« August 2008 | Main | October 2008 »

別世界みたい

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月29日(月)雨
Tenken
雨の日は外の見回りは中止のようで、仕事場にしている二階の
梁の上を探検するシマ隊員です。
ついでに掃除もしてくれると良いのですが、そゆコトは任務で
はないのですね。はい。了解!

午前中デスクワーク。某社のパンフレットの内容を整理。

午後、酒と燻製とぶどう好きのみみかさんが友人と共に登場。
かずんこ農園を訪ねての帰りなので、車の中は緑のぶどうの
「瀬戸ジャイアンツ」が満載状態。
ウチのぶどうも食べる? 「はい、もちろん!」 うむむ、
相変わらず元気いっぱいであるなぁ。
ぶどうの食べくらべを楽しんだアトは、山の友人マスナリ
ファームさんへ新ショウガを取りに25分のドライブ。
430mの山上に上がると雲が下に見え、車の中に歓声が上が
った。雨の山は冷えるからとマスナリさんはご自慢の薪スト
ーブを焚いて待っていてくだすった。しかし、時間がなくて
パス。細かい雨につつまれながら畑の説明を10分ほど聞いて
辞す。お土産に四角豆をいただく。
お二人の感想は「別世界に行って来たみたい」でした。
なるほど!
野菜の料理はみみかさんのブログを見てくださーい。
マスナリさんの「ショウガ」
マスナリさんの「四角マメ」

| | Comments (0)

別のバイクみたい

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月28日(日)くもり、小雨
デスクワーク。某社のイベント用A1サイズのパネル2点レイアウ
ト。昼前に印刷屋さんに宅配便の手配。

その足で60km北東方向に走り、バイクショップパドックさんの
フェスタを見る。
Tra

ビッグマシンのカジ編集長の「早朝ツーリングとライディングア
ドバイス」も、昼過ぎの「サスペンション・セッティング講座」
にも間に合わなかった。とても残念!
去年、ほんの少しだけ教えていただいたら「目からウロコがパラ
パラと落ちた」ので今年も楽しみにしていたのに‥‥。
パドックさんに依頼されてお送りしたぶどうを手放しでホメてい
ただいた。特に「紅伊豆」がお気に召したようです。

Kaji
写真はカジ編集長。一台一台ていねいにセッティングを変え、乗
って確認してオーナーに説明。「走り」が目覚ましく変わるよう
でオーナーたちの目が輝いていました。
「3時間かけて来て、帰りは高速でと思っていたけど、下の道を
楽しみながら帰るコトにした」
「別にレースやるワケじゃないから、コレで充分と思っていたの
にこんなに変わるんだ」
「別のバイクみたい」
と、皆オオヨロコビでありました。

| | Comments (3)

等身大のイベント

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月27日(土)晴れ お彼岸終日
早朝、デスクワーク。掃除、片付け。
Mastuyama1昼過ぎに姫路に住む叔父と娘夫婦の一行
4人が到着。
高梁のお城「松山城」に登ってから来た
ようで、みなさん山歩きで少々ハイ状態
である。何しろ我が城は日本で一番高い
所に在る山城なんですから。
健脚って素晴らしい。
母の米寿のお祝にといただいた手編みの
カーディガンは上品なグレーで、端々ま
で細やかな愛情を感じられる素晴らしい
出来上がり。感謝!

夜までデスクワーク。夕飯を食べてから南30kmの総社で行われ
ているイベント「れとろーど」に走る。日ごろシャッター通りと
化している商店街に活気を呼び込む試み。「昭和初期」がメイン
テーマ。友人数人が店やブースを出していて、アシカは昼から喫
茶店のお手伝い。迎えに行くついでにぶらりと歩いてみた。
Niwa
光りあふれ、まばゆいばかりの商店もあればこのようにしっとり
と庭にオブジェを置くもあります。

SyouwaAkari_2
かつての郵便局もリメイクして夜空に浮び‥‥これではまるで物
影に「怪人二十面相」が潜んでいるようではありませんか。する
と明智探偵もこのあたりにきっと‥‥いました。足元を照らすロ
ウソクの灯をジッと覗き込んだまま推理を巡らせているコバヤシ
少年がいました。

Men
いつもは閉じているシャッターを
開け思い思いに作品をならべる者。
声を張り上げ客を呼び止め品を売
る者。
それぞれ派手に、地味に演出し、
うす暗い町家の中に照明を当てさ
らなる奥闇へと人を呼び込む。
入った先にはこのような面妖なる
面が待ち構えていたりするのです。

Oto
適度な暗さを楽しみながら歩いていると、ポツリと1音落ちてきて
見上げる顔にパラパラとココチ良いジャズのヒビキが当ります。
どうやらこの家のニ階ではレコード観賞会が行われている様子。

なるほど、なるほどここのイベントはムリのない、住民に等身大
の祭りなんですね。だからどの顔もやさしくいい笑顔なんだ。
とナットク。毎年この時期、真夏の熱気がおさまった頃、土日の二
日間、朝からやっています。
でも、夕方、暗くなってからの方が「暗がり」の演出を楽しめます。
「アシカのアトリエ」にも「れとろーど」の記事があります。

| | Comments (5)

