« August 2009 | Main | October 2009 »

どこの山奥?

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月29日(火)くもり、夜かなりの雨
929kirimi
いつもの「霧の海展望の丘」なんだけど、どこの山奥って写真ですね。
たかだか標高450mなのに‥‥‥。

早朝、山のぶどう畑バルキで収穫。持ち帰ってパッキング。
午後、発送。夕方、倉敷まで配達。

| | Comments (0)

みんなありがと!

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月28日(月)くもり、夜になって雨
Haitodo「新聞見たよー」「いい記事だったなぁ」
と好意的な声をかけてくださる方が多数。
電話をくれた古い友人や親戚も
我がことのように喜んでくださる。
さすが県内最大のシェアを誇る「山陽新聞」です。みんなありがと!


早朝、山のぶどう畑バルキで収穫。持ち帰りパッキング。夕方、発送。

| | Comments (4)

コミュニケーションツール

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月27日(日)くもり
「トドさんにとって『農』とは何ですか」と某紙記者から質問を受けた。
コレ、昔からトドの最もキライな、アイマイな質問である。範囲が広す
ぎてどうとでも答えられるのを楽しんでいるような、高所からの問いか
けが気に入らない。イチローなら返事もしないと思う!
そのムネを伝えると記者氏(女性)は恐縮してしまった。
おやおや、そんなに悪い娘ではなさそうだ。

ならばと「ワタシにとって農は」と考えてみる。
なぜ、ぶどうを作っているのか?
一番は美味しいぶどうを自分が食べたいからだけど、自分の存在証明で
もあり(春樹クンならレゾンデートルと言うなぁきっと)、遠く離れた
友人への手紙代わりだったり、新しく出会う方へのメッセージでもある。
そうかボクにとっての「ぶどう」はコミュニケーションツールなんだ。
と思いいたる。まぁ、そんな話しをうだうだと聞いてもらっているうち
に記事になりました。
Sanyonp
「山陽新聞」という県内最大(65%)の購読者数を誇る?地方紙ですが
思っていたよりも大きな記事で、丁寧な良いコラムです。
記者のOさん:トドの雑多なつぶやき、冗談や悪態の中から真っ当な記事
を紡ぎ出してくださいました。ありがとう。
ご近所、近県の方はゼヒご覧ください。

| | Comments (4)

れとろーど

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月26日(土)くもり
早朝、山のぶどう畑バルキで収穫。午後、発送。
夕方、南 30km の町総社へ「れとろーど」を見に行く。

Yugure
総社宮への参道筋の古い商店街を「昭和」の味付けでよみがえらせよう
つう街おこしのイベントです。

Yui
街全体が自然な暗がりを演出しています。友人の週末カフェギャラリー
「結さん」もエントランスはロウソクの照明でした。

Cinema
お店の前はいつもは食器屋さんの倉庫なんですけど、この二日間だけは
臨時の映画館です。

Yakitori
通りには焼き鳥、カレー、ハヤシライス、綿菓子のお店がズラリ。
なぜか酔っぱらいをほとんど見ません。

Ryuboku
流木で作ったトンネルは子供たちにとっても人気。
昭和をイメージした裸電球と暖かい闇が混在する素敵なイベントでした。
スタッフのみなさん、ご苦労様でした。

| | Comments (0)

怒濤の発送

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月25日(金)晴れ
Natume
ナツメの実です。茶色を帯びてきたら食べられます。少し酸っぱくて
ほのかにリンゴの味がします。
通りがかりにもいで、口に放り込むのはちょっとした楽しみです。
もっとも、通る人皆が楽しみにしているようで、どんどん実はなくなっ
てしまいます。


早朝、山のぶどう畑バルキでいっぱい収穫。
家に持ち帰り、果てしなくパッキング。
夕方、怒濤の発送。でも、まだまだ待っている人がいる。

お待ちの方々:
厳正に順番通りに送っています。明日はきっとあなたの番です。
と思って‥‥もうしばらくお待ちください。

| | Comments (2)

ひょっとしてトド

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月24日(木)朝はキリ、それから夏のような晴れ日
早朝、山のぶどう畑バルキで収穫。
924kiri
バルキ畑の手前はキリの中。

