« June 2009 | Main | August 2009 »

ネクタイ嫌い

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月30日(木)晴れ
Photo_6

だいぶ美味しそうになってきたでしょ。ぶどうの香りも漂ってきました。
どれどれと口に入れると‥‥‥まだまだ酸っぱい!

午前、山のぶどう畑カンパラで草に埋もれた木を草刈りして掘り出す。
スッキリ風通しが良くなりました。
むろん草に埋もれさすなんてもってのほかなんですけど。

午後は岡山に出かけブライダルショーの見学。
なんでまた‥‥ですよね。
アシカの短期の生徒さんたちの発表会だったのです。
アロハでいい? 「ダメ!」
ネクタイは?  「・・・」首を振りながら遠ざかって行ってしまった。
‥‥‥てなわけで少しだけフォーマルな格好で出かけました。

 トドはサラリーマン時代のほとんどを「毎日が現場だ」と言ってラガー
 シャツで過ごしました。
 その後、フリーになってからは「日本は湿度が高いし、ハワイではコレ
 が正式な衣装なんだ」って言い張ってアロハしか着ていません。
 そんなワケで、スーツやネクタイが似合わない見本のような人間にな
 ってしまいました。良い子はマネをしてはなりませぬぞ。あはは。

| | Comments (2)

原爆を落とす日

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月29日(水)くもり
午前、山のぶどう畑カンパラで畑の周辺の草刈り。棚の柱や番線がある
ためコードヒモをブン回す。雨上がりの柔らかい土をはね飛ばし、あっ
と言う間に全身がドロだらけとなる。
午後は山のぶどう畑バルキでアシカと枝の整理。

Photo_2
雨続きでぶどう棚の上はトナリあった枝が伸びて、こんな風に混み合っ
ています。
トドが右手を高く掲げ「光あれ」とつぶやけばタチドコロニ‥‥
Photo_3
こんなふうにスッキリ。もっとも、タチドコロってのが20分くらいかか
るんですけど。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大阪に嫁いだ方からアシカに暑中見舞いのハガキが届いた。
日々の仕事を忙しくこなしながら、週末は寄席の手伝いをしているなど
を微笑ましく読んでいたら、文末の「原爆」の文字が目に飛び込む。
「大阪の住吉に落とされた原爆」の追悼式のお手伝いをしたと書かれて
いる。???

調べてみたら
米軍は1945年8月6日に広島、9日に長崎に原爆投下を行った。
それに先行して「模擬原爆」を投下していたらしい。原爆を成功させる
ための投下訓練、衝撃波や放射能を回避するための急旋回、さらにデー
タ収集のテストを繰り返していた。
模擬原爆と言っても長崎に落とされたプルトニウム型原爆と同じ形状
(直径約1.5m、長さ約3.3m)と重さ(約4.5トン)の大型爆弾である。
1945年7月20日~8月14日、最終目標とされた「広島、小倉、新潟、長崎」
を避けその周辺都市の東京、富山、長岡、敦賀、福島、島田、焼津、浜松、
名古屋、春日井、豊田、大垣、四日市、大阪、和歌山、宇部、新居浜など
の44目標に計49発を投下。これにより約400人が犠牲となった。
「早期に戦争を終わらせるため」は後の言い訳で、ただ単に軍人と科学者
の冷徹な実験としか見ていなかったと知れる。
この話トドは全く知らなかった!

1945726
写真は1945年7月26日爆撃直後の大阪市東住吉。

毎日jp  大阪日々新聞

| | Comments (0)

再「気ままにバイク」

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月29日(水)くもり
「気ままに寄り道バイク旅・初夏の瀬戸内を行く」が再放送されます。
NHK BS 2  8月2日 午後4時半〜午後6時
先日、見損ねた方はご覧ください。最初の10分ほどにトドとアシカが
映っています。

高梁の町を見おろす展望台。番組HPから拝借しました。
Photo

バイク好きのタレント清水国明さんとエッセイストの国井律子さんの
二人がのんびりとバイクで走ります。トドとアシカはご近所の農道と
ウチのぶどう畑を案内しました。
Photo_2
写真は羽山渓ののしかかる巨岩を見上げる国井さん。
この場所では何があっても巨岩から逃げられないぞってゆう不快感の
あまりにトドは腰が引けてしまいます。
「幻魔大戦」を思い出すのですなぁ、きっと。

| | Comments (0)

おおぃ、どこ居るの?

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月28日(火)くもり
上の道から見ると自宅まわりの畑はこんな感じです。段々畑ですね。
1
ぶどう畑に居るアシカさんを探すには、下から上がりながら棚の下をすか
して見ます。いえ、最近は上からでもわかるんです。二段目の畑の右から
4列目の屋根に‥‥‥‥‥ええぃ、見にくいですね。拡大しましょう。

Photo_2
ほら、アシカが作業している屋根の上にはシマちゃんが居るんですね。
ほい、アシカさん発見!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日も天気予報では雨は降らない‥‥ので
午前、山のぶどう畑バルキでボルドー液を散布。
午後、山のぶどう畑カンパラでもボルドー液を散布。
とりあえず全ての畑の葉っぱをコーティング出来たので一安心。

| | Comments (0)

今日はヤバクね?