いしがんとう

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月26日(金)くもり
石敢當(いしがんとう)これも沖縄の魔よけです。沖縄の町を歩
くとT字路の壁の下の方に「石敢當」と文字を彫り込んだ石板や陶
板がたくさん見られます。通常は文字だけですが、写真はお土産
用としてオバQのようなキャラクタ化しています。ちょっと重さが
あってペーパーウエイトとしても良さそうです。
Isigan元々は中国の福建省が発祥
とされている風習です。
市中を徘徊する魔物「マジ
ムン」は直進する性質を持
つため、T字路や三叉路な
どの突き当たりにぶつかる
と向かいの家に入ってきて
しまうと信じられています。
そのため、T字路や三叉路
などの突き当たりには石敢
當を設け、魔物はこれに当
たると砕け散るんですね。
(ウィキペディアから抜粋)
なーんだ低農薬栽培のぶどう畑にピッタシではないですか。病気や
害虫、カラス除けにも「石敢當」。

本日も一日デスクワーク。途中、畑まわりの草刈を1時間ほど。

Siawase夜なべに、コンピュータに向かって画
像処理をしているソバでアシカが言う。
「なーんか面白い映画ない?」
こんな時、まずラブリーなハードSFや
ココロ暖まる怪奇ものは選ばれない。
手が伸びたのは「幸せのレシピ」であ
る。トドが懸命に? 仕事をしている
ソバで映画を見る?
しかも、‥‥フ抜けた題名の!
いえいえ、言葉には決して出しませぬ。
現実が海獣大戦争になってしまいます
もの。それに、アシカは10分もしたら寝てしまいますから。

「幸せのレシピ」2007年 アメリカ映画 2001年のドイツ映画
「マーサの幸せレシピ」のリメイク版。
舞台はNYの人気レストラン。完璧主義者のゼタ・ジョーンズシェ
フの元に正反対の性格のアーロン・エッカートがサブで入る。
なんだかもう話の展開は見えたようなもんじゃないか‥‥などと
言うコトも決して言うてはならないデスよ。
ところが、トツゼン不覚にもトドの食欲に火が着いてしまった。
出てくる料理のどれも美味そうなのである。夜中なのに腹が減っ
てしまった。あぁー美味そうぅ。イタリアに行きたい。食いたぃ。
調理場の動きにキレがあり、ゼタ・ジョーンズが美しい。相手役
もカッコイイ。画面に雰囲気があり、とても美しい。コンピュー
タの画面をOFFにして、結局見てしまった。面白かった!
イクシさん貸してくれてありがと。

ついでにメイキングも見たら、コレは失敗。芝居をしている時は
あんなに輝いていた主演の二人なのに、グロいお姉ちゃんとタダ
の田舎の兄ちゃんにしか見えなかった。役者ってバケモンすね。

| | Comments (4)

お願いシーサー

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月25日(木)くもり
机の前にデンっと置いているシーサーには「お願いシーサー」と
名付けてます。
Onegai仕事がうまくいきますよ
うに。
ミューズの神さまがスム
ーズに降りて来られます
ように。
コンピュータさまのご機
嫌を損ないませぬように
と、トドにはお願いごと
がいっぱいあるデスよ。

今日は終日、精密機器会社のカタログ更新のための提案をカタチに
まとめる作業でした。
セッパつまった時の応援歌は相変わらず「ディラン」か「ガンズ」
のCDをヤカマシィ音量でかけて作業。少し余裕がある時はDVDで
つかさんか野田秀樹の芝居。覚えているセリフは一緒につぶやき、
時々は、画面に目を走らせます。

Chinbotuで、今日はかなり気がラクなので、手
に取ったのは「日本以外全部沈没」。
まともに見るには時間が惜しく、何
かしながら見る映画と判断。

原作の発表は1973年/オール讀物。
トドはこのころ一日28時間はSFの中
にどっぷり浸かっておりました。
だもんでこの題名にはゲラゲラと大喝
采をあげたもんです。
それから‥‥果てしなく時は流れ、映
画化されたのは何と2006年!
リメイク版の「日本沈没」の公開にぶ
つけたワケだ。わはは。
田所博士役の寺田農は両方から出演のオファーが来たけど、こっち
を選んだと言う。その意気や佳しと言いたいトコロだけど‥‥
 この役者がクワを打つ百姓役をやった時、腰が入っていなかった
 ので、以後彼の芝居は見る気もしない。百姓の目はコワイぞ!

キッチュさがたまんないとか‥‥評価出来る要素は全くない。なん
だかなぁーってユルイ映画であった。
でも、かつての筒井ファンであるトドにとって、いつかは見ておき
たい映画だったからDVDを貸してくれたW氏には深く感謝している。

題名の「日本以外全部沈没」は日本沈没のヒットを祝うSF作家たち
の集まりで星新一氏が題名を考案。小松さんの許可を得て筒井さん
が執筆したそうです。
        ↑ウィキペディアから‥‥コレは知らなかった。

| | Comments (5)

なんと悠長な!

