« 玄米ごはん | Main | アシカ笑う »

惑星ソラリス

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年12月24日(木)キリ、晴れ
キリの中を山のぶどう畑バルキに上がると山の上もキリでした。
1224bal1
こんな太陽を見るとタルコフスキーの映画「惑星ソラリス」を思い出し
ますが、実のところホントにこんなだったかは覚えちゃいないのですけ
ど、まぁええでしょ。
「惑星ソラリス」原作はスタニスワフ・レムの「ソラリスの陽のもとに」
 165分 日本公開 1977年 
 使い古された宇宙ステーションのリアルな小汚さにショックを受け
 (それまでロケットや宇宙ステーションはピッカピカでしたから)、
 未来都市のイメージとして使われた首都高速の画像にはすっげー違和
 感がありました。知性を持つ海ってアイデアは素晴らしいけど、その
 ストーリーは難解すぎて睡眠誘導効果有り有りの映画でした。

Stでも、トドのおすすめは
タルコフスキー映画では
「ストーカー」の方。
こんな「ゾーン」に
ストーカーが案内して
くれます。
見ていない人はゼヒ
ご覧ください。
見ないと損な映画ですぞ。


1224bal2
さて、今日も剪定作業です。今年実を付けてくれた、こんな枝を切り戻
します。と言っても今はまだ仮剪定なので20cmほど残してザクザクと
カットしているだけです。
1224bal3
今年は切った枝を集めて消し炭にし、畑に撒いています。キリで枝が濡
れててて手が凍えました。うぅ寒ぶぃです。

午後は自宅まわりのぶどう畑で仮剪定。キリが晴れると暖かでとても楽
です。ありがたい。
1224kita

作業していると、目ざとくシマがやって来て、これ見よがしに雨除け屋
根の上に上がって、降りて、走ってを飽きず繰り返して楽しんでいます。
1224shim1

いつも、夕暮れまで律儀にお供してくれるんですよね。
1224shim2

|

« 玄米ごはん | Main | アシカ笑う »

Comments

ご無沙汰しています。
いつも見ています。
今日はあまりにもシブい話題に
つい突っ込んでコメントしてしまいました。

ソラリスはまあそれなりに人口の3%くらいは知っているかもしれませんが(眠らずに最後まで読んだ人はあまりいないと思いますが)、ストーカーはまず誰も知りません。断言します。岡山県内に10人以上いるとは思えません。 (^_^;)

このストーカーって映画、確か副題が追跡者ってついてませんでした?だから、最近のストーカー殺人とかの話題で初めてこれを聞いたときに、妙な違和感を感じたのを思い出しました。
 また、お会いしてSFの話でもしたいですね。ではよいお年を!

Posted by: yabuta | December 26, 2009 at 09:53 AM

こんにちは(^^)/ yabuta さん
世代は違いますが、趣味が重なりますね。
ソラリスは完全に寝ました。劇場の1/4くらいは
寝ていたんじゃないかな。
ストーカーは映画も本もドキドキするくらいいいですね。
ビデオを持っていたはずですが、物置の腐海の底に
沈んだままになっていると思います。
今やソフトを見つけてもデッキがありませんけど!

ストーカーが三面記事で認知されはじめた時は
ワタシもすっごい違和感がありました。

SF話、記憶がかなりマダラですがやりましょう。
「結」さんの新年会はいらっしゃいまするか?

来年もよろしくお願いいたします。

Posted by: トド | December 26, 2009 at 09:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 玄米ごはん | Main | アシカ笑う »