« ぴょんと飛び乗って | Main | 皮を剥こう »

禁酒快感?

あなたの1クリックが世界を救いトドもヨロコビます。そゆコトでお願い。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年2月24日(火)雨、くもり
元々、本好きなので本屋さんをさまようのが好き。岡山では「丸善」の
売り場が最もトドの趣味に合っていて、何時間も飽きずぐるぐると回っ
て気になった本を手に取ったり、平台の上の乱れた本を直したりしてい
る。時々メモを片手に目的の本を探しあぐねている人を見つけると声を
かけ案内してあげようかとさえ思う。‥‥実際には探すのも楽しいかと
声はかけない。
しかし、どーゆう本好きなんだろね、ワレながら。
そう言えば、学生時代は文庫本の小口(背表紙の反対側です)を見ただ
けで、どこの出版社か当てるゲームを得意としていた。紙質や色、カー
ルの仕方わずかに見える表紙で判断する。今ほど文庫本の出版社は多く
なかったしね。
古本屋さんではその本の経年、痛み具合、どの程度売れたか、さらに店
の立地条件も考慮して(学生街だと少し安くとかね)、いくらの値段を
付けているかを当てる密やかなゲームに熱中していたコトも懐かしい思
い出です。今は無茶苦茶な値段が付いているので見る気にもならない。

あぁ、こんな話を書こうとしてたんじゃなかった。地下1階にある丸善
さんですっかりでき上がって(丸善ってなぁ居酒屋かぁ)地上に出てく
ると目にするのがこの建物。
KinlogoKinsyu「禁酒会館」
カンバンがあり
ます。
するってぇと
和製エリオット・
ネスやカポネが
抗争を‥‥
とモーソーが広
がりますが、
大正12年に建て
られ「岡山禁酒
会の定例会、講演会、展覧会場及び強化運動者の宿舎として使用された」
そうです。岡山は昭和20年の戦災で焼け野原になったのですが、この建
物は戦火をまぬがれ、今もって異彩を放っております。
「禁酒会館」のロゴも時代をあらわしていてイイですね。
1階、奥の喫茶店の中庭には岡山城の西の丸の石垣があって異空間を強調
してくれます。トドのオススメポイントです。

|

« ぴょんと飛び乗って | Main | 皮を剥こう »

Comments

岡山に住んでいたころは、丸善によく行きました。というか、教科書買いにですけど。
サイズ的には、岡山では 丸善>紀伊国屋とイメージなんですが、広島にいくと、丸善<紀伊国屋なんですね。
でも本の在庫数では、郊外の大型店舗の方がよっぽど多かったりするのですが。

Posted by: けんじ | February 25, 2009 at 11:20 AM

こんにちは(^^)/ けんじさん

以前に広島の会社の仕事も少しやってた時期があって
時間調節と言ぅて、駅前ビルの上の本屋さんに入り
浸ってました。座れるし、メシも食えるし、本は
いっぱい有るし、夢のような空間ですね。
ここの陳列、品揃えも好きです。

郊外の大型店はミヤワキさんでしょうか?
岡山の某支店は車を停めやすいのでよく行って
ましたが、直射日光が当る棚があったりして
‥‥もちろん、本好きとしては注意するのですが
改善する様子がないので行かなくなりました。

品揃えが多いようですから、キチンとしたお店かも
しれませんね。行ってみたいもんです。

Posted by: トド | February 25, 2009 at 12:05 PM

尾道にあったミヤワキさんは閉店されたです。
尾道福山方面で一番品揃えがいいのは、啓文社コア福山西店ですね。神辺にも最近できたみたいです。
尾道が発祥の地ですが、他地域にどんどん展開されておられます。

Posted by: けんじ | February 25, 2009 at 01:19 PM

こんにちは(^^)/ けんじさん

>啓文社コア福山西店
ですか、機会があればその空間に身をおいて
みたいと思います。

Posted by: トド | February 25, 2009 at 01:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ぴょんと飛び乗って | Main | 皮を剥こう »