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月24日(水)晴れ
天気良く、農作業にはピッタリなんですがデスクワークがたまっ
ているので、今日はコンピュータを前に一日過ごしました。
Kaki
フト目を外に向けると、家の前の柿の木に色付いた実が見えます。
ジタバタと夏を過ごしているウチに、もう秋ですね。
今ではあまり見かけない、古い品種の美味しい柿なのですが、今
年はあまり実を付けていません。
数年前、伊賀に住む陶芸家の友人に送る荷物に数個忍ばせたらよ
ほど美味しかったとみえて「種を数個植えました」と手紙をもら
いました。
陶芸家と言うのはなんと悠長なと、その時は笑ったのですが‥‥
木の古さを考えると、その種がうまく育っていればもらいに行き
たいと考えています。

Sisa
春先からあわただしく過ごしているので、トツゼン秋を目にする
と、大好きな「夏」がどこかに行ってしまったような喪失感にと
らわれてしまいます。
そんなワケで収穫が終わった頃、アロハと数冊の本を持ってオキ
ナワに短い旅をする習慣ができました。
お土産はほとんど何も買わないのですが、変わったシーサーを見
かけた時にはウチに来てもらいます。
そんなシーサーが数組、家のアチコチで生活を見守ってくれています。

| | Comments (0)

無限連鎖のループに

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月23日(火)霧のち晴れ
Kuri
秋です。栗です。見事ですね。早速、母がゆでてくれました。
料理ハサミで真っ二つに割って細目のスプーンでホジって食べま
した。ほっこりとして実に美味しい秋の味覚です。
この栗は山の友人の牧師さん(本物っす)にいただいたモノ。ウ
ラ山には栗の木がいっぱいあるんだそうです。毎年採りきれなく
てほとんどはイノシシのお腹に入ってしまいます。
「良かったら自分で山に入って採ってっていいわよ」と奥様。
「今だと大きい実、もう少しすると中くらい、最後に一番小さい
柴栗がいっぱい落ちてるわ」
‥‥トド母に話すとワクワク目を輝かせそうな話です。
行けるかな、久しぶりに栗拾いもいいなぁ。ナカノさん来ません?

早朝、山の畑バルキでぶどうの収穫。
夕方、宅配便で発送。その足で山の友人の牧師さんからの注文分を
お届け。ウラ山に栗の木があって、「良かったら拾っていいわよ‥」
「大、中、小の順に落ちているの」

‥‥あぁ、無限連鎖のループに迷い込んでしまった。栗林から抜け
  られない!

| | Comments (5)

モーツアルトなら?

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月22日(月)霧のち晴れ
早朝、山の畑バルキでぶどうの収穫。
Matyu
キリの上に出た山々は瀬戸内に浮ぶ島々のようです。

畑までの行き帰りにはこのところスメタナの「わが祖国」を聞きな
がら走っていたのだけど、今日は高田渡さんをシミジミ聞きながら
山間の農道をゆっくり走りました。
 ♪歩き疲れては 夜空と陸との すきまにもぐり込んで
  草に埋もれては 寝たのです ところかまわず 寝たのです♪
山之口漠さんの詩に高田渡さんが曲をつけたもの。これを聞くとバ
イクにテントをくくり付けて北に南に走っていた時代を思い出しま
す。
ちなみに、去年の収穫ソングはボブ・ディラン。一昨年は勇壮なワ
ルキューレでした。曲によってぶどうの味が変わる!なんてことは
ありません。‥‥たぶん。
変わるとしたら成長期〜熟成期に畑で聞かせると変わるかもしれま
せん。モーツアルトがイイって話を聞いたコトがありますが、どう
でしょうか?
ぶどう仲間で畑に南こうせつを大音量で流しているヒトが居ます。
カラス除け?「いや」 じゃ、タヌキかイノシシ? と聞いたら
恥ずかしそうに「好きだから」と答えました。人里離れた森の中の
ぶどう畑で思いがけず‥‥あなたはもう忘れたかしらぁ と「神田
川」を聞かされる方が恥ずかしいとは言えませんでした。
その彼は今年は勇ましい軍歌を聞きながら作業をしております。
おっと話がソレたデス。その神田川/軍歌ぶどうは標準以上に美味
しいですからモーツアルトならもっと美味しくなる?

そうそ、もう一人勇敢なヒトが居ました。彼は味噌屋の社長さんな
んですが自分の味噌蔵で深夜、趣味の尺八を練習しておられます。
こちらは「味噌に聞かせている」と言うよりも、家族よりも誰より
も「味噌は素晴らしい聞き手である」からって理由のようです。
あのー、味噌は大丈夫ですか?「ハァ?」「もちろん大丈夫デス」
このメーカーも全国から注文が殺到していますから‥‥ひょっとし
たら彼はモーツアルトクラスの腕前なのかも知れません。うむむ。


ところで、ようやくぶどうの収穫も先が見えてきました。あと一息
です。
袋詰め、箱詰めなどはアシカにまかせ、トドは某社のイベント用パ
ネルのレイアウト。まだ、タタキ台の状態ですが、夕方、データを
送りました。

それから、宅配便でぶどうの発送。

| | Comments (0)

元気が出るぶどう?

