« October 2009 | Main | December 2009 »

仕事のお供は

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月29日(日)晴れ
終日家まわりの畑でぶどうの剪定や片付けなど。

1129shima
木に登って遠く舞うカラスを威嚇したり、ハサミ持つ手を邪魔したり、
足元で踏まれそうになったり、やっている事は子猫の時と変わりません。

夕食後はカード制作中のアシカさんの膝に乗ってごきげん。
1129seisaku

昨夜は八時から日本の青春時代を背景にしたと言われる「坂の上の雲」
を楽しみにしておりました。
手足の長い軍人・秋山好古って阿部ちゃんしかいないよね。本木、香川
両氏のキャスティングもいいし見応えがありました。
司馬さんファンではあるのですが、どちらかというと小説よりも紀行文
の方が好き。この原作も未読なのですが、いくつかのエピソードは別で
読んでいて、それも楽しめました。

| | Comments (0)

本日の短角牛さん

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月28日(土)晴れ
早朝、中央道、山陽道をぶっ飛ばして帰郷した旧友がアイスワインを
手に寄ってくれ、10分ほど話して風のように去って行った。
墓参りし、息子の住む四国に渡る急ぎ旅らしい。

午後、山のぶどう畑バルキに上がる。
1128mesh_2
雨除けトンネルと防鳥ネット越しの青空。

本日の短角牛さん。
1128tankaku
畑に行く途中の山林に放牧され、自活しています。そろそろ8ヶ月くら
いでしょうか。一回り大きくなったような。
Tankaku2
某国の外務大臣とツルベに似ているような。どちらもメスですけど。

ぶどうの剪定をしたり、草を運んだりの作業を夕刻まで。
1128eda
去年までは20cmくらいに切って畑に落としていたのですが、今年は
炭にして撒こうと思っています。

| | Comments (4)

冬枯れの

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月27日(金)晴れ
1127yugure
ぶどうの雨除けトンネル越しの冬枯れ風景です。

午前、減農薬栽培をサポートしてくれている「サンジェットアイ」さん
が来訪。静置竹酢液20リットルと防湿用の炭マットを購入。
コーヒーを飲みながら、うどん粉病対策や県南部の農業事情などを聞く。

午後、自宅まわりのぶどう畑にライ麦3kg、ベッチ1kgを播種。
山のぶどう畑バルキで枝の仮剪定と草運び。

夕方、我が村の上空を数百のカラスが群舞。
1127crow

夕食後、倉敷のショッピングモールの映画館に潜入。
写真はクリスマスの電飾。
1127light

「THIS IS IT」 111分 ドキュメンタリー
Itマイケル・ジャクソンは
全く好みではない。
奇行や醜聞が先行し過ぎ
てウンザリ感のある
タレントって位置づけ
でした。
なぜ人気があるのか?
を見に行った。
マイケルにからむ
ダンサーやギタリストの
格好がイイこと! 共演者、スタッフの誰もがその謙虚さ、ストイックな
あり方をたたえる。素晴らしい。

| | Comments (0)

山から港町に

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月26日(木)晴れ
午前、山の畑バルキに出勤。先日作った「消し炭」をスモモ畑に撒く。
1126mori
写真はスモモ畑のすぐウラの森。空がスコーンと晴れてました。

1126bal
帰りしなに振り返ったバルキ畑。中央がぶどうの畑で、スモモ畑は丘の
上にあります。ぶどうと同じ低農薬、棚仕立てで栽培していますが、シ
ンクイ虫に対応出来なくて今年の収穫は「0」でした。
来年はどうしたものか!

1126siroyama
車で5分の高梁の町。左のこんもり盛り上がった山の山頂にお城があり
ます。町外れのホームセンターで草刈り機の部品を発注。
1,750円で直りそうです。良かった。もう少し働いてもらお。

午後は瀬戸内海沿岸の町、笠岡でうち合わせ。車で約1時間かかります。
運転はアシカさんにまかせてウトウトしているうちに到着。
活力があふれ、燃えている方との話しはいつだって楽しく、こちらも発奮
させてくれます。
この町のギャラリーで展示中の、友人がモデルとなった絵を拝見。
精緻なる筆さばきに感銘。

せっかく港町に来たのだからと「刺身盛り合わせ」「シメ鯖」「あら煮」
を購入。美味、美味。
お裾分けにあずかったネコたちもチョー満足して早めに眠りについた。

| | Comments (0)

ガンを飛ばす

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月25日(水)晴れ
暖かい日だったので、ネコたちはそろって表に出てひなたぼっこ。
ビリーくんは一畳台ならぬ半畳台の上で日射しを楽しんでいたのですが、
むくり起き上がると
1125bill
あぁ、トンボにガンを飛ばしています。ちょっと目つき悪いですぞ。
トンボさんをビビらせてどうするですか?

