« 自然の野菜は腐らない | Main | 企画会議? »

元気を注入

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年10月24日(土)晴れ
1024berrya
明日、沖縄の友人田村さんご夫婦が倉敷に来られるのでぶどうを絞り
ました。100%ぶどうジュースは甘さが強調されてとても美味しいの
です。・・・と言いたいけれど、今年はちょっと糖度が低目かな。
黒いツブはベリーA、赤いのは山梨の小川先生にいただいた「甲州」。

午前、山のぶどう畑バルキに出勤。スモモにトウモロコシの液肥「畑美
人」を300倍で300リットル灌水。
毎年、木にもぐり込むコウモリガの総攻撃を受けている端っこのピオー
ネ3本と伸び悩んだシャインマスカットの苗2本、肥料不足傾向の
瀬戸ジャイアンツ4本、イタリア1本にも施肥。600リットル。

昼食に帰りそびれ、おやつに持ってた「彩香さんのサーターアンダギー」
2つといちぢく3コ、ぶどう10粒を食べて作業続行。

午後はカンパラのぶどう畑でカキ殻粉10袋を撒いてからその上に「畑美
人」300倍を700リットル灌水。
この畑は全くのヤセ地でぶどうの若木も体力が無いセイか虫の総攻撃を
受けました。そんなワケで初めて肥料を投入。
畑美人にはカルシウムをイオン化し吸収を促進する作用もあるようです。

1024kanpa
おっと、本日の写真を撮り忘れた。帰りしな軽トラの中から防風ネット
越しにパチリ写したカンパラ畑です。
おや、採り忘れた袋が一つ、ハニービーナスさんですね。

|

« 自然の野菜は腐らない | Main | 企画会議? »

Comments

畑美人、早速ウェブで検索してみました。
活性剤は、玄米アミノ酸液体の希釈液と、ナチュレパワーSをイチゴに、Gをその他の野菜と果樹に散布しました。
果樹については、まだ収穫できるものがなくはっきりとした効果はわからないのですが、野菜類は葉面散布後はぐっと元気になったので効果大と評価しています。(特にナチュレパワー)
畑美人は、活性剤ではなく肥料とのこと。
トドさんの評価が出るのをお待ちしております。

Posted by: けんじ | October 26, 2009 at 09:27 PM

カキ殻粉10袋って、100キロってことでしょうか?
苗木1本あたり、何キロ位撒くのでしょうか?

Posted by: けんじ | October 26, 2009 at 09:32 PM

こんにちは(^^)/ けんじさん
どれも効果のほどは「なんとなく」くらいなんですが

ナチュレパワーGを使い始めてから「サビ病」を
見かけなくなりました。

畑美人も瀕死の柿の着果量を増やしてくれました。
環境条件の悪いぶどうの木を選んでの灌水も
効果があるように思いました。

カキ殻粉は30kg/俵 です。
だから300kgを2反弱の畑に入れています。

Posted by: トド | October 28, 2009 at 12:25 AM

腰にきそうな重量ですね。すごいわ。

Posted by: けんじ | October 28, 2009 at 10:14 PM

1俵、2俵くらいだとヘーキなんですが
10俵を3回こなすと、結構ありますね。
さらに、苦土石灰もあるし・・・

だから、何も施さず低レベルで慣らしてしまう
って方法に惹かれます。

Posted by: トド | October 28, 2009 at 11:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 自然の野菜は腐らない | Main | 企画会議? »