924ashca
もちろん畑もキリの中でした。

昼ごろ、用事があって山の「市民センター」にバイクで走る。帰ろうと
したら「ひょっとしてトドさん?」と駐車場で声がかかる。
「あぁ、やっぱりトドさんだ」「バイクに見覚えがある」
「先日の BS番組 見ましたよ」「楽しそうなコースなんでボクも走って
みたくなって岡山からやってきました」
Beat
そうなんです。「かぐら街道」はオフの日にゆっくり流すには、もって
こいのコースなんです。バイクもいいけど、こんなローアングルの小型
スポーツカーも最適です。と HONDA BEAT 氏と楽しい会話でした。

午後遅く、ぶどうの発送。
それからバイクに乗って北東60kmの町にある「Paddock」さんに走り、
車検をお願いしました。
3wheel
写真↑はトライク(三輪バイク)。美しい!‥‥がバイクのつもりで
ガンガン乗ると幅広の後輪をガンガンぶつけそうになります。
トライクはゆったりキブンで楽しんで乗りましょう。

社長と林道50kmを楽しむイベントについての楽しい企画を謀る。
↑これすごく楽しみデス。
帰りの代車はあこがれのイタリアンスクータ/アプリリア。遅くなったの
で高速を利用。時速80kmを超えると左右にわずかに「揺れ」が発生。
シャフトドライブなのか?
あぁ、今日も一日忙しかった。

| | Comments (0)

バオバブの柿

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月23日(水)小雨、くもり
Plumkumojpg
写真↑は曇り空の下のスモモの木。
午前、山のスモモ畑で草刈り。
午後、山のぶどう畑バルキの周辺を草刈り。刈った草は畑に運び込み、
緑肥にします。日没まで作業。

Tongiri
自宅のシブ柿です。形状が尖っているのでこのあたりでは「トンギリ柿」
って呼んでいます。大木になりすぎて、途中で切ったらバオバブの木の
ようになってしまい、以後はバオバブの柿って呼んでいます。
昔、祖母や叔母が大量の干し柿を作っていましたが、今では50個くらい
でしょうか母が剥いて干します。そろそろ、そんな季節ですね。

| | Comments (0)

れとろーど

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月22日(火)晴れ
Retoro_2古き良き「昭和」
を懐かしむ
イベント

『れとろーど '09』
が東総社の商店街
であります。

9月26日(土)
10:00ー21:00
9月27日(日)
10:00ー16:00

怪人二十面相が
フッと現れそうな
魅力的な暗がりがそこここに出現し、夜空に開け放ったレコード屋さん
の二階の窓からは少しムカシの曲が降ってきます。
懐かしくもココロやさしい空間に身をおいてみませんか?
トドとアシカは土曜日、ぶどうの発送を終えてからダッシュで行きます。
お会い出来たらカフェでビールでも飲みましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早朝、山のぶどう畑バルキで収穫。持ち帰りパッキング。発送。

| | Comments (0)

めぐちゃんちいちゃん

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月21日(月)晴れ
早朝、山のぶどう畑バルキで収穫。写真↓は今日の雲海です。
921kirimi
家に持ち帰りパッキング。発送。

Mf「マニキュアフィンガー」
毎年、バクハツして
収穫できませんでした。
栽培方法を色々試みては
失敗。
もう、いいや忘れようと
何もしなかったら
ナゼか今年は立派な房に
なりました。と言うても10房ほどですが。
なんだ。何もしない方がエエのかとガクゼン!
アッサリ系の甘さでポリポリといくつでも食べられます。
トドはけっこうお気に入り。

夕方から日没まで、山の畑で草刈り。

Happyb夜、トド母ちへこさん(チエコと読み
ます)ひ孫のメグちゃんの合同
お誕生会。
緑のぶどうはシャインマスカットと
マスカット。どちらも子供たちに
好評でした。

| | Comments (2)