1123bill
そうそ、
いつもはこんな感じですね。
ところで、こんどは何を
しとるのでありましょう?
手と足がこんがらがって
いますぞ!

| | Comments (2)

寝てるにかぎるの

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月24日(火)くもり、雨
午前、軽トラの荷台いっぱいに雨除けポリフィルムを積み、農協さんに
持ち込み、処分委託。
午後、山のぶどう畑バルキで剪定枝や廃材を燃やし、消し炭作り。夜の
雨の予定が夕方前に降り出し、小雨の中で作業。


1124baruki
雨に煙ぶるぶどう園。これはこれで美しいです。


1124hono軽トラの中でお茶を飲み、
農業雑誌に目を通し、
雨宿りしながら
時々出ては火の調整。
夕方、たっぷりの水を
かけて完全に消火。

19時、地区20軒ほどの集会。
簡単な連絡や確認など1時間。

1124shima
「雨の日は寝て過ごせばいい
 のに」
と暖房の真下、バンザイ姿で
眠るシマさん。

| | Comments (0)

クサナギの剣

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月23日(月)勤労感謝の日 晴れ、くもり
午前、勤労に感謝しながら山のぶどう畑カンパラ周辺の草刈り。
草払い機は、ちょっと重いけどHONDAの4ストローク25ccを愛用。
「クサナギ」と名付けました(たった今思いついた)。
 *酒に飲まれるスマップ君じゃなくて、神話に出て来る「草薙の剣」
  からの命名です。
プラグを新品に替えて好調にススキを刈っていたら、U字ハンドルが
ポキリと折れてしまった。折れたぁ(涙)!
1123kusanagi
ハンドルの下、ガムテープを巻いている箇所は度重なる腰との摩擦で
穴が開いています。それに、最近はオイルが漏れてエンジン内部で
燃えているようで、買い替え時ですね〜。修理出来ないかなぁ。

午後は山のぶどう畑バルキで草を園内に運んだり、仮剪定作業。
1123setog
写真は「瀬戸ジャイアンツ」。きれいに色付きました。最近まで雨除けの
フィルムを付けたままにしていたので葉っぱもきれいです。ご苦労さま
でした。

1123yuhi
最近は日の暮れるのが早くて!

| | Comments (6)

かんのうじ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月22日(日)くもり、雨
山のぶどう畑バルキで剪定作業、畑にススキや草を運ぶ。
午後から小雨。雨なので昨日の続きを

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
王子動物園の後、以前から気になっていたお寺「神呪寺・かんのうじ」
に行ってきました。
真言宗御室派のお寺で、神戸の街を見下ろす甲山の山麓にあります。
なんと言ってもこの特異なネーミングが気になって・・・
最近ワシラは「あやしい探検隊」化しとるなぁ。
Kannoji1121kano
でも、すぐに疑問は氷解。
「神呪」はマントラ、真言とほぼ同義で、仏の真の言葉の意だそうです。
まぁ、こんなことはウィキペディアに聞けば一発でわかるコトですけど、
行ってどんなトコか見てみたいじゃないですか。

1121kanovew
こんな風に神戸の街や海を一望でき、晴れ晴れと明るく気持ちの良い
空間が広がります。さすが空海さん、いい場所をご存知です。

1121syuro

楽しげな有馬温泉の泊まり客をかき分けて、高速に乗り倉敷。
本日から「ギャラリー十露」さんで先輩の洋画家平松さんの個展です。
オープニングと言う事でみなさんすでに出来上がってワイワイ騒いで
いる中に突入。今回はフランス、スペイン、沖縄を回っての画題がメイン
です。下町の風景やフラメンコを踊ってる姿、睡蓮が印象的でした。
会期は11月29日まで

| | Comments (0)

神戸に

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月21日(土)晴れ
アシカが言う。
「関西の講師たちによるカリグラフィーの作品展が神戸であるの」
あぁ、そうなんだ。
「場所は王子公園の真ん前らしい」
えぇ、王子公園って村上春樹の初期作品に出て来る動物園のある?
「昼ごはんは中華街がいいかな」
行く、行きます。運転します。ってコトで神戸に出発。

原紙5枚、長さ50mの用紙の上に乗って半年かかって仕上げたという
関西の14人の講師達の作品はムチャパワフルでしかも繊細でした。
興味のある方は是非ご覧ください。感動します。
「原田の森ギャラリー」で23日まで展示。

そんで、王子動物園。ちょっと寒かったけど親子連れでいっぱい。
1121ojizoo

ゲートをくぐるとすぐに紅色フラミンゴの華やかなサンゴ赤が気分を
盛り上げてくれます。
1121benii

パンダ(オス)笹のエサに埋もれて食ってばかりです。「わぁ〜」って
駆け寄った親子も「食べてばっかりだね」とあきれ顔。
1121pand

パンダ(メス)「あー、やっぱり女の子は食べ方も違う」「かわいい」
と先ほどの親子。
1121pand2

アシカさんも見ておかなくてはね。
1121asika

ペンちゃんには特に思い入れがあって
1121peng
いつの日か、こっそり、風呂で飼いたいとヒソカに思っている・・いた。
可愛いのだけどちょっと生臭いんだよね。
続く・・・

| | Comments (4)

冬作業あれこれ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月20日(金)晴れ
午前、山のぶどう畑カンパラで草刈。 ・・・のつもりが草刈り機の
エンジン不調で中止。枝の剪定をしたり棚の整備作業。
1120mori
大家さんの屋敷のウラはどっしりとした大木の森。いいですね。
「う〜ん、昼でも暗くて」
「ビョウビョウと風の吹く嵐の晩には、葉っぱはもちろん枯れ枝がガン
 ガン屋根に落ちてきて生きたココチがしません」 なるほど。
樫の巨木はこの町の百選に選ばれています。

