« 春までには何とか | Main | だいじなものは »

電気ブラン

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年12月5日(金)明け方まで雨、くもり、少し雨

実はトドの記憶容量は極めて少なく昨日の天気だって覚えていないコト
の方が多い。そんな時にはお風呂の湯の温度を思い出します。
ウチは天日で暖めたお湯を下ろして薪で追い焚きをしているのですが、
どのくらい薪を燃やしたか‥‥は辛うじて記憶に残っていますので。

下の写真は日本橋は人形町に住む友人「蕎麦屋」の若旦那。のHPから、
グラスは神谷バーのHPからかっぱらってきました。スミマセン。
0811kamiyaDb
浅草1-1-1にある日本最古のバー「神谷バー」です。
ここの名物が「デンキブラン」なるもの。ブランデー、ジン、ワイン、
薬草を混ぜた強〜ぃカクテルです。この時代の「デンキ/電気」は目新
しいモノの意、今で言うと「ハイブリッド」になるでしょうか。
大正時代、浅草六区で活動写真を見、その興奮を胸に一杯十銭のデンキ
ブランを手に映画を語るってのが楽しみだったようです。
現在の価格は260円。何度か足を運んだころは200〜230円。トドが産
まれた頃はなんと47円!あはは。安いですねぇ。

もう何年も前になりますが、友人達と浜松町あたりからわざわざ水上バ
スに乗って行った記憶があります。
広い洋食屋さんかレトロなビアホールってオモムキだったでしょうか。
生ビールをチェイサー代わりに3杯くらい飲んだような‥‥‥
アシカさんも居たような‥‥記憶はそこでフツリと切れております。
この写真を撮った友人もその昔、デンキブランを飲み、別の店でテキー
ラをとハシゴしてぷつり記憶を失ったようです。あはは、同じじゃね。

浅草散策の時には足を向けてみてはいかが?

|

« 春までには何とか | Main | だいじなものは »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 春までには何とか | Main | だいじなものは »