オープンぶどう園

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月20日(日)快晴
早朝起きて荷物をどっさり積み込み出発。山のぶどう畑カンパラでお土
産用の小振りのピオーネを収穫。牧師さんのゲストハウスに荷物を降ろ
し、バルキ畑をすばやくチェックして、集合場所の「霧海の展望台」に
10時。隣で開催している日曜市の知り合いと話をしているうちに次々に
お客様が到着。神戸、広島、地元の合計19人様でした。
Miharasi
こちらは陽気に手を振る怪しい探検隊2名様。
事故渋滞で遅れた数人を待ち、いざ畑にGO!
関西からの親子三人組は高速での渋滞がひどくて岡山県に入ったトコロ
で断念。残念でした。

Ken1
 *写真↑はけんじさん提供
まずは、アッサリ目の「藤稔」を食べていただきます。袋を外している
のはどれを食べてもOKってルールなので点々とあるぶどうを見つけては
各自気ままにムシって食べます。同じ品種でも味はビミョーに違います。
「これオイシイ!」「こっちは香りが違う」とみんなを呼び寄せる方も
居るし、「うむむ」と難しい顔で天を仰いでいる方もありデス。
食べたぶどうの皮をそのままペッて畑に吐き出せるのも行儀悪くって楽
しそうでした。
Oyako
次は「ゴルビー」の木の下に移動。まん丸の赤い実を口に入れ、甘さと
果肉の堅さを楽しんでもらいます。
「ワタシさっきの方が好き」「そう、ママはこれ好きだわ」
少女はちょっと若い実を選んだようで、酸っぱかったんですね。こんな
生の声を聞けるのも楽しいです。

Ken2
*写真↑はけんじさん提供
「ピオーネ」の濃厚で華やかな味を楽しんだ後は、畑の端まで歩いて、
まだ未熟な「イタリア」の酸っぱさとシブ味で顔を歪めてもらってから
「瀬戸ジャイアンツ」のスッキリさわやかな美味しさを楽しんでもらい
ました。
*口直しをしないと糖度の低い「瀬戸ジャイアンツ」が不利ですからね。
畑での最後は、おみやげ用に各自選んだ「藤稔」をパチンと切り取って
もらいました。

お昼は10分ほど離れた友人の牧師さんの家に移動です。
日陰で奥さま手づくりの麦茶をいただいて少し休憩したら、ぶどうの箱
作り。ダンボールを折り曲げてパッケージを作る楽しみをどうぞ。
先ほど切り取った「藤稔」と「ピオーネ」を専用の袋に入れてブンブン
回して閉じればもうお店に出せそうな仕上がりです。

MinnaBen
作業しているウチにトルコパン(トルコ人が作っています)とアシカの
ミネストローネ、ぶどうの盛り合わせ、ぶどうジュースの用意が完了。
わあわあと話し、そよ風を受けながら廊下で昼寝、ヤギやニワトリに遊
んでもらったり、それぞれ自由に楽しんでもらいました。

三々五々帰途について最後に残ったお二人をもう一つの畑カンパラに案
内し、ぶどう棚作りや栽培の話しをして解散。
*オープンぶどう園の様子は「アシカのアトリエ」もご覧ください。

夕方、30kmほど南の町に走って某エノさんの帰還歓迎会に参加。
農業や釣りの話しなどしながらビールの海に沈没。
盛り沢山で楽しかった一日でした。

| | Comments (5)

ぶどうジュース

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月19日(土)晴れ
Gan
写真はお台場ガンダム。
高さ18メートル、重さ35トンの
原寸大です。
写真で見てもあまりの巨大さと精巧さ
にビックリ。

画像提供は敬愛するセンパイ K田氏。
展示は8月いっぱいだったようです。
はぁ〜行ったんだ!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

早朝から山のぶどう畑バルキで収穫。
持ち帰りパッキング。夕方発送。
夜なべして明日の「オープンぶどう園」
の準備。
お土産用の三色パックを作ったり、
ぶどうジュースを絞ったり。

「ぶどうジュース」
例年はベリーAを絞って、生食との差を楽しんでもらうのですが、今年
はいまだ完熟に至らず糖度が低いので藤稔、紅伊豆をベースにしました。
10粒ほどをふきんに包んで手で絞るだけなんですが、4リットル作るに
は永遠の時間が必要で手もボロボロになります。
それでも、生で食べるより甘さが強調されたりコクが出たりと意外性が
楽しめます。
茶色のいささか不気味な液体になったので、黒系のぶどうブラック・オー
パス、サマーブラックなどを加えて少しぶどうジュースっぽくしました。
機会があれば是非「ぶどうジュース」お試しください。
あぁ、眠い!