1120memori
冬にやり終えていたはずのぶどう棚の固定も忙しくなって放っぽりだし
たままでした。んで、番線のクロスした箇所を所定寸法でネジネジで
固定します。そんなに正確でなくてもいいのでしょうが、メジャーで
計ってピッタシにしたい性格です。

1120sumi
黒いのは先日撒いた「消し炭」です。

午後、山のぶどう畑バルキで雨除けのポリフィルム外し。
マスナリさんの畑のもついでに外してきました。
集めたポリフィルムは来週、販売元の農協さんに有料で引き取って
もらいます。

| | Comments (0)

初冬の手入れ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月19日(木)晴れ
自宅まわりの紅伊豆4本に苦土石灰20kgを散布。紅伊豆は徒長しやす
く苦土欠に鳴りやすいので予防措置。

1119eda
山のぶどう畑「バルキ」とすもも畑「Sora」にライ麦とフェアリーベッチ
を蒔き、株まわりを草刈り。仮剪定。

1119wakurab
葉は順調に枯れています。遅くまで雨除けのポリフィルムをかけていた
瀬戸ジャイアンツは雨除けの下のみ、黄変しながらも葉が残っています。

帰り道の創建1000年を超える「深耕寺」さん。
1119sinko
左の座禅堂がもう少しで完成しそうです。山の畑近所のおばぁ達も
「もうじき完成じゃなぁ」「行って見ような」と楽しみにしている様子。

| | Comments (0)

銀杏拾い

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月18日(水)晴れ
1118hare

午前、デスクワーク少々。山の畑カンパラで母と銀杏拾い。
1118ginan
降り積もった葉をどけると、ぎっしりと銀杏が層になっています。

銀杏拾いが例年より遅くなったのは忙しくもあったのですが、今年89才
になる母「ちへ子さん」の採集気力が充実するのを待っておりました。
(ちへ子と書いてちえ子と読みます)

1118haha

「銀杏の実は見るからに美味しそうなのだけど、実自体が美味し
かったら鳥やイノシシに食べられて、こんなに残っとらんわなぁ」
としゃがんで話し、時々、腰を伸ばし頭上の樹を眺めながら
「こんなに沢山の実を付ける必要があるんじゃろか、ありがたいけど」
などと話します。20kg入りの肥料袋4つ分の収穫。

1118karin帰り道は少しゆるめの迂回
コース。
茂みの影にボタボタと落ち
ていたのはソフトボール大の
カリンでした。
木の下に立つといい香りに
包まれ、ちょっとしたシ
アワセ感があります。
大きく深呼吸してカリン香
を肺いっぱいに、
ポケットもカリンの実でいっぱいに。
そうそう、この四角い影はイノシシ捕獲用の罠の扉です。罠ったって
四畳半くらいの大きな鉄柵です。

1118haha2_2
「この斜面、来年も登れるかな」と母は一人ごち、休みながらゆっくり
登ります。用心のため今年は杖を持ってきました。

毎年、大粒の銀杏を楽しみに待っている方々、もう少々お待ちあれ。
きれいに洗って乾燥まで今しばらく時間がかかります。


午後、山のぶどう畑バルキで仮剪定。帰りに先日作った「消し炭」を
カンパラ畑に運び根のまわりに施肥。30kgのポリ袋に7つ分。

1118yuhi
五時前にはこの暗さです。いそいで帰らねば。

| | Comments (0)

アディダスならぬアジダス

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月17日(火)雨
先日、ヤマネさんのコメントへのRESで「アディダス」ロゴをパロった
Tシャツの話を書いた。ネットで探してみたら画像がちゃんとありまし
た。まったくネットは宝箱のようでありますな。

むかし、イベントの雑踏の中で見かけ、「ドコで買ったの」と追いかけ
たくなったTシャツはこんなでした。
AjidasAzidas
「ajidas」のロゴに丁寧にもアジのイラストが入って、しかも三本ライン
まで入ったTシャツを遠くに発見した時は狂喜乱舞で卒倒しそうでした。
近くでよく見ようとしたのですが人ゴミにまぎれて見失って、残念!
右は「azidas」とスペル違いのモノもあったようです。

Ashidasさらにはこんなのも発見!
しかし、これはいささか悪のりです
ね。真ん中の足にも無理があるし。

フェイクで思い出すのは台湾。
繁華街の外れの道路っ端にトランク
を広げただけの店がずらり並び、
中には高級時計のフェイクが
ぎっしり。
商談中でも何でも見回りのパトカーが視界に入るとパタリパタリとそれ
ぞれのトランクを閉じ、小脇にかかえて脱兎のごとく路地奥に駆け込み
姿を消します。
特定商品が無い場合には怪しげなビルの1室に案内してくれ、目的の品
を見せてくれます。15年ほど前の懐かしくもありふれた台湾の風景で
した。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
雨の日は家の中でデスクワークや資料の整理など。
午後、低農薬栽培の強い味方「サンジェットアイ」さんが来訪。
南部の方の状況や来期の相談など。

| | Comments (0)

