« アッサリ系の甘さ | Main | 818 »

んぢゃエエわぁ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年8月17日(月)久しぶりのピーカン晴れ
Golb
出遅れ、葉影に隠れて見逃され袋も掛けてない「ゴルビー」。
かなり小振りですが赤く色付きました。こーゆーのは味見としてトド
のお腹に入ります。ゴルビーは砂糖甘く、トドは少し酸味があるぶど
うの方が好きなのですが、果肉は堅くカシカシとした食感は他になく
楽しめます。美味しぃっす!
写真の袋が濡れているのは竹酢液などを散布した直後のため。

早朝、山のぶどう畑に上がり バルキ → マスナリさんの畑 → カンパラ
に竹酢液をメインにした手製の活性剤とアミノ酸を葉面散布。
ずっと雨続きだったので、しばらく晴れ日が続きそうなのがうれしい。
頑張って光合成してくれよと木に話しかけながらの作業。
700リットル / 5時間

午後、バルキ → カンパラを乗用草刈機で丁寧に草刈り。
Ochyan
頼もしい乗用草刈り機「Oちゃん」です。
ガソリンエンジン 50a / 4リットル くらいの燃費でしょうか。
軽トラには昇降用のアルミ板も忘れずに積み込みます。コレ、いつか忘
れそうなんだよね。

Baruki
さぁ、草の海に乗り入れて GO ! あまりに背が高くごつい茅なんかは立
ち往生しますが、こんくらいの草ならガンガン走れます。楽しいっす!

Kanpara
夕暮れ前、若木の畑のカンパラです。木のまわりだけ刈れず草を残して
います。これは後日、草払い機でブンっと刈り飛ばします。
西日を浴びて逆光が美しかったのでパチり。

Haitodoスーパーの駐車場を出ようとしてゆっくり走っていたら
「おい、ちょっと」
と地元のセンパイに呼び止められた。
「あのな、ぶどうを送ってくれんか」
「箱に入らんような大けなのを選んで、5箱じゃ」
「大学時代の友達にどぉ〜んと送ってやるんじゃから」
子供の頃と変わらぬ兄貴風の口調である。
この方、どちらかと言うと、カラミ酒の傾向なので、まわりは敬して遠ざ
けている。しかし、酔っている時も正面から話し、聞けば真っ当なコトが
多いのでトドは決して嫌いではない。
でも、この件に関しては受けられない。
ありがとうございます。ですがミナミさん、ウチのぶどうは大きくは作っ
とらんのですよ。
「あっ、そうなんか」「・・・んぢゃエエわぁ」
おぉぃ、コラ、「なんで大きいのを作らんのか聞けよ」あぁ行っちゃった。
時々、居るんですよね。でっかいぶどうを送って相手が驚くのがうれしい
って人。まぁエエけど。

|

« アッサリ系の甘さ | Main | 818 »

Comments

こんばんは。

いっぱいか、でっかいのは必要ですよ〜。笑

若しくは2、3箱がデ〜ンと届けば充分でしょう?

何処の郷の田舎者も大きさかボリュームで、勝負したいのですから、地元のニーズにはちゃんと応えて上げないといけませんよ!笑

トド通信、カフェ、ストーン・コットンに貼ります。

Posted by: 崖 | August 19, 2009 at 08:25 PM

こんにちは(^^)/ 崖さん

>地元のニーズにはちゃんと応えて上げないと
そうなんですよね。
でも、まっいいや!

>トド通信、カフェ、ストーン・コットンに貼ります
すみません。何のコトでしょう?

Posted by: トド | August 19, 2009 at 10:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アッサリ系の甘さ | Main | 818 »