« 何事も力で解決? | Main | 山の住人 »

ダットの如く

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年5月8日(金)晴れ
早朝、山のぶどう畑バルキへ出勤。
Paritt
前日張り終えた屋根を下から見るとこんな感じです。昨夜の雨で水滴が
残っていてポリフィルム越しに見えます。これはこれで美しいとパチリ。
ブルーの文字はセンター合わせのためにあります。
58bal
残っていた右端の短い7列にポリフィルムを張って、ようやくこの畑の
雨除け屋根のフィルム張りは終了です。

さて、こちらはいつもとは逆の方から見た畑です。村を通る新旧2本の
道にはさまれた三角形です。
Sankaku
このところ早朝はほとんどこの畑で、脚立の上で過ごしたのですが、
三日ほど前のコト、左のアスファルトを全力疾走する音が聞こえました。
カッカッカッと爪がアスファルトにぶつかる音のようです。
脚立の上で作業しながら「何だろ」と考えます。馬よりもずっと小な音
で‥‥犬かなぁと目を向ければ茶色のカタマリが不思議な走り方をして
前をダットのごとく通り過ぎて行きます。後ろ姿を目で追いながら‥‥
いや、犬にしては変だな。アレは‥‥アレはウサギだぁ! ホントに脱
兎だ。でっかい野ウサギだ。
おーい、ウサギどん、ドコまで行くんなら? 上北沢まで行くんかぁ?
と声をかけると、足を止めポケットの懐中時計を取り出して「うわっ遅
れてる」「ボク急いでいるんだよね」「ダットサンのダットって脱兎か
ら来てるって知ってた?ウソだけど」「あんたハンプティダンプティじゃろ」
くぉら、誰がタマゴ人間じゃ!
そんなモウソーが頭の中を出たり入ったりしながら作業をしています。
どーだ、楽しそうダロ! 誰か代わってやろうか?

|

« 何事も力で解決? | Main | 山の住人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 何事も力で解決? | Main | 山の住人 »