マグネシウムはドコに

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月16日(月)晴れ
1116kanpar

午前、山のぶどう畑カンパラに苦土石灰30kg×9袋を施肥。
まだ若木のこの畑ではマグネシウム不足とみられるトラ葉がかなり見
られたので対処。
Yoda2以前、我が師の言葉
「施肥は極力しない」「低レベルで調和させていれば、
 それはそれで問題は無い」
がひっかかっていて、タイ農業指導の旅からの
帰国を待って電話相談。
このまま放っといて低レベルに慣れてもらった方が
良いのでありましょうか?
「今年は雨が多かったろう」「マグネシウムが流亡しとるのだ」
「無いモノは補ってやらねばならんだろう」
ははぁ、御意。仰せの通りに。まぁ、そんなワケでした。

明日の雨の前にと、ライ麦8kgとフェアリーベッチの種2kgも蒔く。
1116mugi_2
赤く染めてあるのがライ麦です。地中深く根を伸ばして土壌改良を
してくれます。茎や葉は適宜刈り倒して緑肥とします。
フェアリーベッチは豆科なので空気中の窒素成分を地中に固定して
くれます。
最後にせっかく蒔いた種が雀に食べられないように、畑の周辺を草刈りし、
カヤや雑草をテキトーに上にかぶせて終了。

| | Comments (0)

アンチ モモタロ伝説

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月15日(日)晴れ
畏友ベンさんは小学校の教諭。桃太郎伝説をヤマトの武力による地方の
征服物語ととらえ、非征服者である鬼(温羅・ウラ)側の話として、毎
年子供達のために新しい脚本を書き下ろしている。
1115gaku

会うたび、新作の構想を少しづつ話してくれるのだが、時空を駆け巡る
壮大なドラマになっていて、面白い。
でも、それを小学6年生にやらせるの? 短時間で? と興味がフツフツ。
その上、練習を見ていた「校長先生が感動して涙した」と言うではない
か。これは見なければなるまいと早速連絡。
モシモシ、目立たない格好、半ズボンとランドセルで潜入してもいいで
すか?
「父兄やご近所の方も楽しみにしていて、多数の方が来られますから
フツーの格好でいいですよ」と快諾を得た。

1115gakug_2

今回のバージョンは武力で対抗するのではなく、自分の命を差し出す事
で戦闘を回避しようとしたウラと戦国時代の備中国高松城主の清水宗治
の話をパラレルに進め、戦争や環境破壊などの人類の愚行にあきれ果て
ていた創造主に「こんな人も居る」と見せるというもの。
狂言回しの役はのんびり屋さんの三人の小学生。

最初の写真でおわかりのように、役者達は舞台の上だけにとどまらず
ほぼ出ずっぱりの演出である。また過去にタイムスリップするシーンに
使われた画像は生徒達の幼少からの成長記の巻き戻しだし、エンディン
グに投影した沢山の画像はこの一年の行事のスナップ写真。
ベン先生の子供達に対する愛情がバンバン伝わってきます。

インフルエンザによる学級閉鎖で練習時間が取れなかったようですが、
発表の日に向かって、生徒それぞれがよく頑張りました!
*清水宗治は秀吉によって水攻めにあった備中国高松城の城主。

1115kawa
帰り道の高梁川。下流域の総社あたりでは蛇行しています。

さて、天気もいいし、ウラの話の後は「鬼ノ城」に登ってみようとアシ
カの提案。標高397mの山頂に築かれた古代朝鮮式の山城で遺構の存在
は古くから知られており、ウラの拠点と考えられていた。
実際は天智天皇2年(663年)の白村江の戦いに倭国が敗れた後、唐・
新羅の侵攻に備え;九州から瀬戸内にかけて築城した12の山城の一つ
のようです。

山にぐんぐんと分け入り駐車場に着き、歩き出してすぐに「ココはいい
かな」とアシカ。へっ何で? 「新しく作り直されたモノを見てもね」
・・・確かに、そうかもしれない! 
で、さらに奥へと、磐座・巨石のある「岩屋寺」「鬼の差し上げ岩」
に向かう。

1115iwaya
エントランスはこんな雰囲気。もう少し手が入れば美しいと言える場所
なのでしょうが。

1115kyoseki
八畳岩からの眺望。視界が開けて気持ちの良い空間です。

| | Comments (2)

オフ車で山々を

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月14日(土)晴れ
今朝はキリが少なかった。
1113asa

キリが晴れるとこんなパキッとした天気です。
1113kawa

午前、山のぶどう畑バルキで草刈。すももの剪定。
1113kumo

午後、自宅ウラのプルーンの剪定。
1113akiyama


夕方、70kmほど北東の街「津山」で、バイク雑誌「ビッグマシン」の
編集長 カジさん を囲む会に出席。
15人ほどのバイク乗りが某ケーキ店の二階に集まって大量のビールと
焼酎とバーボンを胃の腑に流し込み、バイクの話を堪能しました。
日々、農作業まみれでバイクに乗る機会はあまり無いのだけど、とても
楽しかった。来年はオフ車で山々を駆け巡りたい!
おや「政治家が舗装しまくって、岡山にはもはや、駆け巡る林道などない」
が口癖だったのでは? ふふふ、それがどうも有りそうなんだよね。
隠れた林道が! 春になるのが楽しみです。

| | Comments (0)