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月27日(月)くもり、ちょい晴れ、雨
天気予報だと昼過ぎに「晴れ間」が見えるらしい。絶好のチャンスとば
かり、自宅まわりのぶどう畑にボルドー液を散布。
*ボルドー液は生石灰と硫酸銅より調製される古典的な自然農薬。
 銅成分がカビや、細菌性の病気に有効。
Photo
空の一部にはこんな夏雲が見え、久々に気分は良好‥‥のはずが。。。

完全防備して散布を始めた途端に、枝に頭をぶつけ、ホースは絡み、薬
液量を間違え、穴にはまる。いや、ひとつひとつはよくあるコトなのだ
けど、こうも頻繁に続くと「今日はヤバクね?」と思ってしまう。
くたくたでとにかく昼前に終了。
アルコール度0.00%のビールと牛乳と水で祝杯し、トイレに直行。

午後、山の畑まで散布する気力は無く、草刈りに上がる。アシカは枝の
整理など。
17時ごろ突然の豪雨に襲われ全身ビッチョビチョ。
今日の天気予報には雨のマークが付いていなかったので、大量に干した
洗濯物を気にしながら山を下りると下界は雨の気配なし。

いつもの村道のコーナーを曲がった途端、前方よりオバちゃん二人乗る
軽自動車が道のド真ん中をすっ飛ばして来た。ナゼか避けようともブレ
ーキをかけようともしない。二人とも笑顔が張り付いたまま突っ込んで
来る。力一杯にブレーキを踏む。衝突不可避かとカクゴしながら壁ギリ
ギリまで寄った瞬間、暴走する笑顔のオバちゃん車と奇跡のようにスレ
違った。
そうか「今日はヤバクね?」の正体はコレだったのかと、10mほど離れ
てやっと停車し呆然としているオバちゃん車を放置し、さっさと帰る。

大量の洗濯物を取り込み、まだ明るいので自宅まわりの畑で草刈り。
18時半、豪雨降りて再び全身ビチョビチョ。

| | Comments (2)

たっぷりと雨

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月26日(日)雨
早朝、やまのぶどう畑バルキに草刈りに出撃しようとしたトコロで雨。
一日中、たっぷりと降ってくれた。湿度で家の中がカビだらけになりそ
です。
天気がいい日にボルドー(硫酸銅+石灰)を散布をしようと思っている
のですが、雨続きで出来ないでいる。そろそろ葉に病気が出始めるころ
なのでとてもアセっています。
Photo
写真は雲が巻く自宅前の山。

| | Comments (0)

ワイン?

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月25日(土)どっさりと雨、くもり
雨の日には雨の日に出来ることを。。。
Photo
昨秋、収穫したぶどうを潰しポリバケツに入れて放ったらかしにしてい
たモノを引っ張りだし、搾りました。
ワイン? いやもう酢になっています。
バルサミコ酢? いえいえ、そんなイイもんじゃありません。
ナメてみるとわずかにアルコールが残っていて、豊かな、つぅか複雑に
酸っぱいです。
これも竹酢液なんかと一緒に1000倍に薄めてぶどうに葉面散布します。
最初は米酢を買い使っていましたが、最近はシーズン終わりのぶどうを
使って次の年の分を用意しています。

夕方、倉敷に出かけました。
Photo_2
ちょうど天領祭りで‥‥駐車場と表通りはムチャ混んでましたが、1本
中に入った本町はごらんのように落ち着いたもんです。時おり浴衣姿の
華やいだ娘たちが足早に通り過ぎるくらいでしょうか。
伊賀に住む友人「杉浦眞・桂子作陶展」を見に「ギャラリー 十露」さん。
かわいい小鉢など数点を獲得。アシカが何を盛るか楽しみです。
作品展はあす26日(日)18時 までです。行きましょう。

19時、二軒となりの「S草」さんで食事。メンバーは杉浦さんご夫婦、
akokoさん、イノさんを加えて6人。
昨秋、我がぶどうの師ご夫妻を案内した時はカウンターでした。
軽いジャズの流れる小料理屋の雰囲気がいかにもオトナで良かったんで
すね。だから「いい店を見つけたんだよ」と得意げに案内したら、この
日は二階の小部屋。使い込まれた民宿風つぅか、ちょっとオドロオドロ
気な部屋に通されびっくり! さて困った、もう上がってしまったし、
うむむ。ままよと、生ビール、お通し、刺身盛り合わせ。
どれも「実に美味しい!」と全員で感動。あぁ、やはりこの店は美味し
いのだとうれしくなって。サンマの塩焼、穴子の白焼き。美味、美味!
食いモンが美味しければワァワァと話もはずみ、ビールの量もグンと増
えます。焼酎も飲もう、ごはんを食べようと久々の楽しい食事会でした。
*S草さん、二階の部屋は改装しましょう。美味しい料理が泣きます。
 なんでしたら建築家を紹介いたします。

| | Comments (0)