| | Comments (4)

動物に見え

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月18日(金)晴れ
早朝から山のぶどう畑バルキで収穫。持ち帰りパッキング。夕方発送。
Pinkcl
夕日に映えるピンク色の雲が楽しげな動物に見えパチり。

| | Comments (2)

本日休業

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月17日(木)晴れ
午前、山のぶどう畑バルキで「植物系アミノ酸」を葉面散布。
葉を活性化させ少しでも糖度を上げておきたい。

917kirimi
「霧の海展望の丘」は本日休業です。ひとさじの霧もありません。


午後遅く、乗用草刈り機をバルキに運んでブンブンと草刈り。
日曜にはこの畑でオープンぶどう園をやります。

夕方、すだれの影でアシカの床屋が開店。伸び放題の髪をグリグリと
坊主刈り。すだれの影でってのが東南アジアの街角みたいで気に入って
います。

| | Comments (0)

動物王国かぁ?

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月16日(水)晴れ
早朝、山のぶどう畑バルキで収穫。
916kumomi
本日も下界にはキリが大発生です。トドとアシカは毎日、このキリの中
から這い上がって来て、ぶどうを収穫するとまたキリの中へと帰って行
きます。・・・そう言ってしまうと、なんだかなぁ。
今日はズルして車の中から雲海をパシャリ。

ほんで、昨日のサル発見ポイントの手前のカーブでアシカに「カメラの
ご用意を」と冗談言うたら。今日はでっかいのんが道の真ん中に!
二人で「エーッ」と叫んで急ブレーキ。
今日はイノシシがくるり背を向け木立の中へ消えて行きました。
あまりのコトに写真を撮るコトも出来ませなんだ。
それにしてもココは動物王国かぁ?
明日はラクダかダチョウと出会うかもしれない。

Kumo
朝露にクモの巣が美しいからパシャリ。撮ってみるとそうでもないか?

パッキングして発送。
夕方はバルキ畑の周辺の草刈りを日没まで。

| | Comments (0)

威厳に満ちて

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月15日(火)雨、くもり
雨が上がるのを待って、山のぶどう畑に出勤。アシカといつもの道を
走っていると、コーナーを曲がったとたん・・・
Saru1
ウォォと声を出して、急ブレーキ。
「なに、なに」と驚くアシカに
カメラをと言いながら道路ワキの電柱の上を指差す。
そこには巨大なニホンザルが居た。まるで白土三平が描くようなガッチ
リした体躯で威厳に満ちている。数秒間車の中の我々を見下ろしていた
がフッと目をそらすと、近くの大枝にジャンプ、少し小さめの猿を連れ
て茂みの中に悠然と溶け込んで行った。
この間、数秒。アシカのカメラには3枚の画像が残されていた。
上の写真中央に去って行く後ろ姿があります。・・・見えませんね。
それでは拡大し、明るくしてみましょう。
Saru
どーです。ユーゼンとしているでしょ。えっイノシシじゃないかだって?
イノシシは木に登りません。枝にジャンプもできません。たぶんね。

Post早速、近くのポストオフィ
スで手紙出すついでにアシカが
「猿見ました」と話すと。
「ほー、そりゃよかったねェ」
「ボクはまだ見たことないよ」
と反応がウスイ。

そんなでいいのか? 
と帰りに今度はトドが市民センターに報告。
この先に猿がいました。かなりでかいのと、もう一匹。8時半ごろです。
群れではなかったようですが、ハグレかもしれません。
「なに?」「猿が、とうとう来たか」「市に報告せんといかんなぁ」
「困った、ここまで来たか」
そうそう、これでなくっちゃ。

幸いにして、今までこのあたりでは「猿害」は無かったのですが、もう
少し北の方では作物がかなり被害にあっています。
ぶどうの場合ですと猿の群れが来ると一度に30房は持って行かれるそう
です。
猿に対抗できるのは犬ではなくて七面鳥と聞いたことがありますが‥‥。