巻き上がった風が

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月13日(金)雨
トドが秋葉原界隈で働き始めたころの話。

400fy

その日はぽかぽかの天気で、木々の若葉の上に、街中にキラキラと春の
陽光が降り注いでいました。
昼休みに会社の近くの郵便局に行って、その帰り、電気店の店先にあこ
がれの黄色い「HONDA CB400F」が止めてありました。

当時、最も美しいバイクだと敬意をはらい、いつの日かコレを手に入れ
たいものだと切に思っていました。CB400Fを見かけると目はいつだっ
て♡マークに変わるトドなのでありました。
この日も当然のように足を止めバイクに見入ります。
あぁ、胸がドキドキするくらい美しい!
絶対、ゼッタイこのバイクを買うのだ。と決意を新たにします。
赤いタンクが自分らしいけど、黄色のも捨てがたい。
いや紺色もシブくてオトナって感じがするなぁ。
ロゴも今までのようなごついエンブレムじゃなくてスマートなステッカー
仕上げ。「400FOUR」をゴールドでこんな風にサイドに入れるなんて
素晴らし。これに乗ってヒュイと曲がる街角、タイトな山道でもたつく車
を軽くかわし、大勢が見守る峠道を風のように走り抜ける。
あぁ、何て素晴らしいバイクなんだ。あぁ、なんて素晴らしいバイクライ
フなのだろう。
・・・っとまぁ、そんな夢想にふけりながら雑踏の中でニンマリと思いっ
きり顔を緩めておったです。
さらによく見ようと少し腰を折ってエンジンまわりを覗き込んでていたら、
前から来た若い女性がバイクと重なって、その時、一陣の風が巻き起こり、
彼女のスカートを吹き上げた。それはもう完璧にまくり上げた。
トドの目の前には突如、二本の素敵な白い足が現れ、時間が止まり、再び
ゆっくり動き出した。そして、幕が降りるようにスカートも降りたのでし
た。呆然としながら目線を上げると、若く可愛い女性が憤怒の形相でトド
を見下ろしている。
「違う、違うんです」と言いながらニンマリと緩みきった顔をハッと引き
締めるもすでに遅く、憤怒から軽蔑に変わった冷たい視線をトドに浴びせ、
彼女は去って行くのでありました。  ぁぁ違うんです・・・。

400fr「HONDA CB400F」
製造期間 1974-1977年
それまでのオートバイより
「より速く、カッコ良く」を
意識したデザインで、
いわゆる「カフェレーサー」
のハシリでありました。

トドは結局この都会の香り
する小粋なバイクのオーナー
になることはなく、「WING」
と名付けられたオバさんくさい? 丈夫が取り柄のバイクを選びました。
この話はまたいつか。
後年、この「CB400F」に乗る機会を得たが思ったほど乗りやすくは
なく、4気筒の精密マシンではなく、どこか牧歌的な2気筒のエンジンの
方が自分には向いていると判断。
しかし、この素敵なバイクは今も時々夢に現れて、相変わらずドキドキ
させてくれます。 ・・・いや、バイクにドキドキです。

| | Comments (0)

Hard Rock Cafe

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月12日(木)くもり
午前。山のぶどう畑バルキ周辺の草刈。
1112sususki
写真はぶどう畑のウラの放置畑。3年ほど前ぶどう畑にするつもりで
お借りしてススキの原を刈り払い、アンカーを打ち込んで準備していた
のですが、他にも畑を借りる事になって、そっちで忙しくなったり、
本業?もバタバタだったりで、こんなにしてしまいました。すまんです。
こんなにススキを丈高くしてしまったら乗用草刈り機じゃ立ち向かえま
せん。肩掛けタイプの刈払い機に金属歯の組み合わせで地道に端から刈
ります。1.5時間刈って、1時間ほど園内に運びました。いい運動です。
 ススキの穂が付いたままだと園内にススキが生えるのでは?
 生えるでしょうね。でも、草生栽培なので定期的に草刈りしてます
 からあまり気にしていません。

1112kuriさて、この畑をどうしましょうか、
ぶどう畑をこれ以上増やしても
手がかかり過ぎるし、
不耕起の草まみれ畑に「野菜」じゃ
可哀想だし、と思っていたら
塩山の師から
「ぽろたんを植えなさい」と天の声。
 ぽろたん/渋皮剝離性の高い大栗。
昨年、試みに2本植えてみたのですが、
1本はイノシシに掘り返されてダメに
なりました。残る1本は美しい葉っぱをつけております。楽しみです。

1112sumi
こちらは先日作った「消し炭」。これも焼けた土と一緒にぶどうの根の
あたりにバラまきます。ススキも炭も表土に撒くだけで耕しません。
気長な土壌改良を期待しています。

1112hardrockところで、最近は
こんなトレーナーを
着て作業しています。

1980年代、アチコチ
をウロウロしていた頃、
行ってみたかった
のですが、いつも満員で
入れませんでした。


「せめてロゴ入りTシャツ欲しかったなぁ!」は、思わぬカタチで実現。
山の友人マスナリさんの息子さんが衣料の輸入業をしていて、古着の
山から「こんなんあったよ」と見つけ出してくださいました。
ヒゲにも白いモノが目立つような年になりましたが、ありがたく、畑仕事
に着させていただいてます。 ありがと!

