« 退屈するとシマは | Main | ケンショーエン? »

焼きたくなるゾ

↓このクリックで世界は救えまませんが、トドはウレシイです。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年2月5日(木)今日もいい天気!
お弁当(パンとウスい紅茶だけど)を持って山のぶどう畑バルキで仮剪
定と枝の誘引などを5時間。
着くなり軽トラの窓を開け、1時間ほど早めの昼食。田舎で暮らす悲し
い点の一つにパンが不味いってのがあります。ガソリン高騰以来、材料
をケチっているのかさらに不味くなった。客が居なくなりそうなほど。
焼き立てのパンから漂う香りは豊かさと平和の象徴と思っているのに、
こう不味いと自分で焼きたくなるなぁ。

25sora
畑をお借りしている地主さんの庭にもシュロの木が植わっています。青
い空をバックに立つ姿は南国めいていいですね。
ウチにもあってぶどうが日陰になるんで切りたいのですが、こう能天気
に立っていられるとノコを持つ手が止ります。

|

« 退屈するとシマは | Main | ケンショーエン? »

Comments

うちの周囲にあったシュロの木5本を、棚を作る前に切ろうということで昨年夏に切りました。
シュロってものすごい花粉でしょう。どうも私はシュロの花粉アレルギーだったみたいです。

Posted by: けんじ | February 06, 2009 at 10:47 AM

ちなみに、シュロの木はチェーンソーで切ると例の皮を巻き込むんで、取り除くのが大変です。

Posted by: けんじ | February 06, 2009 at 10:48 AM

こんにちは(^^)/ けんじさん

うちは家の前後に1本づつあって、切ろうと思いつつ
毎年切れません。
せめて葉くらいは切り詰めなきゃね。
5年ほど前だったか、ハシゴをかけて切った時には
素肌が出ているところがカブレてしまい、イラ蛾でも
いたのかと思ったけど、花粉だったかもしれませんね。

昔、バァちゃんがこの葉でハエたたきを作っていました
が、今では何の利用価値もありません。
でも、見た目南洋を思わせる風貌が捨て難く
つい温存してしまいます。ハァ。

Posted by: トド | February 06, 2009 at 11:13 AM

焼きたてパンにチーズにソーセージ !
神戸の街が懐かしい。
金子郁容の”空飛ぶフランスパン”を
久しぶりに読み返したくなりました。

Posted by: oooka | February 07, 2009 at 02:23 AM

こんにちは(^^)/ oookaさん

焼き立てのパンの香りっていいですよね。
「自作の小麦を挽いて焼くともっと美味しいよ」と
教えてくれる友人もいます。
自分ではなかなかそこまではできませんが
せめて小麦粉だけでも買わせて欲しいと
懇願中なのであります。
酵母は「白神」が良さそうです。

まだ仮剪定なのに持病の腱鞘炎ぽくなって
きました。両手が使えるといいのになぁ。
やれやれ。

Posted by: トド | February 07, 2009 at 09:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 退屈するとシマは | Main | ケンショーエン? »