« 日も長くなり | Main | 愛用剪定はさみ »

もの皆せんてー!

↓このクリックで世界は救えまませんが、トドは大喜びします。
banner_021ブログランキングに参加中、応援クリックをヨロシク!

2009年1月28日(水)晴れ
Sakuar

朝メシ時にフッと箸を止めたアシカが「ずいぶん伸びたわね」と言う。

Orya
最近のイラストではトドの頭髪は省略されるため、
余人には我が髪が「見えないのか?」と気にしてい
た。良かった!「ずいぶん伸びた」くらいには有る
らしい。

まぁ、そんなワケで今日は散髪屋さん。
「どうしましょう?」 そうだな、スポーツ刈りでお願いしようか。
後ろで少し考える気配がして‥‥「はい」と小さく答える。
時に、おかみさんはこの土地の人じゃぁないね。東の方かな?
「えぇ、まぁ、あちこち流れて、こんなトコまで来ました」
そうかぇ。アチコチねぇ、ずいぶんと苦労しなすったんだね。
おや、意外にキレイな手をしているじゃぁねいか。と手を握ろうとする
がピシャリとはたかれる。
‥‥まぁ、こんな感じで「バーバー・アシカ床」は唐突に始まり、20分
ほどガリガリと髪を切り(削り)落として終了する。
一応、角刈りとか、モヒカンとか注文は受けるものの、最終的な仕上が
りはいつも「丸刈り」である。

晴れた日の青空散髪屋はなかなか気持が良い。夏の日、ヨシズの影での
散髪も東南アジアの街角でやってもらっているようで、これもウレシイ。

座ったイスから見上げると庭の樫の木の剪定がマダであったのに気付い
た。
Kasi1Kasi2
ノコとハサミを持って登り「お客さん、丸刈りでいいっすね」と言いな
がら枝をガンガン切り落とす。右が剪定後っす。
余勢(?)を駆って、ぶどう畑で夕方まで剪定。母に頼まれ、いちじく
もバッサリ剪定。剪定クズはもちろんぶどう畑へ。

|

« 日も長くなり | Main | 愛用剪定はさみ »

Comments

わたしも連日、柿の剪定であります。自分の頭の剪定はできないであります。うちの家内は、そんな面倒は見てくれないであります。もちろん、手も握らせてくれないであります。けち。

Posted by: ゼッペル | January 29, 2009 at 10:08 PM

こんにちは(^^)/ ゼッペルさん
ボーズ狩りは‥‥あー、いかん、いかん
ボーズ刈りは簡単だけん、まっかせなさい!
と言うて始めた「バーバー・アシカ床」だけど
時々「あぁっ」とか「うわぁ」とか言いよります。
「ちょっと‥‥過ぎたかな」なんてコトも
気が気ではなくなり振り返ると
「大丈夫、気にするな」と力強く言い放ちます。
あぁ、前髪を風にそよがせてみたい!

Posted by: トド | January 29, 2009 at 11:54 PM

あの雄々しい2本の長髪は、眉だったのですね。
立派な御髪と思っておりましたが・・・

散髪風景が、目に浮かび思わずふきだしました。
トド&アシカ物語なんていかが?!
作品予約いたします。ハイ

Posted by: サザエ | January 30, 2009 at 09:14 AM

こんにちは(^^)/ サザエさん

豊かなトーハツを省略したイラストや
ネコどもにヘンタイジジイ扱いされるのは
消えて行くブログで充分。
本にするなんてトンデモナイ!
えっ、ブログって消えないんすか?

Posted by: トド | January 30, 2009 at 09:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日も長くなり | Main | 愛用剪定はさみ »