| | Comments (2)

夕暮れ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月11日(水)雨、くもり
午前、デスクワーク少々。資料の片付けなど。
午後、倉敷に走り、数件の用事を済ませ、最後は「ギャラリー十露」さん
でパワーあふれる店主に元気を注入してもらい、帰る。

1111evening
車の助手席越しの夕暮れ。

| | Comments (0)

雨の日は眠るに限る

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月10日(火)くもり、午後から雨
午前、家まわりのぶどう畑で仮剪定。
午後、山のぶどう畑バルキに上がるも、雨。
1110syoto
写真は畑手前の旧道。運がよければ鳩、キジ、野うさぎに出会えます。

雨なので山の友人ナス仙人、牧師さん、マスナリさんを訪ねてみました。
1110bokusijpg
牧師さんはお留守でしたが、エントランスの「さつきの生け垣」を
石組みに変える「楽しい土木作業」の真っ最中のようでした。
二台の重機を駆使して田畑や道を整備し、石垣や庭の石組みを構成
するのがご趣味です。

奥の丘が雨に煙ぶるバルキ畑。まだ4列雨除け屋根を外していません。
1110baru


雨の日、ネコ達は思い思いの場所でぐっすりと眠っています。
1110shima
そう、それが正解です。雨の日は眠るに限る。
でも、あらゆるフリースの上で眠るのはよして欲しい。
特にトドの膝掛けや上着、ズボン、寝袋、毛布。それにキーボードの
上で寝るのも禁止! アズさんは本の上によだれをこぼさないっ!

| | Comments (0)

オリーブと柿

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月9日(月)くもり
早朝、五時に黒猫のアズさんに起こされ玄関を開ける。外はまだ暗い。
タタタッと歩くと闇の中に溶け込んでしまった。ドコ行くだよぉ。
119muho
七時に起きて、表に出るとバイクの上にアズさんが居た。不敵な面構え
で不機嫌そうに見えるが、とりたてて不機嫌というワケではない。
いつもこんな顔なんであるね。
しっかし、バイクを泥だらけにするのは止めてくれないかなぁ。

本日は微風予報なので、山のぶどう畑バルキで炭焼き。
119hono
火が安定したら、近くで枝の予備剪定したり、雨除け屋根のフィルムを
外したり。3時間ほど燃やし、たっぷりの水で消火。

119tankaku
短角牛さんは別の荒れ地に移動していました。たくさん草を食べて里山
を保全するのじゃぞ。

119olive2119olive
左は先日ミズノ氏が届けてくだすった手作りの「オリーブの塩漬け」。
コレ感動の美味しさでありました。美味しいモノはもっと食べたい!
ってことで、わが家も緊急収穫、2%の苛性ソーダで15時間渋抜きし、
水洗い。収穫時期がちょっと遅かったようですが、うまくできるかな?

午後は家まわりのぶどう畑の予備剪定、雨除けフィルムの除去。
119frog_2
我がぶどう園の守り神「雨蛙くん」。もうかなり寒いけど多数見かけ
ました。
119tausyu
今年7個成った「太秋」です。サクリと歯ごたえよく、とてもジューシー。
糖度も21度あって、思った以上に美味しい! うれしい!
あまり美味しいのでもう少し植えたろうかと思っています。
ゼッペルさん、シロートでも作りやすいおすすめ品種はありますか?

| | Comments (2)

すべては宇宙の

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月8日(日)晴れ
Utyuno「すべては宇宙の采配」
木村秋則 東邦出版株式会社

「奇跡のりんご」と重複するエピソード
も多々あります。
農業関係の「奇跡」は納得しやすい
のですが龍や宇宙人となると困惑。
さてどう考えたらいいのでしょうか?

氏は各地の講演で引っ張りだこのよう
です。
一度聞いてみたいし、
お会いして自然栽培について尋ねて
みたい。

午前、家まわりの畑を草刈りし、庭木の剪定クズを運び込む。
午後、山のぶどう畑カンパラで炭を撒き、防鳥ネット用の柱を立てる。

| | Comments (2)

村上敦氏の講演

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月7日(土)晴れ
南の港町「笠岡」まで1時間と少々。
環境ジャーナリスト「村上敦氏」の講演を聴きに行きました。
Murakami村上さんはドイツの
フライブルクに住んで
おられます。
現地での環境への取り
組みの報告や提案など
を約2時間お聞きしま
した。
地域としての環境問題
を地球全体からとらえ
ると違う側面が見え、
マスコミがスポンサーに遠慮して伝えられない問題、
原発などイデオロギーのぶつかり合いに落ち入りがちな問題もコスト面
からの切り口でわかりやすく解説してくれます。
予算「0」の中でフライブルグ市の環境問題への取組み。
コージェネを推進しエネルギーを効果的に利用する。
自然エネルギーは地域に経済的な貢献をしやすい。
などなど、興味深い話が満載。詳しくは氏のブログや著書をご覧ください。

| | Comments (0)

カシとカリン?