雨が当たらないと

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月24日(金)くもり、雨
午前、山のスモモ畑「SoRa」で草刈り。
午後、山のぶどう畑バルキで副梢のカット。16時過ぎ雨が強くなった
ので中止。
25分ほど西に走り友人のサカイぶどう園を訪ねる。路地用の施設を工
夫して畑全面に屋根をかけているのを見せてもらう。
Photo
簡単そうなら、自宅ウラのプルン畑にマネしようかと思ったのだけど、
トテモ簡単には出来そうもないですね。うーん、どうしょう。
雨に当たるとプルーンは割れやすいのであります。今のぶどう用の屋
根だと小さくて、うーん、来年までには何とか考えねば。

とまれ、全面を屋根で覆われ、雨のあたらない「瀬戸ジャイアンツ」
の葉は美しく、実もプリプリで健康そうでありました。

| | Comments (0)

ウラヤマシイか?

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月23日(木)くもり
ぐるりと九州を走って来た甥っ子が焼酎を片手に帰ってきました。
Cb1300
甥っ子は長身なので1300ccのバイクも軽々とり回します。日頃、足が
地面に届かないトドにはちょっとうらやましいデス。

晴れた日には空気のイイ山のぶどう畑や、美しい高梁川の川沿いの道を
ブンと走るバイクがよく見られます。作業の手を止め、汗をぬぐい車種
やナンバーを無意識にチェックします。
ウラヤマシイだろって? ノンノン、ちーっともウラヤマシクはありま
せん。トドは君たちの何倍も走り回ってきましたから!
山を越えた彼方に、岬を過ぎた向こうに、街角の先には何があるのだろ
うと、ワクワク気分で多くの時間を鉄馬の上で過ごしましたから。

| | Comments (0)

二度目の日食

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月22日(水)くもり、小雨、くもり
朝、自宅まわりのぶどう畑で欧州種に重曹を1000倍で散布。欧州種は
特に湿度に弱くて、枝が混み合い風抜けの悪い箇所にはうどん粉病など
のカビが発生してしまいます。
11時、怪奇日食を金だらいで観測。二度目のトドとトド母は余裕と書
かれてしまった。そうか、アシカは初めてだったのか。う〜ん。
観測風景はアシカのアトリエをご覧ください。

午後、山のぶどう畑バルキで副梢をカット。雨続きでグイッグイ伸びて
います。放っとくと混み合って風の通りが悪くなるのでひたすら切って
歩きます。
Photo_2

| | Comments (0)

巨大なクモが

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月21日(火)どっさりと雨が降る
連日の雨に高梁川もこんな大河になってしまいました。
Photo
大水のイイところは‥‥‥
川底の石の古いコケが一掃されて、新しいコケが生えてくるコトでしょ
うか。その新しいコケを食べて鮎がグンと成長します。
カルシウム成分の多い高梁川で穫れる鮎は古くから「美味」とされてい
ますが、上流にダムが出来て以来、不漁で最近は川に立ちこむ釣り人も
少なくなりました。車窓から見ると魚がたくさん居そうな良い川に見え
るんですけどね。
 放流モノでない天然の鮎を機会があれば食べてみてください。見かけ
 は貧弱ですけど100倍美味しいです。まわりに太っ腹な鮎師がいれば
 可能かな。ついでに焼いてくれれば最高に美味しいデス。


先日、横浜まで行ったのに巨大カニを見損ねたと書いたら、センパイが
画像を送ってくれました。
Kumo2
巨大カニではなくて、巨大クモですが、なんて迫力なんでしょうか!
あぁ、やはりコレは生で見たかったなァ。
Kumo3
こんな攻撃もされてみたかったぞ。
横浜開港150年のイベントのひとつです。
2009年4月28日(火)〜9月27日(日)10:00〜22:00 
1日5回 各回約20〜30分 だそうです。
お近くの方お出かけください。できれば踏んつぶされて感想を教えてくだ
されませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一日、資料の整理。夕方、小雨の中を3.6mのパイプを買いに資材屋さん。

| | Comments (0)

雨の日も

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月20日(月)「海の日」ですがドシャ雨ですね
天気予報を見て、しばらくは小康状態と判断し、山のぶどう畑カンパラ
に出かけました。
Photo
山に登りがけの小さな谷川も今日は濁流です。

小雨の中で枝の整理をし、緑枝接ぎによる品種の更新。緑枝接ぎは6月
くらいに継ぐのが伸び率が良くてベストなんですが、フォローが悪くて
数カ所で失敗。今からでもなんとか来年のための芽を残しておきたいと
再度の作業。晴れてる時は忙しいのでこんな雨の日にやっています。

Photo_2
夕方になってキリが出てきました。450mくらいの山々なんですがすご
く高い山に見えます。

Photo_3

| | Comments (0)