現在、市では6人のメンバーが見回り、農産物に被害が出ないように少量
のエサをやり、発信器と花火で行動をコントロールしているようです。


収穫。持ち帰りパッキング。夕方発送。

| | Comments (2)

はらみっ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月15日(火)雨
ご存知「般若心経」ですが・・・・・ちょっと違いますね。
Hannya
これは高野山の僧侶「堀内寛仁」という方が50年ほど前に般若心経を
書き下し文にされたものです。トドは基本的に語意を理解していないた
め、書き下されてもやはりワカラナイんですが。部分的にワカルような
気もします。
とまれ、先日ウチのお寺の坊さまが朗々と唱えるのを初めて聞いた時に
は「おおぉ」「カッコええ」と思いました。

般若心経の説明本はいっぱい出ているので、そのどれかだろう。探せば
わかると思ったら見つからない!
お盆に来ていただいた若坊さんに聞いたら
「売りもんではないです」。
「ボクが高野山からいただいて来たモノなんです」
よかったらコピーしましょうか?
てなワケでめでたく入手できました。
今はトド母が毎晩、仏前で詰まりながら音読しています。
 母はやっとフツーの「般若心経」を覚えたのに、むりやり新たな挑戦
 をさせる無体な息子です。あはは。

*「般若心経・書き下しバージョン」に興味のある方はコピーですが
  お送りいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は、山のぶどう畑で収穫。持ち帰りパッキング。夕方発送。

| | Comments (2)

キリの中

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月14日(月)霧、晴れ
山のぶどう畑に収穫に上がりました。
914unkai_2

おなじみの霧見の展望台はご覧のようにたっぷりの雲海です。
瀬戸の海のようですね。
914kiri
ところが、畑の方はこんな感じ↑でキリの中でした。展望台よりも高い
位置なんですけどね。
914kiri2

さて、おなじみのトドマークです。ぶどうの箱に貼ると肌がピンクっぽ
くて生っ白い(右)のが気になっていましたので、少し色浅黒く日焼け
させました。まっどーでもいい話ですけどね。
Todomark

| | Comments (0)

ぶどうの直売

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月13日(日)晴天
Haitodo

本日は倉敷の「ギャラリー十露」さんで
ぶどうの直売をします。
御用とお急ぎでない方、ぜひお越し下さい。
時間は、朝10時〜お昼頃まで。
1房からお買い求めいただけます。

ってワケで、超早朝、夜が明けるのを待って山のぶどう畑バルキに走り、
913asa1

カンパラにもまわってぶどうを収穫。
913asa2
どちらの写真もレンズのいたずらで太陽が二つ映っています。

9時過ぎに倉敷に到着し
913sora
まずは阿智神社にお参りして本日の成功を祈願。

ぶどうを並べると同時に待ち構えていた友人やご近所さんが来てくれ、
つられて観光客も次々に寄ってくれました。
売り子のアシカと友人のニシナさんがニコニコと対応し、トドは旧友と
話したりお客さまの反応を見たり。

試食の皿のピオーネ、藤稔、ゴルビー、安芸クィンに次々と手が伸びます。
「美味い、まだ送ってもらえるのか」
「美味しいと聞いてはいたけど、これほどとは!」
「何これ、オイシイじゃん」
と、たくさんの方々の「オイシイ」を聞けて疲れも吹っ飛びます。

いっぱい用意したつもりだったのに、飛ぶようになくなってしまい、
3時間ほどで店じまい。
913ach
阿智神社にイベントの成功を感謝し、
帰り道に友人や親戚の家にお届けして高揚した気分で帰還しました。

夕方、家まわりのプルーン畑の草刈りを小一時間。ビールで爆睡。

| | Comments (4)

雨ですが収穫

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月12日(土)雨
912nishi
雨ですが、早朝から山のぶどう畑バルキで収穫。
家に持ち帰りパッキング。夕方やっと発送。
912yama_2

