だったんじゃないかなぁ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、ここで思い出す「笑い話」は。

昔、馬に乗って旅している男がいました。
とある村の牧場を通りがかると、一人の農夫がしゃがんでなにやら
しております。ちょうどお昼時だったので。男は農夫に問いかけます。
「旅の者ですが、今はおよそ何時でしょうか」
農夫は身を起こし、かたわらに居た牛の大きな睾丸を持ち上げ、首を
かしげながら「まぁ、11時56分ってトコだな」と答えます。
男はビックリして馬から降りて言います。
「お願いです」「牛の睾丸で時間を計る、その術をぜひ教えてください」
農夫は
「あぁ、いや、この牛の睾丸をな、こう持ち上げると、ほらその先に教会
 の時計が見えるだよ」


仕事をして、プール行って、軽く夕飯食って、もう一度仕事して、居酒屋
でビールを飲んで帰っていた日々の話。

| | Comments (0)

冬限定趣味

このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月14日(木)くもり
例年より一月遅れで趣味の薫製を始めました。
0115sake
正月用のブリと一緒に買ったシャケが意外に美味しかったので薫製に
してみようと思いつきました。
薫製BOXの中をできるだけ熱で温めないよう(準冷薫)にして約15時間
くらいでしょうか。見た感じはなかなか良さそうなんですけど、端を
カジってみたら、イマイチ期待したほどではなさそうです。
やはり釣り立てをシメ、塩漬け、塩抜き、乾燥、薫製とスムーズな行程
でないと難しいのかな。もう少し時間をかけてみましょうか。
シャケはチリ産の銀鮭、養殖モノ。チップはりんごの木の粉を使用して
います。

| | Comments (0)

寒波だって!

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月13日(水)小雪、くもり
朝、ブラインドを開けると雪が舞っていました。
0113yuki
今日も「夏への扉」を探すシマちゃんの頭越しの風景です。

0113shima
しばらく外を見ていましたがアキたようで、伸びを一つして朝ご飯に
向かいます。

0113bdama祖母の古い箪笥を処分しようと
引き出しを開けたら
ビー玉が出てきました。
昔、遊んだモノのよりは
かなり小さめサイズです。
何に使われたのでしょうか?
キラキラと美しいので
どこかに保存しておきましょう。

| | Comments (2)

草を食べたい!

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月12日(火)くもり、時々晴れ
0112billほぼ一日を寝て過ごす
ビリーくんですが、
朝食の後は草を
食べると決めて
いるらしいです。
戸を開けろ、
玄関も開けろ。
モシお前が付いて
来るなら行って
やらんでもないぞ!
とエラそうにトドか
アシカを従えて・・
いや、従えては家の中までで、一歩でも外に出ると余所の乱暴者のネコが
いっぱい、危険がいっぱいと思っているようで、今度は「斥候せよ」
「先導せよ」と命令が続きます。畑はすぐ前なのにね。
畑に着いても「キミ、なにかテキトーに美味そうなのを摘んでくれたまえ」
とあくまでエラソーなビリーくんです。緊張して不機嫌そうな顔でね。
ビリーくんそんな顔しているとソンですよ。

0112bs
ビリーさん、誰かいますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
午前、山のぶどう畑バルキで「消し炭」作り。
午後もバルキに上がり、カヤを畑に運ぶ。

| | Comments (0)

カールじいさんの空飛ぶ家

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月11日(月)くもり、時々晴れ
「カールじいさんの空飛ぶ家」原題「UP」 104min
Up
相変わらずのアニメ嫌いのトドとしては気にもしていなかったのだけど
ジワジワと好評の声が聞こえてきて倉敷の劇場まで足を運びました。
冒頭のっけの「ディズニー」のロゴの浮き出し方、ほとんど手が届く
ほどの3D効果に驚く。昔の3Dとは格段に良くなっている。
少年期から老人に至る最初のエピソードが実に素晴らしい。
比べて後半は如何にもディズニーらしいストーリー展開となって残念。
トドとしては冒険の目的地「パラダイスフォール」はインディジョーン
ズ活劇ではなく、ジェームズ・ヒルトンのシャングリラであって欲し
かったのだ。

余談であるが、カールじいさんは我が長年の友人I氏に似ていて、懐かし
く再会した思い。どうしているかなぁ?