持続可能な社会を

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月19日(日)くもり、雨
早朝から山のぶどう畑カンパラで枝の整理。アシカは袋掛け。
その後、バルキ畑にまわって二人で枝の整理。

15時、倉敷に向けて走る。高梁川下流域ではスポーツやピクニックが
楽しめるよう親水性の行政が行われています。これに比べ、我が市で
は川を見せない、できるだけ川と住民を切り離そうとしている‥‥‥
そうとしか思えません。(これに関してはまた別項で)
Photo
昨日から「ギャラリー 十露」さんで伊賀に住む友人杉浦夫婦の個展が
スタート。京都で修行した彼らの作品は繊細にして優美。持って軽やか
です。
Photo_2
「杉浦眞・桂子作陶展」7月18日(土)〜26日(日)
ご都合のよろしい方、ぜひ行って見てください。


18時半、総社「きび工房 結」さんで「ぶんぶん通信 No.1」上映会。
2010年春公開予定の「ミツバチの羽音と地球の回転(仮題」の制作途
中までを綴ったビデオレターです。
Webrenwe_22jpg
写真は祝島の祭り風景。

以下、映画監督の鎌仲ひとみ氏のブログから抜粋。
 山口県祝島の暮らしが原発建設に伴う環境破壊の前に危機に瀕してい
 る状況、そして日本とスウェーデン双方で新しいエネルギーを模索す
 る人々や地域を訪ねて取材するという映画です。
 構造的な環境破壊を根本から見直し、新しいエネルギーの作り方、使
 い方を探りながら社会のシステムそのものをシフトしていかなければ
 未来がないことを多くの人が理解し始めています。
 ではどのようなエネルギーに、社会に、どうやってシフトしていけば
 いいのでしょうか?
 私はそのヒントがスウェーデンにあるのではないか、と注目してみま
 した。スウェーデンは脱原発を国民投票で決め、2020年までに石油
 にも依存しない社会づくりをめざしています。

夜、10時帰宅。Beer。

| | Comments (0)

葉影は涼しい

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月18日(土)
早朝より夕方まで、山のぶどう畑バルキ周辺の草刈りと袋掛け!
718
日射しは夏ですが、葉影に入るととっても涼しいです。その上、風が
吹けばココチ良い高原です。さらに、ビールがあれば‥‥‥

| | Comments (0)

バイク乗っています

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月17日(金)雨、たっぷりの大雨、小雨
61
さて、この写真は6月1日の「トド日記」と同じで、撮影クルーを近所
の「かぐら街道」に案内した時のものです。
この時に撮影したシャシンが7月20日(月)に放映されます。
番組名は「気ままに寄り道バイク旅・初夏の瀬戸内を行く」
NHK BS 2 7月20日 午後9時〜午後10時29分
番組の最初のあたりでトドとアシカは近所の「かぐら街道」を道案内
したり、ぶどう園を紹介します。たぶん‥‥ほんのわずかな時間だと
思うけど。お調子もんのトドが余計なコトをしゃべっていなければい
いのだけどと心配しております。
時間のある方は見てください。アシカになかなか会えない方必見。
昔、一緒にバイクで走っていた方‥トドはまだバイクに乗っています!

*あっと、番組紹介ムービーの中、洞窟シーンでチラリ映っている後頭
 部がトドです。

| | Comments (5)

PCに埋もれて

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月16日(木)くもり、小雨、くもり
アシカを駅まで送り、デイケアのバスに乗り込むトド母に手を振り、
山のぶどう畑バルキに出かける。
本日はぶどう仲間のオガさんが袋掛けを手伝ってくれます。トドの1.5
倍の早さで枝の下をバク進するのを見とどけ、安心して畑の周辺の草刈
りに専念。
今度の日曜日は山の「草刈り日」なので、それまでに終えておかないと
老人たちの手を煩わすコトになってしまう。
それダケはなんとか避けたいのだ。


Cp
シマちゃんの新しい習慣。姿が見えなくなったと思ったらPCやモニタの
間のスペースで眠っています。
画面もPCの隙間に居るのもシマちゃん2才です。

| | Comments (2)

シンプルな生活

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月15日(水)くもり
山のスモモ畑で防鳥ネットを張る準備。
Photo_4
スモモ畑の北側は背の高い木があって防風の役目をしてくれます。
この木が小さかった頃、天気が良い日には遠く伯耆大山(山陰)が見
えたそうです。

Photo_5
実の大振りさと結実の少なさから判断するに「貴陽」でしょうか。
植えた位置を記したデータが失われてしまい、だいたいの見当はつく
ものの、実ができてやっと確認がとれます。
今年こそ無事に完熟して食べられますように。

715
日暮れ近くまで働いて、急いで山を降ります。風呂、ビールで沈没。
我ながらシンプルな生活でありますね。

| | Comments (2)

