« だちょうシャブ | Main | 飛びっきりの笑顔が »

ダチョウはエライ

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年12月8日(月)晴れ
午前、デスクワーク。
午後、山のぶどう畑バルキで周辺の草刈を1.5時間。園内に運び込むの
を1.5時間。夕方、雨が降り出したので帰る。

Dachさて、昨日のダチョウの話の追加。
新聞によると新型インフルエンザ対策の“目玉”
として「ダチョウ抗体」が注目されているそう
です。
「抗体」をダチョウに作らせて、卵黄から分離、
精製する大量生産技術を京都大学が確立。
ダチョウならではの大きな卵が大量生産、低コ
ストを実現したようです。
新型インフルエンザだけでなくさまざまな感染
症予防に威力を発揮しそうです。
頑張れダチョウくん!

食性は植物食傾向の強い雑食で、植物の葉、果実、昆虫類を食べる。
広大な敷地と牧草地をお持ちのアナタ、モ−飼いたくなったでしょ。
飼ってください。遊びに行きますゾ。

*旧約聖書に、食べてはならない食品の一つとして載っているため、
 ユダヤ教徒は食べないそうです。

|

« だちょうシャブ | Main | 飛びっきりの笑顔が »

Comments

トドさま…
先日は朗読会、何から何までお世話になり、ありがとうございました。

ところで「ダチョウ」さん!
大好きっ!!可愛~い!!飼いた~い!
トドさんと一緒に、ダチョウランドを経営しましょうか?
(周りから猛反対されそうですが…)

Posted by: やもりん | December 10, 2008 at 09:24 PM

どうです、ひとつダチョウに乗って
ドライブとしゃれましょうか。
帰巣本能が強いようですから酔っぱらって
寝ていても連れて帰ってくれそうです。
野宿でも羽根の中に埋もれれば
暖かそう。

Posted by: トド | December 10, 2008 at 11:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« だちょうシャブ | Main | 飛びっきりの笑顔が »