« 散漫? | Main | ダイコンでツブせばぁ »

少くのぅてもええもんね

↓このクリックが世界を救う! とは言いませんがトドはヨロコビます。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年3月12日(木)晴れ
午前、デスクワーク。
「島おこし」のお手伝い。7点の商品ラベルのレイアウトとカラー展開の
提案。ダイタイは昨日深夜に作業しておいたのだがプリントアウトして微
調整したり、全体像をわかりやすくまとめたり。

去年、母が「ヤマモエ」という言葉を教えてくれ、????‥と思ったら
「山萌え」と書くのでありました。「なんと風流な言葉をお使いか」と某
センセにほめていただきました。
さて、今年は「山はメセセリが始まっとるかなぁ」であります。どうやら
「芽せせり」のようですが「せせり」の語感が「山萌え」ほど優雅ではあ
りませんね。
Seseri
写真はとなり町の帰りに撮ったモノ。少し春っぽく変わっています。せせっ
てますかね?
Kitayama
この集落の中程にトドの家があります。よく山の畑バルキ、カンパラと書
いているのは後ろの山を越えて25分ほど走った山頂にあります。
標高440mほどで、トドの家とは2週間ほど季節がズレています。

午後遅く、山のぶどう畑バルキで剪定作業。2時間半コース。
基本的に1芽だけ残して枝を切り落とします。
去年までは「混み合わない程度に出来るだけ枝を多く出す」ように芽を多
く残す剪定をしていたのですが、「今年はきっぱり1芽だけ」にしています。
迷ったら切る。
「枝数(収量)が少なくなってもええもんね」
「去年までのお客さんの分だけ確保できればええもんね」
とぶつぶつ言いながら作業しています。

|

« 散漫? | Main | ダイコンでツブせばぁ »

Comments

せせりという言葉はこっちでは使いませんが、語感は伝わってきます。県は分かれていても元は吉備の国だからでしょうか。(うちは備後)

あ、ぶどうは去年の分より一人分だけは余計にお願いします。

Posted by: けんじ | March 14, 2009 at 08:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 散漫? | Main | ダイコンでツブせばぁ »