ココか、ココか、ココか、

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月14日(火)くもり
早朝、山のぶどう畑に竹酢液を中心とした自然農薬に殺虫剤、殺菌剤
をそれぞれ75%濃度で混ぜて散布。

軽トラに動力噴霧器を乗せ、畑まで運んで葉面散布します。
Photo_3
作業が終わったら、水を通しホースやポンプ内部を洗って収納。
のはずがナゼか水圧がかからない。壊れたかぁ?
こんな時、修理工場が近くだとホントに便利っす。軽トラに積んだまま
4分で修理工場の若い衆に見てもらいました。
「はいはい、たぶん吸い込みバルブですね」ってテキパキとボルトを外
して‥‥「直りましたぁ」 なんで? どうなってたの? どゆワケ?
「時々、薬剤がバルブに付着して動かなくなるコトがあります」
アイわかった。そんな時はここんトコを開けてみればいいのね?
「はい、そうですね」
「ココか、ココか、ココか、ココか、ココか、ココを開けて‥‥」
ちょっと待て、6っ箇所もあるんかい?
わかった、調子悪くなったらまた持ってくるわ。
ところで、このエンジン音オカシイじゃろ。波打っとるじゃろ?
「はい、燃料供給んとこがおかしいようですね」
じゃろ。買うた時からこうだったんじゃ!
「調整します」「ちょっと詰まってました」「直りましたぁ」
はっ早いな。ほんでなんぼじゃ? 「いいっすよ」
修理代要らんのか?「はい、結構です」

なんと善良で良心的な店じゃろか。いつもの「ののちゃんのバァちゃん」
と呼んでいる店だと、その辺に落ちてたボルト1本でも法外な請求をする
のに。
よし、今度なんか買う時は絶対ココで買ぅちゃろとココロに決めた。

| | Comments (0)

ぶどうとウイスキー

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月13日(月)くもり、小雨
早朝、自宅まわりのぶどう畑に竹酢液を中心とした自然農薬を散布。
本日の空はこんなでした。
713

午後、山のぶどう畑バルキで枝の整理。
すもも畑で一番早い「紅りょうぜん」を見上げると、赤く熟れ始めてい
た実が見あたらない。今年初めて大きな実を5コ付けいて味見ができる
と楽しみにしていたのに。どうやらカラスに横取りされたらしい。
紅りょうぜんがどんな味なのかはまた1年待たなくてはならない。
カラスのバカぁ!

Photo_2
山の畑カンパラの「ゴルビー」まんまる顔です。
赤く完熟したのを口に入れると堅い果肉がパリッとはじけて、甘さが広
がります。トドアシカ的にはもう少し酸味があった方が好きなんだけど
なとポツリと文句。
木によっては少しシブ味が口に残るので「どうしたもんか」と思案して
たら「そのわずかなシブ味がイイんですよ」と西条に住む若い友人。
シブ味がイイとは不思議なお人ですなぁ。
「ボクはウイスキーを飲みながらぶどうを食べるんです」
「口に残るわずかなシブ味をウイスキーで洗い流す」
「これが美味いんです」「試してみてください」

*さっそく試してみたら、あーなるほど実に美味しい!
 そんなワケで今年は酒飲みのタメにシブいぶどうを用意しております。
 あー、ウソです。でも、ココロならずもシブいぶどうはできまーす。

| | Comments (2)

サンダンデロ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月12日(日)晴れ
さて、せっかく上京するのだからなにか美味しいものを‥‥
で、思いついたのが「サンダンデロ」です。
Photo_2
庄内地方の食材にこだわった創作イタリアンの店「アル・ケッチァーノ」
が銀座に出した店です。本来なら庄内まで行かなければ食べられない料
理が銀座で食べられます。どーです、出張にかこつけて行ってみては。
庄内の店はいつでも予約待ちのようですが、こちらもオーナーシェフの
奥田政行氏ご本人が居た6月は予約でいっぱいだったようです。

「アル・ケッチァーノ」の片鱗でも味わえたらいいなとワクワク気分で
行ってきました。山形県のアンテナショップの内にあって内装はちょっ
とチープですが行く価値はあります。
San_02
この日はランチのプレート(3,300円)を予約。
ところが、トナリのテーブルに運ばれた皿の充
実ぶりを見て、アシカは「そんなには食べられ
ない」と急遽パスタランチに変更。
昨日からの外食とビールとワインが響いている
ようです。
なのに、ワインを一口飲んで、サラダ野菜を口
に入れたとたん「美味しい!」っとアシカ復活。
庄内野菜の新鮮さと味の濃さには驚かされます。
Photo

| | Comments (2)

本人不在の誕生会

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月11日(土)晴れ
150_2Y150_2
現在横浜では「開港150年」の
イベント
が盛りだくさん。
地下鉄の柱ポスターが
カッコ良かったのでパチリ。
スペクタクルアートの巨大カニや
未来シアターなんかも
見たかったけどパス。

