« はらみっ | Main | 動物王国かぁ? »

威厳に満ちて

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月15日(火)雨、くもり
雨が上がるのを待って、山のぶどう畑に出勤。アシカといつもの道を
走っていると、コーナーを曲がったとたん・・・
Saru1
ウォォと声を出して、急ブレーキ。
「なに、なに」と驚くアシカに
カメラをと言いながら道路ワキの電柱の上を指差す。
そこには巨大なニホンザルが居た。まるで白土三平が描くようなガッチ
リした体躯で威厳に満ちている。数秒間車の中の我々を見下ろしていた
がフッと目をそらすと、近くの大枝にジャンプ、少し小さめの猿を連れ
て茂みの中に悠然と溶け込んで行った。
この間、数秒。アシカのカメラには3枚の画像が残されていた。
上の写真中央に去って行く後ろ姿があります。・・・見えませんね。
それでは拡大し、明るくしてみましょう。
Saru
どーです。ユーゼンとしているでしょ。えっイノシシじゃないかだって?
イノシシは木に登りません。枝にジャンプもできません。たぶんね。

Post早速、近くのポストオフィ
スで手紙出すついでにアシカが
「猿見ました」と話すと。
「ほー、そりゃよかったねェ」
「ボクはまだ見たことないよ」
と反応がウスイ。

そんなでいいのか? 
と帰りに今度はトドが市民センターに報告。
この先に猿がいました。かなりでかいのと、もう一匹。8時半ごろです。
群れではなかったようですが、ハグレかもしれません。
「なに?」「猿が、とうとう来たか」「市に報告せんといかんなぁ」
「困った、ここまで来たか」
そうそう、これでなくっちゃ。

幸いにして、今までこのあたりでは「猿害」は無かったのですが、もう
少し北の方では作物がかなり被害にあっています。
ぶどうの場合ですと猿の群れが来ると一度に30房は持って行かれるそう
です。
猿に対抗できるのは犬ではなくて七面鳥と聞いたことがありますが‥‥。

現在、市では6人のメンバーが見回り、農産物に被害が出ないように少量
のエサをやり、発信器と花火で行動をコントロールしているようです。


収穫。持ち帰りパッキング。夕方発送。

|

« はらみっ | Main | 動物王国かぁ? »

Comments

 お久しぶりです。
 ついにサルが来ましたか。
被害が出ないよう、東の空の下からお祈りしております。

 般若心経、僕も暗記しました。脳トレのつもりで。
子供に「死ぬ時の準備?」と揶揄されながら。
トド氏の美声で唱されたら、きっと素晴らしいと思います。

Posted by: ゼッペル | September 17, 2009 at 08:46 PM

こんにちは(^^)/ ゼッペルさん
サルが出るようになったらと考えるだけでうんざりです。

トドも学生の頃、覚えました。
その後、シアトルの地に眠る遠い親戚(新渡戸稲造の仲間でした)
の墓参りをした時に墓前で唱えたら、
「ウチ、キリスト教徒なんだけどなぁ」と娘(バァちゃん)に
言われました。
そりゃ、そうですね。

Posted by: トド | September 18, 2009 at 01:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« はらみっ | Main | 動物王国かぁ? »