« ぶどうの芽が | Main | ぼくさぁ? »

小さん師匠と同じなら

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年4月14日(火)雨
朝からの雨で肌寒い。花粉症から発生した鼻炎が絶好調で鼻がグズグズ。
やむなく鼻炎薬を飲めば。ハナミズは止ったけど、眠ぅて眠ぅて10分も
机に向かっていられない。仕事は山積しているのに、一日寝たり起きた
りのくり返しでした。

さて、先日「アシカのアトリエ展」で上京したら‥‥もうすでに葉桜。
Hazakura
少し強めの風が吹けば残ったサクラが吹雪きのように散って行きます。
この日は、比較的お客さまは少なく、トドは寝不足でボンヤリ仕勝ち。
「お茶でも飲んできたら」と送りだされて、ふらり歩き始めると‥‥

Hanamizuki
街路樹のハナミズキはすでに暖かい春の装いです。
そっか、そうかと足取りも軽く歩き始め、オススメの喫茶店を遥かに過
ぎて本郷通りに散髪屋さんを発見。迷わずスイと入ってイスに座る。
「どうしゃしよう」の江戸訛りの親父の言葉にタダ 短く とのみ答える。
「3mm、2mm、1mmとありますが」 3mmで。
エプロンをかけて、真正面、ヒタイのすぐ上にバリカンを当て、一気に
真上に刈り上げた。あぁぁと思わず声が出る。短いんじゃない? 剃っ
てるみたいだ。これで3mmなの? 「はぃ、3mmですけど」
そっか、短いねぇ初めてだこんな短いの!
「あの、小さん師匠がこんくらいでした」そう、小さん師匠と同じかぁ。
じゃ、まぁ、‥‥イイかぁ。
「サイドは1mmで行きますね」 えっ、えぇ、はい。
ふぅ〜ん。これが1mmなんだぁ。
「そうですね、ウチは鈴本の若い衆がよく来るんですけど、ダイタイこ
んなモンですね」 うぅ、あぁ、そうですかぁ。
親父さん、トドの不安をおもんばかって、もう一言。
「そうそう、この辺りの住職連中もみんなこんくらいだねェ」
うげっ! 坊さんと同じかよぉぉ。

そんなワケで好天の陽を受けてピカピカと光る地肌さらしてギャラリー
に帰るとスタッフとアシカの大爆笑を買ったのでありました。涙!

|

« ぶどうの芽が | Main | ぼくさぁ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ぶどうの芽が | Main | ぼくさぁ? »