右は「開港150年」のマーク
らしいのだけど‥‥
トドには入場料150円に見えます。


さて、友人と待ち合わせて15時に自宅マンション。
Photo_4
生前、親しかった友人たちと、こんなビールたちが待ち構えていまし
た。まずは彼が最も好きだったシャンパンで乾杯。
「偲ぶ会」なんて名目だけで、本人は放ったらかしでワアワアと気の
知れた友人同士の会話がはずみます。
それぞれが数十年前からカクゴしていたので、亡くなった時も「寂し
い」とは思っても「悲しさ」はとっくにマヒしていましたから。
本人が居ないのが不思議な誕生会のような盛り上がりは最も本人が望
んでいたと思います。
そんなワケでたくさんのワインを開け、料理を食べ、笑い、最後には
姪っ子の結婚発表まであり、楽しい会でした。

| | Comments (2)

横浜では

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月11日(土)晴れ
さて、本日は懐かしい友人の一周忌。彼を偲んでの集会があります。
早朝、岡山空港 → 羽田空港 → 横浜

横浜って言えば中華街でしょう。ってワケで「朝粥」を探してウロウロ。
Photo_2
ところが、昔っから、ここの中華街では「美味しい」って記憶がありま
せん。観光客で忙しい休日に行くせいでしょうか、邪険な扱いを受けた
こともシバシバでした。
今回は‥‥‥今回も残念でした。この街のどこかにはきっと美味しくて、
やさしい店があるとは思うのですが。

アシカは友人たちが主催する「日本・ベルギーレターアーツ展」(2009.
7.2~7.14)に、トドは「港の見える散髪屋」ってキャッチフレーズの
散髪屋にGO! ところが、すばらしいキャッチフレーズのせいか混ん
でいて2時間待ちと言われ、新たな散髪屋を捜して街を彷徨‥‥。
Photo_4
自然と足は懐かしい横浜球場に向かいます。通りの先にそびえ立つのは
グランドの照明施設です。亡くなった友人は西武ライオンズと広岡二手
のファンだったけれど、横浜の街も好きだったので何度か一緒にこの球
場にも来ました。
ところで、歩けども散髪屋さんは見当たらず、もう止めようと思ったら
ビルの足元にこんなプレートを発見。
Photo_5
1998年優勝当時の懐かしい名前と手形が飾ってあります。斎藤隆、石
井琢朗、波留敏夫、鈴木尚、佐伯貴弘、鈴木 尚典、佐々木主浩‥‥‥。
ひとしきり感慨にふけって、振り返るとそこに散髪屋があった。
「小さん師匠っくらいに短く」と注文。
「何か知らないけど短い方がいいのね」とおかみさん。ハイ、ソウデス。
短くサッパリしたところで「レターアーツ展」でアシカと合流。
アシカは興味深げにじっくり。トドは屋外であったイベントのチョーク
跡が面白かったデス。
Photo
どちらを向いても海、波止場があるシチュエーションが横浜らしい。

| | Comments (0)

屋根の上の

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月11日(土)晴れ
ぶどう棚の雨避け屋根に上がったシマちゃんです。
Photo_7

| | Comments (0)

組み立て作業

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月10日(金)くもり、雨、くもり、ちょい晴れ
起き抜けに家まわりのぶどう畑で副梢カット。
畑のフチの草丈がかなり伸びていたので草刈り。雨足が強く
ずぶ濡れになってからやっと中断。シャワーして朝食。

午後は山のスモモ畑「SoRa」でイノシシ避けの作業。
Photo
175cmの高さにワイヤーを張りました。
Sora1_2
ワイヤや番線をヨレずに使うには回転させながらほどかねばなりません。
使い古しの回転椅子にコタツの天板とビールケースをくくり付けました。
5年ほど使って、もうガタガタです。この畑が終わったらお役御免ですね。

Photo_3Photo
右は隅柱を受けるコンクリート製の受け石。張力2トンの締め具めいっぱ
いにワイヤを締め上げたら割れてしまいました。

Photo_6
柱などの材料は数年前、トナリの畑にぶどう畑を計画した時に買って用意
していました。結局その畑は中断して、柱などの材料はスモモ畑に流用し
てます。草に埋もれていたのを掘り出し、ネコ車で運んでの作業。力仕事
はしんどいけどビールが美味しくなります。

| | Comments (0)

イノシシ対策に

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月9日(木)晴れ、くもり
Photo
山のスモモ畑は一番高いところにあるので「SoRa」と名付けました。
棚仕立てにする予定なんですが、ぶどうに手一杯でなかなか世話をして
やれません。
熟れるのを待っている獰猛なイノシシと悪辣なカラスから少しでも守り
たい!‥‥とは思っているのですが。