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月21日(日)くもり、小雨
HidarijpgMigi
未明から窓辺に陣取って、世界が明るくなって行くさまを、右に
左にと観察しているシマさんです。毎日なんですけど見飽きない
ようですね。

朝、掃除、片付けをパキパキとします。
お彼岸で日曜となればお客さまが来られます。と言っても最近は
少なくなって、1組です。
倉敷に住む叔母と従兄が昼過ぎ到着。仏壇にお参りしていただい
てから、お茶を飲みながら談笑。
「ホント、ここのぶどうは美味しくて元気が出るわね」
「先週、東京の娘の家に行っていたらココのぶどうが届いて、い
っぱい食べて、昨日はウチに届いたのをいっぱい食べて‥‥」
「今日もこちらでいただけるなんて‥‥あぁ美味しい」
と本当に美味しそうに食べる叔母さまでありました。

目の前で「美味しい」って言ってもらえるのはジツに嬉しいです。

本日は農作業は休んでデスクワークに集中。

| | Comments (2)

百円でェ‥‥

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月20日(土)晴れ ↓写真はかずんこ農園さんの上空
Sora
早朝、山の畑「バルキ」でぶどうを収穫。

Ucokkeiかずんこ農園さん家のウコッケイ(烏
骨鶏)さんです。
無農薬栽培のピオーネの棚の下で三羽
で暮らしています。
卵は小玉ながら滋味深く美味。トドは
卵かけごはんをおすすめしたい。

肉の方は?
「‥‥タヌキに盗られて食べたコトな
いです」「そっそれに、そんなコトしたら‥‥子供が許してくれ
ません‥‥‥多分」
そっか、烏骨鶏の肉も大変美味しいらしいです。
丸々サムゲタンにすると元気百倍ブンブン! って感じでしょう
か。あー食べてみたいぞ!

Daitaiタヌキ猫のビリー君、すぐに材料を調達して
くれたまえ。
あっ、いそがしいのね。はいはい、結構です。
酒癖悪りぃんだ。コイツ。


夕方、宅配便にてぶどうの発送。それからトナリの町に住む旧友
の家までお届け。
100yen
チワー。ぶどう持って来ましたぁ。
母上が出て来られ「はいはい」とにこやかに応対。
ご注文いただいた「送り」の分も今日発送しておきましたぁ。
「そう、ありがとうね」
「そだ、お代は今支払っておこうかしら」「いい?」 
そりゃ、もう。ありがとうございます。
「ちょっと待ってて」 はぁーい。
しばらくして、紙幣を手に現れて「こんなお金でもいいかしら」
??‥‥こっこれは珍しい! よくありましたね。百円札なんて、
しかもピン札じゃないですか。
「昔、商売していてね、その頃のお金が残っていて‥‥」

写真は手ブレのため札束に見えますが。実際は三枚、端数の300
円を札でいただきました。しかし、ピンピンでもったいなくて使
えんなぁ。

| | Comments (0)

かぼちゃに変わる前に

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月19日(金)雨、くもり
小雨降る早朝、カッパをはおり山のぶどう畑バルキで収穫。
夕方発送。
ご近所のパセリセージさんにお届け。トナリ町のアカギさんにも
届け、さらに南下して怪しい探検隊を主催するベン・モリミツさ
んにも届けたところで力尽きて、そのままグズグズと深夜まで居
座り酒も飲まずにゲラゲラと大笑いしながら談笑。
連日の疲労のため途中、トドもアシカも交互に睡魔に襲われなが
ら笑い続けた。
何を笑っていたかと言うと、ベンさんはあまりにキビシイ?両親
に育てられたタメか、幼少時の記憶が一般と20年ほどズレていて、
若いのに老人の規範で生活しています。「喫茶店や映画館は不良
のたまり場じゃ」とかね。まぁ、それはソレでエエのですが‥‥
今でも真っ白なでっかいブリーフを愛用していて、先日職場で着
変えていたら「そんなモン今時ドコで」と絶句、大笑いされた‥
とぶ然として報告してくれます。あのゴムひもが通っているレト
ロなヤツですね。ベンさんはトドよりもずっとずっと若いのに。
あはは‥‥。

深夜、車がドテかぼちゃに変わる前にやっと帰宅。
モーローと寝る。

| | Comments (0)

言葉は短く

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月18日(木)くもり、パラパラと雨も少しあり
Yaneoff
自宅前のぶどう畑。柿の木がジャマになって見にくいですが、台
風13号の強風に備えて部分的にポリフィルムの屋根を取りました。
残している所は雨に当てたくない欧州系のぶどうとまだ収穫前の
遅い種類のぶどう。でも、今回は風じゃなくて雨台風のようです。

Kaboso
本日の朝一番の仕事はゴミ捨て。家のすぐ下の道の拡張工事の様
子をパチリ。三角ポールより左の鋪装されているトコロが今まで
の道路。「よくぞ今まで、こんな狭い道を通っていたもんだ」と
皆で感心しています。倍以上の太さになります。
今日はほぼ一日デスクワーク。

先日の夕方、仕事場のニ階からトントンと降りると、拳を握って
大相撲を熱烈観戦中の母。そのワキに酒ビンがありました。
んっ? 誰か来た? 母は短く「うん」と言ったきりで、すぐTV
に戻ってしまいました。
Ume地元の造り酒屋「白菊」さんの
梅酒「香春梅」です。
日本酒に梅を仕込んだ新製品で
す。キレイなラベルですね。
‥‥ってコトは白菊ファンの
ナンバさんだったぁ?
「そっ」
さらに言葉は短くなりました。

どうやら、ご近所のナンバさん
が、休日の夕方を一緒に飲もう
と訪ねて来たのだけど‥‥
母のあまりに短い対応に酒だけ置いて帰って行ったようです。
ナンバさん日を改めて一緒に飲みましょう。
‥‥なんだか最近は酒の紹介ブログのようですね。

