« モーツアルトなら? | Main | なんと悠長な! »

無限連鎖のループに

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月23日(火)霧のち晴れ
Kuri
秋です。栗です。見事ですね。早速、母がゆでてくれました。
料理ハサミで真っ二つに割って細目のスプーンでホジって食べま
した。ほっこりとして実に美味しい秋の味覚です。
この栗は山の友人の牧師さん(本物っす)にいただいたモノ。ウ
ラ山には栗の木がいっぱいあるんだそうです。毎年採りきれなく
てほとんどはイノシシのお腹に入ってしまいます。
「良かったら自分で山に入って採ってっていいわよ」と奥様。
「今だと大きい実、もう少しすると中くらい、最後に一番小さい
柴栗がいっぱい落ちてるわ」
‥‥トド母に話すとワクワク目を輝かせそうな話です。
行けるかな、久しぶりに栗拾いもいいなぁ。ナカノさん来ません?

早朝、山の畑バルキでぶどうの収穫。
夕方、宅配便で発送。その足で山の友人の牧師さんからの注文分を
お届け。ウラ山に栗の木があって、「良かったら拾っていいわよ‥」
「大、中、小の順に落ちているの」

‥‥あぁ、無限連鎖のループに迷い込んでしまった。栗林から抜け
  られない!

|

« モーツアルトなら? | Main | なんと悠長な! »

Comments

よいですね~。
牧師さんの裏庭のイノシシ達は。
さぞ美味しい肉なんでしょうな~。じゅるるる~~。
って、最近の自分の食欲が怖いっっ…。

Posted by: みみか | September 24, 2008 at 07:43 AM

「栗拾い」とは、魅惑的なお言葉。
子供の頃に隣の農家さんの裏山で拾ったのが最後です。
とっても美味しかったのを記憶しています。

ところで、「栗拾いをするイノシシ」は、どうやってイガの中の栗の実を取るのでしょうか?
鼻先でつつくとしたら 「赤っ鼻のイノシシ」になっちゃいますよね。
一度、こっそり覗いてみたいです。

Posted by: のん | September 24, 2008 at 08:21 AM

こんにちは(^^)/ みみかさん

同じコトを考えておりました。
どうにかして捕まえてイベリコハムにならぬものかと‥‥


こんにちは(^^)/ のんさん

ジツハこの帰り、暗くなりかけた道で
前の車が急にスピードを落とし、対向車も停まりました。
何事かと思ったら、2台の車のライトを浴びて
親子のイノシシが悠然と歩いて渡っておりました。
両面から照らされているせいかシルバーに
輝いておりました。
なんだか神々しいばかりで‥‥ハムになんか
しちゃいけませんよね。

えっと、質問の件は不確かですが
人と同じように足に体重をかけてイガを割るのでは
ないかと‥‥

Posted by: トド | September 24, 2008 at 03:10 PM

(^^ゞハム駄目ですか…?
では次回お邪魔できた時には
牧師さんの裏山まで栗拾いに…ぜひご一緒させてください。
…そう都合よくはなりませんね~。

ああ、しかし、今年はマスナリさんの生姜は無いのでしょうか?あの美味しい生姜が…食べたい…
(^^ゞ食欲に衝き動かされておりまする。ヤバイやばい…。

Posted by: みみか | September 24, 2008 at 10:35 PM

こんにちは(^^)/  みみかさん

おや、鼻のイイこと!
昨日、マスナリさんの初しょうがをいただいたばかりです。
素晴らしい香りを楽しみました。
そろそろ、そんなシーズンでありますね。
ところでベリーAはどうされます。
いらっしぃますか?無理なら送ります。
取りに来られれば牧師さんのウラ山にご案内しますが
必ずあるとは限りません。
それと、週末はわが家の予定がつかないのでは
なかったかなぁ。

Posted by: トド | September 24, 2008 at 10:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« モーツアルトなら? | Main | なんと悠長な! »