午前、山のスモモ畑でイノシシ避けネットを張る準備。
1時間ほど「バルキ畑」でぶどうの副梢をカット。

午後、山のスモモ畑SoRa周囲にワイヤを張り巡らせ、とりあえず6mm
方眼の防風ネットをかけました。
Photo_3
この園で最も早く熟すのは受粉木用に植えた「ハリウッド」です。
今年はこの木も鈴なり状態で1つ1つ間引くなんてコトでは間に合わな
くって枝ごと揺すって、振り落としました。それでもまだたわわわわに
実っています。大きな粒ではありませんが期待以上の美味しさでありま
す。作業の手を休めて、水代わりにムシャムシャ食べてます。
間引いて地面に落とした実はいつの間にかイノシシがすっかり平らげ、
今は低い枝をへし折って実を食べ尽くそうとしています。身を挺して
他の木を守ってくれています。(涙)

| | Comments (6)

雨なので材料を買いに

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月8日(水)雨、くもり
午前、雨が小降りになった時を見計らって15km東の町の農業機材店に
走り、単管パイプを購入。

Photo_2
3mの単管16本と3.6mの細めのパイプ。これで約3万円分。

午後、山のすもも畑に防鳥ネット設置の準備。
ぶどう畑で副梢のカットを日没まで。

| | Comments (4)

草原を駆ける

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月7日(火)晴れ、夜は雨が降り続く
Photo_2
畑に出るとすかさずシマちゃんが寄ってくる。つか、草原を駆けてくる。
動画だとこんな感じです。


ところで、我が家は日本家屋なのだが、この季節二階の部屋は暖まって
いて、夜はトテモ寝苦しい。改装時に断熱材をてんこ盛りにしてもらっ
たのに‥‥夜半過ぎまで暑くて寝られない。
その上、3匹のネコたちが交互に「外に出たい」「水が無い」「カツブ
シくれ」とカシマしいのだ。
おまけにヨソネコのニーニーまでやって来て「ボクもお腹が空いたんで
すけど」と彼は少し遠慮がちに訴える。
あぁ、トドさんは寝不足でツライぞ!

午前、家まわりのぶどう畑の草刈りと枝の整理。
午後、山のぶどう畑バルキで枝の整理。

| | Comments (0)

元気のモトは

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月6日(月)晴れ、夕方ちょい雨
自宅まわりのぶどう畑に竹酢液を中心とした自然農薬を散布。
450リットル/4時間。
Photo
今日はこんな空でした。

午後、家まわりの草刈り。枝の整理。天気が良すぎていささかくたびれ
ました。こんな時にはスイカ1/4を一気食い。乾いた大地に冷たく新鮮な
水がしみわたるように元気になります!

Photo_3
写真は緑のブドウの「ハニービーナス」さん。両親は「紅瑞宝」と「オリ
ンピア」さんです。ってコトは美味しくないワケがないですね。
ちょっと小振りでかわいくて、育てやすくて、最近の我が園では最もオス
スメぶどうです。完熟させると糖度も25度を超えるほど。
9月初めまでお待ちくださーい。

| | Comments (0)

自然農薬

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月5日(日)くもり、夕方ちょい雨
早朝、窓を開けると世界はキリに満たされていた。一気に山の上に浮上
するが山の上もまた真っ白だった。
W_out1
いつもなら道の先にバルキ畑が見えるはずなのですが、全くのホワイト
アウト状態。
W_out2_2
ぶどう畑もキリの中です。ここまでのキリは年に数回あるくらいかな?

スモモ畑とぶどう畑に竹酢液を中心とした自然農薬を1000倍で散布。
1,000リットル/5時間。
Photo_2
買ったのもあるけど、竹酢液や焼酎にニンニク、唐辛子、カキ殻、カニ
殻、ハーブなどを漬込んだもの。ぶどう酢やドブロクもあります。
あー、金額で言えばフツーに化学農薬を使った方が安上がりです。
でも、化学農薬だと完全装備で散布しなくてはなりませんが、これだと
かなりお気楽なカッコで散布できて楽しいです。
どだ、君もやってみないか?

畑によっては斜面なのでいささか疲れるけど、ぶどうの枝1本づつを観察
しながら丁寧に散布します。みんな元気に美味しくなるのだぞ!と言い含
めながら畑を歩きます。

午後、再び山の畑バルキでスモモの枝を上げる。今年も低い枝をイノシシ
に折られてしまったのだ。ぶどうに手一杯でなかなかスモモにまで手がま
わらないデス。
夕方までぶどうの枝を整理。


Photo_5日曜日の夕方、突然、あやしい探検隊
ベン・モリミ氏が巨大なスイカをかかえ
てやってきた。
なかなか良い心がけである。
母もアシカもそれほど好まぬので
これはもうぜーんぶトドひとりのモンで
ある。なんと幸せなことか!
初スイカ、美味美味、ヤムヤム。

| | Comments (4)

草刈りっす

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月4日(土)くもり、晴れ
午前、山のぶどう畑バルキで枝の整理。
午後、乗用草刈り機でバルキ、カンパラの草刈り。写真はバルキ畑。
74_2
草丈が高くなるとヘビとの遭遇が心配で作業性が悪くなります。

2_2
アシカさんの勇姿っす。

| | Comments (4)