Nagagutu
新品の長靴です。
雨の日はもちろん、草刈りに、
水やりに、穴掘りに年に2足は
履きつぶします。
昔は足全体にフィットし
疲れない某釣り具メーカーの
製品を愛用していましたが、
今は、安物の中からチョイス
しています。

| | Comments (0)

少しづつ着実に

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月11日(金)晴れ
Maeyama
早朝から山のぶどう畑バルキで収穫。持ち帰りパッキング。発送。
熟れ具合を確認し(食べ)ながら、ゆっくり着実にお送りしています。
ご注文の方々もう少しお待ちください。

| | Comments (0)

96時間

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月10日(木)晴れ
午前、山のぶどう畑バルキでカン水。このところ晴れ日が続いたので5
時間ほど水やりをしました。

夕方、倉敷のシネコンに走り
96hours「96時間」(Taken)93分
2008年フランス映画。
脚本:リュック・ベッソン、
   ロバート・マーク・ケイメン
監督:ピエール・モレル

主役のリーアム・ニーソンはスター・ウォーズ
「エピソード1/ファントム・メナス」で
クワイ=ガン・ジン役。
えと、ジェダイ・マスターであり、
オビ=ワン・ケノービの師匠さんでありました。
さあ、思いだせるでしょうか?
トドはダメでしたね。
それくらい華がない‥‥いえ、玄人受けのする
ジミ目な役者さんであります。
「優しい目を持つ190cmの大男」ってキャッチはライフルマンかぁ?
いやいや、スターウォーズの役者さんは身内も同然。トドが行かなくて
誰が見に行く。公開後数週間で上映時間は一日二回に減らされるし、
いつ打ち切りになってしまうか心配。
っと考えた同類のお客さん20人ほど(ほとんどおっさん)と一緒に観た。

 驚くべきシンプルさ。なんのひねりもない、一直線なストーリー。
 それなのに、異様に面白い。
と解説してくれる評論家もいるが、トドにはいつかどこかで見たシーンの
連続にしか見えなかった。
まぁ、人気が無いのには理由があるってコトですね。残念!

| | Comments (0)

少しだけ収穫

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月9日(水)晴れ
早朝より山のぶどう畑。本日はバルキ、カンパラで少しだけ収穫。
Asajitaku
自宅後ろの山と空。右下にわずか見えるのはぶどうの雨除けの屋根。
右端に見える桜の大木は暑さで弱ったのか虫が発生しました。

山の友人和尚さんのお寺に寄りました。建築中の座禅堂の外観はでき上
がり、今は内装にとりかかっています。
Sinko

帰りしなの風景。ポカポカと平和ですね。
Yamakumo

友人からマスが届きました。さてどうしよう。1匹は塩焼きでトド母に。
残りは‥‥ちょっと気温が高いけど久しぶりの薫製にトライ。

Masu
↑しっかり、乾燥させてから煙でいぶすこと5時間。らしくなりましたが、
まだまだナマっぽい。少し薫製箱が大きすぎるようです。でも冷薫にこだ
わってますから箱を小さくして温度を上げたくはありません。

Masukun
10時間も煙に当てるとかなりイイ感じです。ビールよりももっと強い酒に
合いますね。15年ぶりくらいの魚の薫製です。

| | Comments (0)

乗用車で収穫、出荷

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月8日(火)晴れ
早朝より山のぶどう畑バルキ、カンパラで収穫、出荷。
Nodo
この季節、ほぼ毎日通っている大型農道。どうですバイクで走りたくな
る道でしょ。でも収穫となると軽トラ? いえ、ウチではサスペンショ
ンのいい乗用車で収穫、発送しています。せっかく実ったぶどうたちで
すもの、ショックを与えて脱粒させたくはありません。ゆっくり、そっ
と運転します。
Boroboro
葉っぱもだいぶ痛んできました。あともう少し頑張ってもらいましょう。

Syukaku
山の上では稲刈りが始まりました。週末ごとに刈り取り機を積んだトラ
ックが右往左往し、手伝いに来た家族でしばし山も活気づきます。


村医者、小児科のクリニックです。いつも子供から大人までいっぱいで
す。大きな木を組み込んで涼しげな外観です。
Photo
トド母の主治医でもあり、今日は朝歩いて薬を取りに、帰りは日射しが
キツいので車で迎えに行きました。

