« タヌキの方が | Main | 椀のフタは偉い! »

他人の夢なんざぁ

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年11月22日(土)晴れて暖ったか日
朝食後、倉敷は「ギャラリー十露」さんに出勤?トドは岡山のHONDA
さんでETCの取り付けを依頼。代車を借りて近くの画材、文房具、パッ
ケージ屋さんをひと回り。
帰りにショッピングモールに寄って本の山の中を徘徊し、スニーカーと
無印良品日記を買って夕方帰る。


さて、他人の夢の話なんざぁ面白くもないだろうけど、今日はネタが無
いもんで‥‥連日こんな夢を見て疲れたぁと言いながら起きています。

気になっている無農薬栽培のぶどう園があって、探し訪ねて行くと若い
女性が現れ話しているウチに「温泉はお好きですか」「良かったら、ウ
チの温泉に入っていきませんか」とすすめられる。

Shijaku_2先に立ち案内する娘の後ろ姿はすらり細身で妙に現
実感がトボしい。どうかするとボワっとニジんで輪
郭がボケてくる。オカシイなと思いながらもついて
行くてぇと、「さぁ、どうぞ」とうながされる先に
は狭く小さなミゾがあるだけ。
コレがどう見ても旧式の小便用ミゾにしか見えない。
タジログ トドに、「大丈夫デスヨ」とするする脱い
で「ホラ」と入って見せる。
そうまで言うならしょうがねぇなと裸になって同じ
ようにしゃがんでみるが、湯量少なく、半身浴しか
できねぇ。肩が寒ぶぃし、大ぇしていい湯でもねぇけど「ありがとうよ」
と早々に上がり、服を着ていると通りがかった農夫が立ち止まり、哀れ
む口調で「あんたも娘っ子に湯をすすめられたんかね」と言う。
この夢、どうやら枝雀の「七度ぎつね」がベースになっているらしい、
と夢の中で考える。
 *そんなバカなと思っていても、その場になるとダマされるもんです。
  ねぇゼッペルさん。

今朝の夢は、近所の棚田を歩いていたら石垣が動き出して土石流となり
辛くも泳ぎ逃れるてぇスーパートドの一編と積雪2mの山道をオフロー
ドバイクで日々通勤するモノの二本立てグラインドハウスばりでありま
した。雪の上を前後輪滑らせながらコースを選んで走るのは実にスリリ
ングで楽しかったであります。


こんにちは(^^)/ らいおん○さん
ココを曲がると「らいおん菜園」があるんだよねと言いながら通って
います。いつか見せてくださいませ。
最低気温? すびませんトドは温度計も体温計も持っておりません。
「熱い」か「寒ぶぃ」かだけです。

|

« タヌキの方が | Main | 椀のフタは偉い! »

Comments

そんなにストーリー性のある夢は、滅多に見ませんが…。
トドさんの夢は、現実との接点もあるようですね。
面白い!

お見せするような状態でない周りの様子は、なるべく見られないように、野菜の写真だけ撮っています。(汗)
その辺、目を瞑って下さるのでしたら、どうぞどうぞ。

ホント、さぶかったですね。休日は少しマシになったので農作業が捗っています。

そうそう、私も ↓ こんな事がありました。smile

http://lionmaru.exblog.jp/7062633

Posted by: らいおん○ | November 23, 2008 at 08:42 AM

 もーね、夢でもいいからだまされてみたいもんです、若い女の子に(笑)。志ん生の「三枚起請」やら「品川心中」は何度聴いたかわかりません。三千世界のカラスを殺し、ぬしと朝寝をしてみたい、あぁこりゃこりゃ。・・・話がずれました。
 柿の収穫が忙しい時期には、私も柿の夢を見ることがあります。
 昨年の秋には夢の中で発句しました。

 幼子の 手に余るほど 柿をとり

覚醒しているときにはなぁーんにも浮かんでこないんですけどね。

Posted by: ゼッペル | November 23, 2008 at 09:46 PM

こんにちは(^^)/ らいおん○さん

ひゃはは、そちらもコワイ夢ですね。
沈んで行くトコが怖い!
夏野菜も見たかったけど、これからの
菜園も見たい。「やだもん 薬局 」にも行ってみたい。
どこかで時間を取りたいけど‥‥うむむ。


こんにちは(^^)/ ゼッペルさん
宝くじが当ったら、一度でいいから席亭の
マネ事をやってみたいってのも夢でした。
枝雀さんのワンマンショーでしたから。

夢の中で、句ゴコロがあるとはオドロキです。

Posted by: トド | November 23, 2008 at 10:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« タヌキの方が | Main | 椀のフタは偉い! »