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月6日(金)晴れ
本日はシルバーの職人さん三人に松の剪定をお願いしました。
Cut1
以前にお願いしていた方が調子を崩されて、どうしたもんかと二年間
放ったらかしでした・・いや、去年、手前の方1/3くらいはアシカが
見よう見まねで刈り込んでくれてました。
Cut2
さすが、三人掛かりで仕事はスピーディーに進みます。
仕事のお供はNHKの国会討論中継と知り合いの情報交換。それに、
「いかにこの仕事が素晴らしいか話」です。楽しいし、自分のペース
で作業ができ、お客さんに感謝されて、その上稼ぐ事も出来る。
とてもパチンコやゲートボールなんぞに時間を費やそうなんてキモチ
になれないそうで、シアワセな三人組です。素晴らしい。

トドは樫の木に登ってツタを剥がしていたのですが、ふと思いついて
地上3mの木の上で質問。
庭に樫の木をよく見るのですが何か理由があるのですか?
「そりゃな、カシは「貸し」に通じるじゃろ」
「もう一本カリンを植えて「貸しても借りん」という縁起かつぎなんじゃ」
あぁ、なるほど・・・でもウチは樫しか植わっとらんです。それで貧乏な
んでしょかね。と言うと、「そこのロウバイのとなりにあるんがそうじゃ」
「なんでか実は付けんけど、それがカリンの木じゃ」と剪定クズを掃除
していた母がおしえてくれた。そっか、あるのか、良かった。
*他にも南天は「難を転じ」、槐(エンジュ)は「延寿」、櫟・イチイは
 「一位」に通じる縁起かつぎがあるようです。
もちろん、わが家には南天もいっぱい植わっています。

Cut3
作業が終わって引き上げようとする軽トラには習慣的に吠えるビーグル
犬レモン。昼ご飯のイカ煮を分けてもらってご機嫌だったのに。
なんだか軽トラがキライなようです。トドが通る時にもタイヤに噛み
つかんばかりに吠えます。乗用車には吠えないのですが。軽トラ、乗用
草刈り機、バイク、耕耘機には思いっきり吠えます。

Sakura
一段下の畑に植わっている桜の大木。左右に張り出した枝を少し切った
方がいいなぁとアドバイスをもらいました。
雨が溜まらないように垂直の切り口で切るのかと思ったら、それよりも
切り口が下を向くようにナナメに切る方がベターのようです。
なるほど!

| | Comments (0)

ふんどし一丁

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月5日(木)くもり
午前、山のぶどう畑バルキで草刈。畑周辺部と株元も。
本日はプラスチックコードをぶん回したので全身草まみれ。

先日の大相撲高梁場所で、力士二人が母の通うデイサービス施設に慰問
に来てくれました。
Sumo2みなさんうれしそうな顔です。
???・・・ハダカで?
ハダカで来たの?
「そうそう、ハダカで
ふんどし一丁でやって来た」
「みんなに握手してくれたし、
さわらせてくれた」
う〜ん、力士も大変ですな。
でも、おかげさまで母も
とっても喜んで帰って
きました。ありがとうございました。力士の真ん前がトド母です。

| | Comments (0)

懐かしい柿

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月4日(水)晴れ
113sora
午前、デスクワークを少々。
午後、山のぶどう畑バルキに出勤。
113balk
雨除け屋根のフィルムを6割くらいは外しました。そろそろ予備剪定も
しなくてはなりません。接ぎ木して伸ばした主幹と新旧の入れ替えも
しなくては。炭ももっと施肥しておきたいし。カヤも運び込まねば。
雨除け屋根を一部大きいのに替えようと思っとるし。
あぁ、低農薬、低肥料、「低労働」がモットーなのに!


114kaki
写真は家の前の柿と母の使っている皮むきの小刀。祖母も使っていた
し、何代に渡って使われてきたのか知りません。手の平にすっぽり収
まって剥くのに丁度の大きさです。切れ味も良好。和包丁と同じく
キチンと手入れすれば最適なツールとなります。
*柿はわが家で「ひあわり」と呼んでいる古〜い品種。
 「ひあわり」は「日合い」の訛化でしょうか?
 シブ柿ですが太って肩が張ってきたら甘柿になります。
 穏やかな甘さで、差し上げた方はみな
 「あ、昔こんな柿を食べたことがある」「懐かし」と言われます。

| | Comments (0)

休日なれど

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月3日(火)文化の日 晴れ
113ba
朝からこんな晴れた一日のように見えますが、ウチのあたりは山が迫っ
てキリが発生しやすく、早朝は↓こんなでした。
113kaki
缶ビールの山とネコ缶の山をゴミ捨て場に出して、振り返ると後ろの山
はキリに隠れていました。
毎日、10時くらいまではキリに閉ざされて、今日が晴れなのかくもり
なのかよーわかりません。学校や会社だと山の上から通っている人に
「今日、キリの上は晴れているの?」って聞くのだそうです。

113uskori寒ぶい、寒ぶいと思ったら
軽トラの荷台の昨夜の雨に
薄氷が張っていました。
さっさと冬仕事を終えなくては
山の畑に登るのがつらくなって
しまいそーです。

午前、「消し炭」を作りに山のぶどう畑バルキに上がる。
113honoh
火が安定したところで、枝を切ったり、雨除けのポリフィルムを外した
り。
113bal
今の畑はこんなです。

本日の短角牛さんたち。今日もしっかり食べています。つぅか、食べて
いるトコしか見た事ないです。まぁ、それが仕事ですからね。
113ushi

| | Comments (0)