夕方、ぶどうを発送。Beerで沈没。

| | Comments (0)

トドは石器時代

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月7日(月)晴れ
早朝、山のぶどう畑で収穫、持って帰ってパッキング、発送。
97unkai
本日の雲海。朝の冷え込みが強いほど雲海が発生します。

どんな無茶な注文も誠実に受け入れ、頑健に働き、ひたすら仕えてくれ
たプリンタPM4000PX君が不調を訴える。この忙しい時期ではあるが入
院の手続きをし、先日発送。
Pm4500しかし、数日間の入院とは
言えプリンター無しでは
仕事が進まない。
同じタイプのモノを
探すと、中古市場で
約2万円の価格がついて
いた。
が、同じプリンタが
2台あっても‥‥ですよね。
で、この際、新機種を発注。前機種がとても頑丈だったから、新型を買
うのは久しぶり。最近のプリンタがどんだけ進歩しているか確かめるの
が楽しみです!
Visualところが、この三年ほど、
コンピュータ本体もOSも
グラフィックソフトにも
立ち止まっている間に
トドもトドのデータも
石器時代に属してしまった
ようで、新しいプリンタは
以前のデータを全く
受け付けてくれない。
新しいソフトを急遽学習してデーターを作り直さねばこのプリンタは使
えないのだ。わかっていたのだが、思っていたよりもかなりしんどい作
業である。この忙しくて、眠い時期に!

そんなワケで、本日発送分のぶどうには「トド&アシカ新聞」が入れ
られなかったデス。新聞も含めて楽しみにしてくださっているお客様
も多いのですが、すみませんデス。

| | Comments (4)

一日中草刈り!

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月6日(日)くもり、晴れ

早朝、山のすもも畑で草刈り。
夕方、山のぶどう畑バルキの周辺や近所のお墓まわりを草刈り。

| | Comments (0)

収穫、出荷

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月5日(土)くもり、晴れ
早朝より山のぶどう畑バルキ、カンパラで収穫、出荷。
95unkai
写真はバルキ畑の手前で見える雲海。小高い山はたぶん広島県に属すと
思う。

| | Comments (0)

オリジナルの

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月4日(金)くもり
早朝より山のぶどう畑バルキで収穫、出荷。
森の木の上に白サギが2羽、作業を見守ってくれています。
Sagi
このあたりはカラスも多いけど、白サギやゴイサギがごくフツーに田ん
ぼに立ちエサを探しています。もっと安全なえさ場があるといいのです
が。
Tume
発送はこんな風に輸送に耐えうるようキッチリと詰めます。アシカさん
がテキパキと作業します。

Boxsこの時期、突然出現するぶど
う箱の山。
先日の選挙速報を見ながら
夜ぴぃて折りました。

子供の頃は木の箱で、
ジイちゃんが作業するのを
側で見て育ちました。
しばらくして紙の箱に変わ
り、折るお手伝い。
平たい紙が折り目と切り込みの組み合わせでしっかりした箱に変わるのが
面白くて、何百個も折る頃には箱を作ってみたいと思い初めました。
トドがパッケージデザインを面白いと思い初めた原点です。

「そんならオリジナルの箱を作れば‥‥‥」
と良く言われますが、作りたいのはヤマヤマなんですが。そこまで経費
をかけるワケにもいかず、手づくりシールでお茶をニゴしています。
 *シールデザインは昨日の日記参照。

| | Comments (2)

言わんで良かったぁ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月3日(木)くもり、所によって雨
30m先週からぶどうの発送を始めました。
ぶどうの感想や写真を送ってくださる
方が多々おられます。
のんさんはこんな写真を
送ってくれました。

上は2キロ箱に貼ってる、
いつものトドシール。
そして、今年はビリーくんのシールも
貼っちゃいました。
フタごと切り抜いて飾ってくれている
ようです。
どちらも、ちゃんとしたシールに
したいトコロですが、色数が多くて、プリンタによる手づくりです。