To みみかさん
10月の初め西条で国内900種の酒を集めた試飲会があるそうです。
「綺麗」亀齢酒造のブースも出てるはずです。みかさんトコがバ
スを仕立てるのもこの時かな?  ←これ、違うかも知れません。

| | Comments (6)

イソヌマハタタジマ

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月17日(水)くもり、パラパラと雨も少し
本日も、早朝から山の畑バルキに上がりぶどうの収穫。

Nomu
昨日と同じバス通りから見た畑方向の写真。一段と濃霧です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、毎年恒例の「地球防衛軍」関東方面野戦部隊のキャンプ写
真が届きました。場所は群馬県。
Yoru
一年半前のスキーで会った子供達はグンと大きくなっています。
その分だけ親父達の髪は白くなって‥‥とキャプションが付いて
いましたが、いやぁ、とっつぁんも奥様方も元気でお若い。なに
より楽しそうです。
MainAsa
メインディッシュはダッチオーブン料理。鶏肉、にんにく、ジャ
ガイモを入れて、フレンチドレッシングで蒸し焼き。うーん、美
味しそうじゃありませんか。こんなん見るとダッジオーブンが欲
しくなりますね。野外でみんなで食べると美味しいだろうなぁ。
トドやアシカも参加したいけど遠ーぃデス。そんなワケで、朝食
のテーブルにぶどうだけ参加しています。
テーネンして時間ができたらカヌー持って、こっちのキャンプ場
まで来てくれるそうで‥‥何年先だろう? 楽しみに待っていま
す。
Mina
イソヌマハタタジマ一家の面々っす。

*「地球防衛軍」はかつての草野球チームの名前です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

畑はキリの中

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月16日(火)くもり、晴れ
本日も、山の畑バルキに上がりぶどうの収穫。

Kiri
山の上に上がったら畑はキリに包まれていました。いつもならこ
の道の先にぶどう畑が見えるはずなんですけど‥‥。

家に帰ってからぶどうを袋に入れ、箱に詰めて、送り伝票を印字
して‥‥などの仕事はアシカがメイン。トドはその間、自宅前の
ぶどう棚の屋根のポリフィルムをはずし台風来襲に備えます。
どうやら、台風は最初の予定よりもかなり日本の沿岸に近い進路
を取るようです。モンダイはその風力!
夕方、やっと発送。

| | Comments (0)

アメリカンPOPデザイン

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月15日(月)くもり、雨も少々
朝、暗い内から騒ぐのはシマさん。4時ですよ。勘弁してくれ!
ブラインドによじ登る音で何が何でもトドを起こします。
何回か見回りして、帰って来てをくり返して、明るくなるコロに
やっと窓辺に落ち着いて世界が明るくなるのを待ちます。
Asasima

さて、今日は休日なれど、山の畑に上がりぶどうの収穫。
ほんで夕方、やっと発送。

母の敬老の日を祝って、夕飯は姉、弟と一緒。九月十七日でトド
母は米寿を迎えます。
自宅まわりの草取りや細やかな仕事をキゲンよくやってくれ助か
ります。


写真はビーフジャーキー。お借りしているカンパラ畑の大家さん
から酒のツマミにといただきました。LA.に住んでいるお嬢さん
のお土産だそうです。
Beef
実はトドはこんな明るくって、元気のあるアメリカンPOPデザイ
ンが大好きなんです。もちろん美術館を巡るよりもスーパーの食
品売り場のパッケージを見る方が好きです。
クライアントさんがどんな要求を出し、それにデザイナーがどう
答えたかそんな事を想像しながらどの国に行っても、まずスーパ
ーや市場をウロついています。

ところで、このビーフジャーキーですが、意外に美味いんです。
柔らかくて食べやすくてビックリ。覚えとこっと。

| | Comments (2)

感じの良い笑顔

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月14日(日)くもり
毎朝、まだ暗い内に起きる。台所で「タダの水」をコップ1杯飲ん
でから2階に戻り、パソコンのスイッチを入れる。
メールチェックをし、トド日記をあじゃこじやと書いているとトン
トンと階段を上がるアシカの足音が聞こえ、たっぷりのミルクティ
ーが机に置かれる。
Tea
器は伊賀に住む友人のスギウラ氏が作ったモノ。鬼太郎のお父さん
なら三人は入れそうな大きなサイズがうれしい。

さて、今日は南西の都市に住むネットで知り合ったNご夫婦が畑を
訪ねてくれる日です。さっさ、ちゃっちゃと掃除をして待ちます。
わが家までの道はちょっとややこしいので、下の国道まで迎えに降
りると実に感じの良い笑顔が二つあってホッと安心。
Nブログに顔は載せないからね。と言っ
て撮った写真ですが、
いやいや、笑顔がステキだから載せ
ちゃいました。画像が小さいからご
勘弁を。お茶を飲みながら話し、ぶ
どうを食べながら話し、車の中でも、
畑でも話し、大変楽しい時間でした。

Goat
山のぶどう畑の近く、牧師さんの農場に寄ってヤギを見せてもら
いました。牧師さんもかつてNさん達の住む街に居たコトがあっ
て、ローカルな話で盛り上がります。ナスや卵もいただいてなん
だか貨幣経済はどこの話って感じですね。