失われて想い至る

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月2日(月)小雨、くもり、寒風
一気に冬が押し寄せて来た。寒くて外作業をする気にならない。
家の中で資料を片付けたり、来期の構想を描いたり。

Register先日、倉敷のスーパーで買い物を
して、レジの前で立ち止まってし
まった。
レジのおばちゃんが居ない!
いつかこんな日が来るとは
思っていたがとうとう来て
しまった。
レジ袋が必要かどうかを
選択し、商品のバーコードをセンサーに読み取らせ、金を払う。
なんと味気ない!
レジのおばちゃんの手練のワザや、アルバイトの兄ちゃんの
懸命さを見るのは結構好きだったんだなと失われて想い至る。

ダイタイ、スーパーより個人商店さんで、あじゃこじゃと商品説明を
聞きながら買う方が方が好きなんです。

| | Comments (4)

青パパイヤ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年11月1日(日)くもり、午後は雨
Papaia
写真は「青パパイヤ」。山梨は小川先生のお宅のウラの畑で10月に撮
影しました。プラスチックの袋は保温目的で、有り無しの差を確かめ
ようって趣向のようです。沖縄や鹿児島ならともかく、現在の日本の
気候だと完熟を目指すのは難しいとおもいますが、青パパイヤのまま
収穫してチャンプルーのように食せば美味しい・・・と読んだ事があ
ります。
で、読んだ直後はトドも植えてみる気になったのですが、いかんせん
植え場所がなくて断念。それが山梨で会えるとはの思いでシャッターを
切りました。果たして、美味しいのでしょうか?食べた結果を聞きたい
ですね。酒粕漬けなんかも美味しそうな気がします。

午前、家まわりのぶどう畑で草刈りや片付けなど。
午後は予報通り雨が降って家の中で古新聞や資料の片付け。

| | Comments (0)

モヤにかすんで

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年10月31日(土)晴れ
軽トラのヘッドライトが片方切れてるのとオイル交換。タイヤも心配
なので幼なじみのケン坊の勤める自動車屋さんに午前中預ける。
結局、ヘッドライトは片方だけ新品、フロントタイヤも新品となった。

午前、家まわりのぶどう畑で片付けなど。
午後、庭の樫の木に登り枝を払う。ほぼ丸坊主になった。切りすぎた
かもしれない。

午後遅く思いついて倉敷までミニツーリング。
1031moya_4
酒津公園のあたりはモヤにかすんでいました。路肩にバイクを停めて
パチリ。暖かい日はどうやら今日までらしいです。高梁川沿いのR180
を走るのはとっても気持ちがいいのだけれど、もう少し追い越しエリア
があればさらに快適なんですけどね。

| | Comments (0)

塩けんぴ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年10月30日(金)晴れ
「塩けんぴ」があるということは・・・
Kenpiそうです。
我が盟友にして
高知の巨人族
讃岐トッポさんが
「塩けんぴ」を
お土産に寄って
くださいました。
いつから四万十の
名物になったのか
は知りませんが
実に美味しい。手が止まりません。あぁ、そんなコトより、
この大きめのハンドバッグサイズの袋の上部に注目してください。
あまりに大きいから? 持ちやすいように穴を空けてあります。
なるほど合理的です。便利です。ですが「大量の塩けんぴ買ったぞ」
ランランランって振り回しながら歩くのでしょうか?四国のメーカー
やデザイナーってほんわか面白いなと感心する次第です。
実はもうひとつ笑えるパッケージがあったのですが、そっちはいずれ
アシカのアトリエで紹介されるでしょう。
「ゆるパッケージ」って分野があったら四国勢が独占しそうなイキオ
イであります。いいなぁ四国。

して、こちらが讃岐トッポご夫妻です。
Onoナニをしている
のかって?
トッポ氏の
ご趣味のひとつに
斧の収集がある
のだそうです。
トドの薪割り用の
斧を仔細に検分
して画像に記録
しているトコです。
収集品の中にはロシアやアメリカインディアンの斧もあり、酔うと、
その機能的な特徴や歴史を滔々と夜の白むまでレクチャーしてくださ
います。・・らしいです。
希望者は遠慮なく申し込んでください。
ついでに木鎌にも地方色があるようでニコニコ顔でパチり。
鉈・ナタはどですか?と差し出すと「これは・・・」と一目見て
「これは土佐のモンです」。
ひっくり返して「銘」を見ればまさしく土佐の文字が彫られていまし
た。う〜ん、スゴイな。よく分かるもんだねと賞賛の声を上げれば、
「なに、鉈のほとんどは土佐製なんですよ」 知らなかった。

Hisbeer先日、MMcaさんより
お裾分けしてもらった手づくり
ビール。いつ飲もうかと思って
いたのですが、
ビールは早い方が美味しいかと
思い直してシュポっと開けて
みました。
思いがけずクリーミーな泡です。
お味はスッキリと言うよりは
素朴な美味しさです。ヨーロッパの田舎で「ウチのビール飲んでくかい」
の言葉と一緒に運ばれてきそうです。
酔い心地は米で作られたドブロクのような、陶然となり、アタマ緩んで
もうなんも出来ません状態になります。そんなワケで今日も沈没。

| | Comments (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »