« 寒いんじゃない | Main | あこがれの八方尾根 »

ぶどうとスモモを学ぶ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年10月15日(木)晴れ
本日は軽井沢 → 塩山 → 安曇野 まで
Noro2
早朝のレストラン「NoRo」さんのエントランス。かつて、手描いた看
板の文字やイラストの経年変化を確かめるアシカさん。
Noro1
「NoRo」さん全景。たくさんの小鳥の声、木立を渡る風の中にしばら
く立ち、深呼吸したら出発だ。右端は今回の足キューブ。
小海線沿いに一般道をウネウネと走る方が距離的には短いのだけど、今
回は時間が無いので上信越道 → 長野道 → 中央道と高速を選んだ。

休憩に寄ったあちこちのサービスエリアで土産物のデザインをチェック
するのも楽しみ。
Butter
アーモンドバター、きなこバター、黒ごまバター、ピーナッツバター
シンプルな配色とレイアウトが訴求力あり。

Sobapasta
こちらは「そばパスタ」カール、シェル、ペンネの楽しいカタチを見
せるパッケージ。欲しくなりますね。

10時前、勝沼に到着。畑と住宅が混在し、山の際まで続いています。
Budobatake2

無防備に見えるけどカラス対策は? と昔、聞いたことがある。
「こんだけ畑があると、一軒あたりの被害は大した事ないの」との
返事。 はぁ、なるほど。
Budobatake

我らがぶどう栽培の師小川先生のご自宅を訪問。今年の報告と問題点
など質問の嵐で2時間はあっと言う間に過ぎた。
午後、屋敷ウラの棚仕立てのスモモを見せていただく。
Ogasense


再び中央高速で豊科まで、R147を北上して安曇野に着いたのは16時。
Ehon森に溶け込む「安曇野
絵本館」
を訪ねる
と全天候ニコニコ顔の
広瀬氏とキチッとした
感じの素敵な奥さまが
迎えてくださる。

ぐるり展示を見た後は
お茶を飲みながら、
絵本の原画や映画、農業
政策を18時30分まで話す。
・・・話し足りない。

18時35分オーベルジュ「ぶたのしっぽ」の夕食時間をわずかに過ぎて
すまんすまんとチェックイン。
Uma_2
エビスビールとさくら肉にありつく。
(10月19日 記)

|

« 寒いんじゃない | Main | あこがれの八方尾根 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 寒いんじゃない | Main | あこがれの八方尾根 »