« ミヤザワらいおんつぐみ様 | Main | リンゴと中庭 »

沖縄は真夏日

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年10月26日(日)くもり、雨
雨の日曜日‥‥決してイラストのように酔っぱらっているワケでは
ありません。家の中でデスクワークや片付けなど。
Ha2_2
今日も、トドのコンピュータのOSはコメントツリーを嫌がって
おりまして、こちらでお返事を。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Deheheこんにちは(^^)/ のんさん
沖縄を好きになってもらいたいから、できれば
暖かい季節にお出かけください。
本日も昼間は真夏日だと沖縄の友人からメール
がありました。

おすすめのオーベルジュにはなにもありません。
でも、自分で遊べて、多少の不自由を楽しめる方なら大丈夫です。
食事はドコよりも美味しく、元気の出るイタリアンです。
↑ワシラの場合ココが一番大事なので、後のコトはあまり気にしてい
ません。
まずはHPをご覧ください。ホテルを作ったコンセプトも読んでくださ
い。
http://four-rooms.jp/

コレちょっと違う。もっとロマンチックでリッチで素敵な旅がイイ。
なら「ブセナテラス」の方をおすすめします。
泊まらなくてもここのロビーのロケーションは最高です。
ハワイやバリのホテルにひけをとりません。つぅかブセナの方がイイ
です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Deheheこんにちは(^^)/ 磯つぐみさん
たくさんの燻製系のお土産があったようですね。
昔、カナダに出かけるたび、帰りには荷物のほとん
どは郵送してしまい。手荷物はサーモンの燻製(半
身を6本くらい)だけにして帰っていました。
炊きたての白いごはんに乗せて食べるのが好き!
ケモノ系はあまり食べた事がなく、去年からベーコンを研究中です。
磯つぐみさんも桜の乾燥材をお持ちのようですから粉に加工して燻製を
トライしてみません?

>企画設計書の支払いはほぼ終わってたので、損失は僅かだったのですが
でもそこまでやっていればカタチにしたかったでしょうに、残念でした。

>ヤマトはクロネコヤマト関連会社ですか?
スミマセン分りにくいですね。沖縄風に表記しています。
ヤマト=日本、本土です。北海道で言う「内地」と同じくらいの頻度で聞き
ます。
*メールアドレスを無くしたようです。
 お手数ですがもう一度教えてください。

>海水はいろんなミネラル物質の固まりですから
なるほど、温泉よりいいですか。食べるに忙しくてそんな発想はなかった
ですね。ミネラル補給として海水を運んで畑に撒く方もおられるようです。
やってみたいけど、ウチは海から遠くて、にがりや食塩水を葉面散布する
程度です。

|

« ミヤザワらいおんつぐみ様 | Main | リンゴと中庭 »

Comments

レス、ありがとう。

超円高の後には、何れ円暴落が来るのでしょうから、来年は小市民としてはビクビクです。
これは、鬼が笑う話でしたね!?(苦笑)

ディップの作り方、桜の粉?でしたか、なるほど煙責めになりますね?(笑)
昔、鳥一羽に香野菜を詰め、燻製焼きにしたことが有りますが、鉈で桜を木っ端にして七輪の網の上に置いて、セメント用金属バケツを被せて調理しました。
ですから、燻製焼きでしたね。(爆)
匂い桜の木を電動カンナで小さく砕き、コーヒーミルで粉にしますか・・・。笑
よろしく。
y0308taku@yahoo.co.jp

内陸部では軽く全面に海水を、撒く農家も有るようですね。
確か化学肥料も変化を起こして塩分になるので、完全有機栽培の土地でないと危険でしょうね。
ひ素の含まないアラメとかテングサとか海藻の鋤込みは、植物の健康効果が有りそうです。
大昔は雑魚と海藻が肥料だったそうですね。
こちらは一年措きには、採って食べたバフンウニの大量の殻を鋤込みます。笑

葡萄は元来、内陸の珊瑚礁の化石の石灰層が原産、石灰質とそれに含まれるミネラルで、根を守って生き延びて来たのです。
葡萄は少し高等植物ですね?笑

海辺の原産植物は、概ね蜜柑やお茶や椿や柿など、潮風から守るために、葉っぱにタンニンを沢山含みツヤが有り、分厚い種類のものです。
例えばレモンもヒマラヤ山麓原産ですが、海辺で進化し、地殻移動で陸封されたようです。
こう言った植物には海水散布は、かなり有効でしょうね?
あれれ・・長話しでした。笑
では、よろしくです。


Posted by: 磯つぐみ | October 27, 2008 at 12:31 PM

トドさんのブログで
「沖縄の魅力」にそそられていた筈の主人との夕べの交渉は、決裂しました。
「沖縄は是非行きたい。でも、土曜、日曜、祝日の2泊3日じゃなくて もうチョット休暇を足して
ノンビリしたいのさ。今年のウチは無理だね。」とのつれない回答でした。
でも、そんな悠長なことで納得してたら 
いつになったら実現できるか分かりません。
今夜「まず、一度行こう!!」 再度折衝します。
手段を選ばず「お色気作戦」が良いかしら?
それとも「馬の鼻先に人参作戦」が良いかしら?
と思案中です。

Posted by: のん | October 27, 2008 at 02:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ミヤザワらいおんつぐみ様 | Main | リンゴと中庭 »