カンパラ畑の大家さん(女性)が笑いながら話してくれました。
先日、大家さんの庭で「樹医」さんに偶然会って、トドはシメタとばか
りに桜や松の剪定の話をお聞きして、お礼代わりに熟れ熟れのぶどうを
一房さしあげました。
で、大家さんが言うには‥‥‥‥‥
 その時にな、樹医さんは畑を見て「他所のんよりやさしいぶどうの木
 じゃなぁ」と言いたかったらしいんよ。
 (意訳すれば:頼んない木じゃなぁ、ダイジョウブじゃろかい)
 ところが、ぶどうを食べてみたらドコのんよりも美味しかった。
 「やさしい木」なんて失礼なコト言わなんでホントよかったぁ!
そう言いながら笑って電話をくれたわよと伝えてくれました。

トドもアシカもみなさまの「オイシイ」って言葉に支えられてなんとか
働いております。 みんな、ありがと!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アシカを駅まで送り、デイサービスの送迎バスに乗る母に手を振って
から山のぶどう畑バルキで周辺の草刈り。くもり日なのでかなりラク。

夕方、再びバルキに上がって草刈り。今度はプラスチックのコードヒ
モをぶん回したので体中草とホコリだらけ。
Yugata
日没まで作業。

| | Comments (2)

日は短く

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月2日(水)晴れ
山の畑のぶどうの酸がまだ少し抜けないので、二日ほど収穫は休み
にしました。
Yurara_2

早朝、山のぶどう畑バルキ → カンパラとまわり、竹酢液を中心とした
活性剤を葉面散布。葉っぱたちにはもうひと踏んばり元気に光合成して
もらわなければなりません。
美味しくなりますように! 600リットル/5時間。

午後、山の畑カンパラで防鳥ネット張り。
Tukitotoraku
夕方7時に撤収。軽トラの荷台越しの月。どんどんと日が短くなって行
きます。作業時間も短くなってしまいます。

| | Comments (2)

和風好き

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年9月1日(火)晴れ
早朝、山のぶどう畑カンパラで収穫。
夕方、山の友人「牧師さん」を訪問。別棟のゲストハウスを見せてもら
う。
Fusigi
牧師さんの庭にある不思議な造形物。最初に見た時は「コレ鳥居かぁ?」
と思ったけど、そんなワケないし、お聞きしても「アハハ」と多くを語
りません。電飾をいっぱい付けて‥‥何でしょね。
大小2台のユンボを所有されていて、巨石のテーブルやイスの構築、畑の
造成などが趣味のようです。

さて、ゲストハウスはこんな感じでした。
Heee
牧師さんだから洋風の‥‥と考えるのは早計。和風大好きの牧師さんな
のであります。いろり、欄間、古い箪笥どれもしっかりと作り込んであ
り見応えがあります。写真は鉄鍋の説明を受けているところです。
ここで車座になって酒を酌み交わせば‥‥‥なんて素敵な空間なのであ
りますが、残念ながら牧師さんご夫婦はお酒をたしなまれないのであり
ます。残念至極!

| | Comments (2)

長年のナゾ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年8月31日(月)晴れ
Natume
家の畑の端にあるナツメの木。歯に当てると少し甘く、少し酸っぱく素
朴な‥‥リンゴの果汁のような美味しさがあります。
この時期に2cmほどの小さな実をびっしりと付け、熟れるにつれ次第に
少なくなって無くなってしまいます。何故ダロ? 疑問でした。
熟すと生理落下するのか? それにしては地面に実が落ちてないし?
長年の疑問は、去年近所の女の子と話していて氷解。

これ知ってるかな? ナツメって言ってリンゴの味がするんだよ。
「うん知ってるよ」「毎年、これ食べてるモン」
犯人はこの娘と仲間たちでした。
ワシラの子供の頃は他所の畑でもかまわず入って行って、柿や栗、トマ
トをヘーキでムシャムシャ食べていましたが、最近の子供は大人しくて
そんなことしないと思っていましたからビックリ。
でも、まぁ、悪びれず元気でヨロシイ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ぶどうの出荷作業を始めました。木なり完熟を朝取りして、順番通りに
送っていますのでしばしお待ちください。

| | Comments (0)

« August 2009 | Main | October 2009 »