Kirei
お土産にいただいた地酒の「綺麗」。華やかで美味しいお酒です。
Nご夫妻が住む街には10軒の造り酒屋があって、毎年10月には日
本中のお酒を集めた「酒祭り」があるそうです。その日は老若男
女が猪口を片手に一日中飲みまくるとか。
うーん、行ってみたいぞ。

| | Comments (3)

きれいに見えるから

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月13日(土)くもり
午前、山のぶどう畑カンパラで畑の周囲の草刈。しばらく放って
おいたら草丈が伸びて周囲に巡らせているネットを持ち上げてい
た。これでは近所に住むキジ一家やタヌキ一族に、どうぞ自由に
往来してねと言っているようなもんです。
いや、キジやタヌキはまぁエエです。けど一緒にイノシシさんま
で入って来ると困るのでね。

午後は山の畑バルキでぶどうとすももの株まわりの草刈。
少しスッキリとしたが、「奇跡のリンゴ」で有名なリンゴの無農
薬栽培を実践している青森の木村さんは下草を10cm以下には刈
らないらしい。そのくらい下草を大事にしている。

Ringoうーん。そっか。
木村さんから見れば、多くのヒトは見た目が
スッキリときれいに見えるから草を刈り、畑
を耕しているのだな。
この環境に慣らすのに10年かかったと書いて
ある。しかも、その間の8年間は無収入だった
らしい。
うむむ、気長に取り組まないと。

| | Comments (0)

10m手前でダウン

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月12日(金)晴れ、夜半雨
早朝、山の畑バルキで収穫。
キリを抜けて標高430mほどの山の上にあがるとこんな風景です。
Unkai
トドの家はこんな雲海の下にあります。

帰り道で車のエンジンがアヤシイ。
ガス欠? ほとんどは下り道なので何とか山を降りた。さて、こ
れから狭い住宅地を抜け自宅までなんとかたどり着けるか、それ
とも2軒のガソリンスタンドのある街道筋を走って帰るか。
住宅地の狭い道でスタックしても困るし‥街道筋を選ぶ。しばら
く走ったが1軒目のスタンドの10m手前でダウン。
手持ちの現金5000円分だけ入れてもらって復活!
メーター表示は確認していて、もう少し走れると思っていたので
すが‥‥。やれやれ不幸中のラッキーでした。

Katuta午後、みみかさんがお友達と寄ってくれまし
た。お土産の「かつた」純米酒。
酒造りのお手伝いしている美作の田中酒造さ
んのお酒です。
*美作(みまさか)と読みます。きれいな名
 前でしょ。岡山、鳥取、兵庫三県の県境に
 在ります。

酒婦日記という恐ろし気なブログを持ってい
るみみかさんです。
主婦にして酒を作り、燻製を燻す。
やっぱり、飲んべのカタマリのような‥‥‥
いやいや、まだ飲んでいる姿は見たコトあり
ませんが、きっと楽しい酒だと思います。

みみかさんは「かずんこ農園さん」さんの友人でそこを訪ねての帰り
です。
かずんこさんでぶどういっぱい食べたっしょ?
「はぁい、いただきました」
どうしょ、ウチのも試食してみる?
「はぁい、いただきます」 うん、元気があってよろしい!
そんなワケで数種のぶどうを試食していただきながら歓談。
収穫目前で割れてしまった「カッタクルガン」や今年で終わりに
しようとしている「マラベルファ」など、あまり販売に出さない
モノの評価を聞きながらあじゃこじゃと話しました。

夕方、ぶどうの発送。

| | Comments (2)

日々是草刈

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月11日(木)晴れ
午前、山のぶどう畑バルキに上がって草刈。
コードひもをブンまわして‥‥と思ったらフェイスガードを忘れて
いた。小石や葉や草汁を顔で受けるコトになるので中止。
防護メガネはあるので、金属刃を付けようとしたら、酷使で留具が
すり減って付けられない。
そんなワケでいい加減に張っている防鳥ネットを整える作業を昼ま
で。
午後、部品を買い、自宅まわりを少し、山の畑カンパラの畑の周囲
を日没まで草刈。

| | Comments (0)

台風来ないで!

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月10日(水)晴れ
早朝、山のぶどう畑バルキで「藤稔」と「ゴルビー」を収穫。
Hizasi
「藤稔」真っ黒に色付きました。朝の光のもとでは逆光気味なので
かけ袋を大きく開きしっかり見ます。黒の中に少しでも赤味を感じ
たら袋を閉じて後回しにします。
印刷の刷り見本のチェックと同じくらいキビシクしているつもり。
時々、食べて確かめます。ヤクトク、役得!
アッサリ目の透明感のある甘さです。

Gol
こちらは「ゴルビー」。あのゴルバチョフ大統領にあやかって命名
されました。‥‥当時は改革の星と目されていましたから、このぶ
どうの開発者も「希望」を託したのでありましょう。
とても甘く、カジリ取るような堅めの食感が楽しい。皮にわずかな
シブ味がありますがそれも気にならないくらい‥‥と思っていたら、
食べ方によってはシブ味が強調されるとアシカに指摘されてしまっ
た。
「このぶどうは指で剥かず、口の中に押し出すようにして食べてく
ださい」って分りにくい注意書を入れた方がイイだろうかと思案中。
お気に入りのぶどうだっただけに、いささか暗くなってしまった。
うーん、どうしょうとビールを飲みゴルビーを口に入れる。うむむ、
美味しい!ネーミングが悪かったかなぁと泡盛の炭酸水割りを飲み
食べる。やっぱりオイシイじゃないか。うむむ!