同時上映の短編アニメーション「晴れ ときどき くもり」も楽しい佳作。

| | Comments (4)

THE WEST WING

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月10日(日)くもり
「ザ・ホワイトハウス」米国TVドラマは1999年ー2006年にかけて
放送された。原題は「THE WEST WING」で全152話。
Westwing
日本での放送はNHK、NHK-BS。2002年10月11日のスタート時から
ポツリポツリと見始め、本日やっと終了。
大統領とそのスタッフが日々刻々と持ち上がる国内外の問題にどう対処
するかが毎回の見せ場。スピード感あふれる会話と人の動きは医療ドラ
マの「ER」を思わせスリリングです。
前にも書いたけど、2004年の大統領選挙でケリ−候補を選出した民主
党大会で基調演説をオバマが行い「リベラルのアメリカも保守のアメリ
カもなく‥‥」のスピーチは高く評価されました。
この時のオバマに(ストーリー上の)次期大統領であるサントス氏を重
ね作ったストーリーが現実とシンクロして見応えが倍加しました。脚本
はゴア元副大統領のスピーチライター氏。
決して諸手を上げてアメリカの政策を支持するワケではありませんが。
ここには理想主義的な夢見る政治家たちが多数居ます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
午後、山のぶどう畑バルキで1時間カヤを刈り、1時間畑に運ぶ。
気温は低いのだが、動いていると汗が吹き出る。
カンパラ畑に移動して1時間「消し炭」を撒いてから帰還。

| | Comments (0)

田舎育ち!

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月9日(土)晴れ
0109sora
今日はこんな農作業日和でした。早速山のぶどう畑カンパラに出勤。

0109ike
畑の手前の公園の池は凍っていました。軽トラを止めてパチり。

0109kanpa
まだ若木だけの畑はこんな感じです。薄茶色いのはカヤの葉。
作業は剪定クズや廃材を燃やして「消し炭」を作り、仮剪定も少々。

お昼過ぎに家に帰ると、三連休で遊びに来ていた姪の子供たちアユ、
コッチ、メグの三姉妹が庭を走り回って大騒ぎしていました。
0109himago
倉庫の荷物運びのお手伝いをしていたかと思えば、いつの間にか遊んで
います。実はネコ車ってある程度腕力がないとバランスを取るのが
難しいのですが、上手にできています。さすが田舎育ちです。

0109shim午後は家まわりの
ぶどう畑で仮剪定。
お供はシマちゃん。
トドの仕事ぶりを
監督したり、
時々、上を向いては
カラスを威嚇したり、
木に登ったり、
降りたりとこれで結構忙しいのです。

0109higure
西の山に日が隠れるころネコと一緒に家に入ります。

| | Comments (0)

結さんの朗読会

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月8日(金)くもり
1月30日 総社のカフェギャラリー「結」さんで朗読会があります。

Yui「言霊と音霊の饗宴」
朗読&ピアノ
1月30日(土)15〜16時
参加費 1500円 要予約
(定員20名)

朗読
・高村光太郎の詩の世界
 六条寿倖(富良野塾出身)


・宮沢賢治「やまなし」 六条由季乃(富良野塾出身)
演劇プランナーでワークショップやったり、ストリートパフォーマン
スしたりと多彩な活動のご夫婦。「結」ではどんな空間を演出して
くださるのか楽しみです。
ピアノ 三藤三枝

この後、新年会 17時〜20時  参加費 1000円(要予約)

| | Comments (0)

ジャージャー

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月7日(木)くもり
所用で岡山へ、例によって丸善さんの本棚の隙間に潜んでいるところを
アシカに発見、救出される。
0107jyajyaランチはジャージャー麺の温麺。
冷麺の麺を使用。
鶏ダンゴが真面目に作ってあり
とても美味!
でも、スープが派手に甘くて
辛い。道半ばでアキてしまう。
この麺はやはり
普通のジャージャー麺で
肉味噌にからめて
食べる方が美味しいかな。
次回はフツーのジャージャー麺を食べましょう。

| | Comments (0)

カンバン犬

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月6日(水)くもり、晴れ
午前、某社製品ロゴを作成中。
午後、良好な天気に誘われて、自宅まわりのぶどう畑で仮剪定を1時間
ほど。

写真は30kmほど南の町、総社某所のカンバン犬です。
Photo
一匹だけのペットショップ? ・・なワケはないですね。
通るたびに「ヨッ」っと挨拶はしていたのですが、友人の親戚の家だった
ようで。なぜこのような出窓があるのかと聞けば、かつては食堂をされて
いて、その名残のショーウインドだそうです。
少し高みのこの場所で通り行く人々を眺めるのが大好きなんですね。

| | Comments (0)

シャケ雑煮

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月5日(火)くもり
夜、「明日の朝は?」とアシカが聞く。
もちろん雑煮を所望じゃ。松の内は毎日雑煮、雑煮を食べるのじゃ。

0105zoniそんなワケで今日も雑煮で
す。本日はシャケ雑煮。
と言っても、わが家正調の
雑煮のブリがシャケに
変わっただけ。
いや、より正確には
トド母の作っていた雑煮の
改良版です。
ユズの小片が香りを放ち、
エノキはシャキシャキ感を
楽しませてくれます。
さらにブリやシャケも単に塩ゆでだったのを酒、ショウガ、醤油で煮て、
極力生臭さを除いてあります。

調子に乗ってお昼もトドはカレー雑煮、アシカはトマト雑煮をいただき
ました。その写真は「アシカのアトリエ」をご覧ください。

どんぶりは総社の「茶碗屋」さんで買ったもの。薄手で軽く、大きさも
実に使いやすい。超オススメです。
茶碗屋/岡山県総社市井尻野189

| | Comments (0)

ヒモ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月4日(月)晴れ、くもり、雨
去年、神戸のパン屋に行ったらこんなパンがありました。
1123himo
自然酵母を使っていて、とっても美味しかったんですけどぉ、
パンに付いていたこのヒモって何だったんでしょうね??

| | Comments (0)

いのちをはぐくむ農と食

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月3日(日)くもり
Hagukumu「いのちをはぐくむ農と食」
小泉武夫 岩波ジュニア新書

欧州では農家の全収入の60〜70%は
国からの補助金だと言う。(2007年)
日本だと「バラまきじゃないか」と声が
聞こえてきそうだけど、
「税金とは国民の安全や快適な生活を
保証するためのもの」って解釈らしい。
まずは国防。でも、それよりももっと
重要なのは国民の命そのものを守る
食料の確保。
そのため税金を使って農家を守るの
は当然と考えます。
ただし、無条件でではなくノルマが
あり、生産調整が可能なシステムも
あるようです。日本の自給率が40%を切るまで、手を打てないでいた
為政者って何なんでしょうね。

トドの住むエリアでは兼業農家が多いのですが、メシ屋で隣り合わせた
主婦たちの会話の中に時として政策の話題が混じることもあります。
「あれやこれや一体どうなっとんんじゃろ?」と話して最後に彼女たち
が言い放つのは「まぁ何でも好きにやってりゃええけど、ウチらは自分
トコの米くらいは作っとるから何があっても困らん」です。
自給生活者は強い! トドも自分トコの米くらいは作らんとイカンかな
と聞くたびに考えます。
ところで、この本はジュニア向けの本なので読みやすく、問題提起と
しては分かりやすいけど、読み物としてはちょっと品行方正過ぎる感が
あるかな。スルスル読めて引っかかりが少ない。

0102budo
この時期のぶどうは休眠中です。しっかり休んでください。

友人N夫婦来訪。農作業を中心とした生活スタイルへの助言。具体的に
動線のあり方、倉庫などの活用について拝聴する。
雑煮と自家製甘酒、ワイン、ジン、グラッパでもてなす。

| | Comments (2)

武士道エイティーン

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月2日(土)晴れ
Bushido18「武士道エイティーン」誉田哲也
二人の剣道少女を中心とした
青春小説。
16、17と続いて18ではどう見せて
くれるのかと楽しみにページを
めくれば
ストレートではなく変化球を
投げられた感じです。
いや面白くはないのですが
二人を取り巻く人々のエピソード
が多くて「外伝」のよう。
いささか食い足りぬ気がしました。

0102kitayama
わが家は低い山の麓にあります。写真は冬枯れた山と山端の家。
夕方、お寺さんに新年の挨拶。例年の如くオートバイの話などを20分ほど
楽しみ、土産に自家製甘酒を進呈。
その足でH先輩主催の新年会に出席。元、現のエリアの重席を勤める方々
混じっていて地方の活性化についての話題が尽きない。1次会にて辞去。

| | Comments (0)

遅い日の出

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2010年1月1日(金)小雪、うす曇り
山に囲まれたトド家では「日の出」は遅い時間に山の上から顔を出し
ます。
0101hatuhi
昔々、サダじいちゃんが毎日やっていたと同じように日輪に向かって
パンパンと大きく柏手を打って遥拝します。
右の枝は家の前の桜の大木。

0101oseti
お節は今年も軽井沢の「NoRo」さん特製です。
ノボシェフのやさしい美味しさがジワリとシアワセ感を満足させてくれ
ます。

| | Comments (2)

« December 2009 | Main | February 2010 »