10分も経たないうちに

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月3日(金)くもり、晴れ
M
自宅の下の畑に植えている「マニキュアフィンガー」細長く美しい紅色
のグラデーションのぶどう。と期待したが、いささか毒々しい赤に熟れ
る。味は‥‥単純に甘い。それよりも収穫直前にバクハツしてしまうの
で、いまだかつて満足できるモノは出来たコトがない。去年は枝を切り
詰めて失敗。今年は地面に着くほど伸ばしてみました。
さて、どうなりますやら。

家まわりの畑で作業していると、10分も経たないうちにシマちゃんが
やってきます。足元にからんで踏まれるコトが多かったのですが、最
近はヒトと同じ高さの目線の位置がお好みのようです。
Photo

虫を発見したり、枝にニオイ付けをしたり、それに飽きると「ナデて
くれー」とばかりに甘えに来ます。
2


早朝、自宅まわりのぶどう畑で枝の整理。
午後、山のぶどう畑カンパラからバルキを回って枝の整理。このところ
の雨でツルも枝もグイグイ伸びていて果てのない労働に思えてきます。
しかし、病気になるのを防ぐため、果実の方にエネルギーを集中させる
ためと言い聞かせながら手早くツルをむしり、枝をカットして歩きます。

| | Comments (0)

雲の上で眠る

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月2日(木)くもり、晴れ
早朝、自宅まわりのぶどう畑で枝の整理。
Photo_2
葉っぱや屋根の上には昨夜の雨がたまっていて、無造作にふれるとツー
っとこぼれます。だから農作業着のワイシャツの袖はすぐにビショビシ
ョです。

Photo_3
葉の間から、時おりまぶしい太陽が顔を出して顔をぐわんっと直撃。
「しまった、まだ日焼け止めを塗っていない」と取りに行きかけるので
すが、今日の太陽はすぐに雲の間に隠れてしまいます。

Photo_4
雨よけ屋根の上に寝そべるシマさんは雲の上に寝ているように見えます。
いいなぁ。

10時、山のぶどう畑カンパラで枝の整理。バルキ畑で毎年調子の悪い
木3本に接ぎ木。

夕方、カンパラ畑の周囲を草刈り。夕暮れまでの2時間。
Photo_5
 ↑草刈り前。この畑は大家さんの自宅の前にあるので、菜園や花畑が
隣接しています。いくら草生栽培とはいえ周辺部はできるだけ草刈りし
ます。左の車庫前の植え込みは「シャクヤク」です。

Photo_6
 ↑草刈り後。草丈をできるだけ短くしたかったので本日はナイロンコ
ードをブンまわしました。ちょっと重いHONDAの4スト草払い機。
ガソリン補給は泡盛の瓶でやっています。「まぁ、一杯どうだね」なん
て言いながらトクトクと注ぐと500ccくらい一気に飲み干してくれます。
*良い子は泡盛の瓶じゃなく、ガソリン専用タンクを使いましょう。

| | Comments (4)

どんな味になるか楽しみ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年7月1日(水)キリ、雨、ドシャ雨、夕方になってやっと上がる。
早朝、自宅のドアを開けると世界は真っ白なキリに包まれていた。
強い雨さえ降らなければなんとかなると、山のぶどう畑カンパラに出か
ける。山に上がるにつれて空は明るくなり畑に着いたら晴れていた。
Photo_6
気分良く枝の整理を始める。
Photo_7
でも、しばらくすると天気予報通りに暗雲たれ込めて、なにやら恐ろし
げな空模様。で、結局、本日もビショ濡れに相なりました。

Photo_9
今年、最も楽しみなぶどうのひとつ「シロガネ」。柔らか系統なので輸
送に向かないのではとまわりの生産者には不評なのだけれど、ウチは柔
らかぶどうも好きなのでヘーキです。味はかなり不思議な美味しさです。

Photo_10
こちらはおなじみ「ピオーネ」。この畑でピオーネは初収穫です。どん
な味になるのか楽しみです。

| | Comments (0)

ヒソカにフゥ

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年6月30日(火)雨が上がり、また雨、夜はドシャ雨
午前、山のぶどう畑バルキにアシカと出勤。相変わらず枝の整理と粒ま
びき。

Photo_4
ちょっと目を離すとこんな風にツルや枝が伸びて絡み合っています。引
き離し、混み合った枝はカット。なるべく空気が流れるように、病気に
ならぬようにと心がけています。

午後、かずんこ農園さんが訪ねてくれました。ぶどうとスモモの話。
あまり手間をかけない「放ったらかし栽培」の方がエエのではないかと
アシカと盛り上がってる。トドは‥‥ヒソカにフゥとため息。

夕方、家まわりのぶどう畑で枝の整理。雨が降り出し全身ぬれねずみ。
Photo_5
雨よけ屋根の真下は濡れないのだけれどザンザン降られるとさすがにコ
コロ細くなります。

| | Comments (2)

« June 2009 | Main | August 2009 »