台風の進路はグーグル天気予報だとソレそうなんだけど‥‥米軍の
進路予報
だとストライクゾーンに入るかもしれない。‥‥困った!

↑このアドレスは敬愛する友人Miyazawaさんから教えていただき
ました。

| | Comments (2)

ネット越しの空

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月9日(火)晴れ
早朝より山のぶどう畑バルキで「藤稔」と「ゴルビー」を収穫。
Net
畑の上空はこんな風にネット越しに見えます。と言ってもカバー
しているのは毎年被害の多いピオーネを中心に畑全体の2/3ほど。
それでも被害も治まったし、完全に被わなくてもイイかなって気
になっています。
それよりも、今は収穫や台湾近くにいる台風の進路が心配です。

昼前、かずんこ農園さんがマスカットを手みやげに来園。今年も
糖度は高く美味しい。新種のぶどうや市場の話など。

夕方、やっと出荷。ビール少々で沈没。

| | Comments (3)

自信を失いかけたら

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月8日(月)晴れ
Pikari
写真は7日の亜熱帯地方と化した東京立川。しかし、すんごい稲光
でありますね。毎日こんなんとスコールのような夕立ちが続いてい
るそうです。これじゃ生きたココチがしないんじゃないかな。
画像は古い友人のハタ氏が送ってくれました。

早朝、山のぶどう畑バルキへ収穫に上がる。真っ黒に熟した「藤
稔」と、堅めの食感が歯にココチよい赤ぶどうの「ゴルビー」を
少しばかり摘み、脱粒せぬようにゆっくり走って帰る。

昼過ぎサンジェットアイさんが竹炭パウダーを持って来訪。土壌
改良材として株まわりに施肥しだして三年。40kg/aを年に3回。
各地の農家の状況や新種のぶどうの感想を聞いたり、低農薬栽培
の助言をいただく。

夕方、やっとぶどうを発送。

近所に住む先輩パセリさんにもぶどうのお届け。「お茶でも‥‥」
と言われ上がり込むと、ご夫婦そろってニコニコと数種のぶどう
を比較検討しながら早速、口に運ぶ。
その様、スピードもあるし、キレもいい ←何のこっちゃ。
トニカク見ていて気持イイほどの食べっぷりである。
まわりの見かけが立派すぎるぶどうに圧倒されて自信を失いかけ
た時にはこの家に持ってきて試食してもらうのが一番。
やっぱ、美味しいのが一番だよね。ってのがワシラのスタンス。

| | Comments (2)

華やぐ美しさ

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月7日(日)くもり、ちょい晴れ
朝、家まわりのぶどう畑に木酢液を中心としたモロモロを葉面散
布。今年の好天気のおかげもあり、農薬の使用量が少ないワリに
葉っぱは元気。一枝ごとに感謝しながらていねいに散布。

午後、写真はFM倉敷パーソナリティのやもりんさん倉敷ケーブルTV
キャスターのちひろさん
、美人お二人の訪問あり。
家の中がパッと華やぐ艶やかさでした。
Meeting
いえいえ、取材ではありませぬ。年末の小さな朗読会にアシカの
作った小品「うさぎどんの話」を使ってみたい‥という楽しい話。
忙しいお二人の予定表を見比べながらタイムスケジュールがテキ
パキと作られて行きます。そのソツのなさはさすがプロですね。
決まった後はぶどうを食べながら、あじゃこじゃと話が飛びまく
り、やもりんさんのダジャレも炸裂する実に楽しい時間でした。

手前のぶどうはカッタクルガン、安芸クィーン、ピオーネ、マラ
ベルファ。

Iki
お土産にいただいた麦焼酎「壱岐」。
口に含むと、何とバーボンの香り、
いや、バーボンよりも飲みやすい
ですね。
美味しいお酒をありがと。

| | Comments (2)

見て通るだけ

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月6日(土)晴れ、くもり
山の畑バルキで草刈。家まわりのぶどうの出荷。

Kyoudo
山の畑バルキへ通う途中の田んぼ。どの家も大きなマシンを使っ
て少人数で作業するヒトが増える中、この田の主はいつだって大
人数で田植えをし、収穫する。お昼の休憩は道から少し上がった
トコロでジィさまバァさまから孫、ひ孫までそろっての大宴会。
ちょっと見にくいけど、軽トラの間に車座に座っています。あぁ、
ビール飲んでるとウラヤマしく見て通るだけのトドであります。

■ー■氏の遺品が届きました。
Nokosu
パパスの美しいシャツ。サイズが合うワケがない‥‥と思ったら
ピタリでした。淡いピンクの色はトド好み。11月の京都で着ま
しょうかね。長頭系のキャップ2点。トドのまん丸顔には全く合
いませんが、アシカにピッタシかな。
■ー■氏は読み終えた本は溜めない主義でした。どうしてたかと
言うと‥‥そのほとんどはトドの家の倉庫に納まっています。
一緒にしておきましょう。トドの本棚にも並んでいる同じ本が数
冊。手に取って開けば共有した時間がソコにとどまっています。
これが最後の便となりました。
村上春樹、塩野七生、B・パーカー、西原理恵子、瀬島龍三、伊
集院静‥‥

| | Comments (0)

大物釣り?

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月5日(金)晴れ
山の畑バルキで防鳥ネット張り。家まわりのぶどうの出荷。

Caberas
友人が釣り糸を送ってくれました。100ポンド対応のゴッツイ糸
です。留め具のスイベルやなんだか用途のワカラナイ品も入って
います。こんな糸を使わなければならない大物は瀬戸内海には居
ませんが‥‥‥
そっか、カラス用ですね。カラスがエサをくわえたところでガツ
ンとフッキングして、大空に逃れようとするカラスを右に左にイ
ナし、林の中ににもぐり込もうとするを竿を立たせてコントロー
ル。弱ったところで一気に寄せる。
うん、秋はカラスフィッシングだぁ。

んなワケはありません。カラス対策用に使えとのコトですね。
昔、シイラやスズキ狙いで、沖に出て海面のすぐ下でルアーを泳
がせるとよくカモメがトレースして来ました。釣らないようにル
アーを引く速度を上げると、さらにカモメの気を引くようで、ス
ピードを落とせば弱った魚に見えるかもしれんし、何をやってい
るんだかワカランぞ状況になってしまうのでした。
でも‥‥中には釣ってしまった奴も居たようで、外せなくて結局
糸を切ったそうです。

釣りをしたい!しかし、外は雨が。‥‥んで雨の日は野良ネコを
釣って遊んでいた酔狂なヒトもいました。ねえスズキくん。
ガツンとしたアタリが魚なんてモンじゃなくてタマンナイんだそ
うです。もちろん針ははずしていたようですが‥‥。

| | Comments (2)

初夏?

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月4日(木)晴れ、初夏のように暑い日でした。
Stainless
山のぶどう畑バルキで防鳥ネットを張る準備。
画像、センターより少し下のラインがステンレスのラインです。
屋根より60cm上空に2.5m間隔で設置しました。
これに防鳥ネットをかぶせるつもりです。

見上げると、初夏のような強烈な日射しがガンとぶつかり、頭が
クラクラとします。熱中症になりそう!

| | Comments (0)

自分たちらしさを

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月3日(水)晴れ
午前、山の畑バルキで防鳥ネットを張る準備。現在はカラス対策
しか考えていないので、12cmの目の大きいネットを用意してい
ます。‥‥今期、10房ほど盗られています。
まわりの園ではテンやタヌキに悩まされているようで、金網やよ
り目の細かい網で対処しています。
目が細かくなると通気性が悪くなるので避けたいのですが。

Karu
天気の良い日にはあちこちで稲刈りが行われています。

午後、工務店さんと打ち合わせ。
軒下などに置いている農機具を入れる小屋を作ろうと思っていま
す。住むワケではない「小屋」ですが、なんか少しでも自分たち
らしさを出そうと思案中。

夕方までバルキ畑で防鳥ネット張り。

Nishi
帰り道に振り返る西の山々。夕陽を浴びて黄金色に輝いています。
軽トラを空き地に停め、しばしながめてから山を降ります。

| | Comments (0)

熱い風呂とビールで

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月2日(火)晴れ‥‥天日風呂のお湯は熱湯と言えるく
らいに熱い。うっかり湯舟いっぱいに入れ、いくら水を入れても
足さえ浸けられず、カラダを沈めるのは断念。

アシカは早朝から家まわりのぶどう畑で収穫、箱詰め。
トドは山の畑でカラス対策。

午後、マスナリさんの案内でナス仙人さまの訪問あり。30分ほど
畑を案内。

夕方、やっと発送。熱い風呂とビールで、充実の一日が終わる。

| | Comments (0)

山のように

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年9月1日(月)くもり、晴れ
アシカは早朝から家まわりのぶどう畑で収穫、発送。
トドは午前中、某社の販促物の印刷原稿を仕上げてデーターで納品。

Box
時間がある時にこんな風に大量の箱を折っておきます。
ダルマ大師は母の習作。そうです奥の間のオトコを借りて積み上げてます。

| | Comments (2)

何か気になる

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年8月31日(日)くもり
早朝、山のぶどう畑に上がり、竹酢液ベースの活性剤を葉面散布。
バルキ → マスナリさんの畑 → カンパラ と5時間のフルコース。

山の畑のご近所では早くも「稲刈り」が始まっていた。
Inekari

午後も山の畑バルキで防鳥ネットを張る準備を夕方まで。


脚立の上に上がって作業していると、軽自動車が停まり、ツナギの足元が
見えた。となるとぶどう仲間のフジ氏だ。彼は自動車修理がメインの仕事
なので、いつだってツナギ姿である。日に焼けた顔をほころばせ近付いて
くる。何かが変だ。‥‥そうか!鼻の下にキレイな富士山型のヒゲがある。
ヒゲ生やしたの? 「うん、もう仕事やめようと思ってね」「もう、お客
さんの目を気にしなくてもエエからヒゲを生やしてみた」
これからどうするの? 「ぶどう百姓一本!」
今年いっぱいで仕事を辞め、ぶどうに専念できるのがウレシイらしく終始
笑顔のまま帰っていった。

何か気になって、しばらく脚立の上で考える。 何ダロ ‥‥‥‥?
そっか、ヒゲかぁ。なぜかフジ氏の顔はヒゲがあると、名優クリストファ
ー・リーに似ているのだ。
‥‥でも、吸血鬼役の俳優じゃウレシクないか。

| | Comments (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »