« ふんどし一丁 | Main | 村上敦氏の講演 »

カシとカリン?

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月6日(金)晴れ
本日はシルバーの職人さん三人に松の剪定をお願いしました。
Cut1
以前にお願いしていた方が調子を崩されて、どうしたもんかと二年間
放ったらかしでした・・いや、去年、手前の方1/3くらいはアシカが
見よう見まねで刈り込んでくれてました。
Cut2
さすが、三人掛かりで仕事はスピーディーに進みます。
仕事のお供はNHKの国会討論中継と知り合いの情報交換。それに、
「いかにこの仕事が素晴らしいか話」です。楽しいし、自分のペース
で作業ができ、お客さんに感謝されて、その上稼ぐ事も出来る。
とてもパチンコやゲートボールなんぞに時間を費やそうなんてキモチ
になれないそうで、シアワセな三人組です。素晴らしい。

トドは樫の木に登ってツタを剥がしていたのですが、ふと思いついて
地上3mの木の上で質問。
庭に樫の木をよく見るのですが何か理由があるのですか?
「そりゃな、カシは「貸し」に通じるじゃろ」
「もう一本カリンを植えて「貸しても借りん」という縁起かつぎなんじゃ」
あぁ、なるほど・・・でもウチは樫しか植わっとらんです。それで貧乏な
んでしょかね。と言うと、「そこのロウバイのとなりにあるんがそうじゃ」
「なんでか実は付けんけど、それがカリンの木じゃ」と剪定クズを掃除
していた母がおしえてくれた。そっか、あるのか、良かった。
*他にも南天は「難を転じ」、槐(エンジュ)は「延寿」、櫟・イチイは
 「一位」に通じる縁起かつぎがあるようです。
もちろん、わが家には南天もいっぱい植わっています。

Cut3
作業が終わって引き上げようとする軽トラには習慣的に吠えるビーグル
犬レモン。昼ご飯のイカ煮を分けてもらってご機嫌だったのに。
なんだか軽トラがキライなようです。トドが通る時にもタイヤに噛み
つかんばかりに吠えます。乗用車には吠えないのですが。軽トラ、乗用
草刈り機、バイク、耕耘機には思いっきり吠えます。

Sakura
一段下の畑に植わっている桜の大木。左右に張り出した枝を少し切った
方がいいなぁとアドバイスをもらいました。
雨が溜まらないように垂直の切り口で切るのかと思ったら、それよりも
切り口が下を向くようにナナメに切る方がベターのようです。
なるほど!

|

« ふんどし一丁 | Main | 村上敦氏の講演 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ふんどし一丁 | Main | 村上敦氏の講演 »