« 果物で癒せ | Main | オーナーなら相続したい »

もうすぐ、ぶどうの季節

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年7月27日(日)晴れ
Aki2
自宅まわりの畑では、葉影に隠れて忘れられていたぶどうに、少こーし色
が着いて‥‥‥と思っていたら、中にはこんなのもありました↓。
AkiPio
左は赤いぶどうの「安芸クィーン」香り高く、パリッとした食感、濃厚な
甘さが人気です。
右はこれからもっと黒くなって「ピオーネ」になります。たっぷりとした
華やかな味が身上です。
どちらも、房作りまではしたものの袋をかけ忘れてボルドー液を散布。石
灰分のヨゴレが付いてしまいました。手でコスレば簡単に取れますので、
毎日1粒づつトドの口に消えてます。まだまだ、糖度は低いけど、もうすぐ
「ぶどうの季節」になるのだなとほくそ笑みながら食べております。
あっ、「トド&アシカ新聞」発送しました。お待たせして申しわけありま
せんデシタ。「届かない」「読みたい」って方はメールくださいませ。


午前0時と3時にアズさん。4時にはビリー君に起こされ寝不足。
そんなワケで起きるのも遅くなって、やっと6時半に山の畑バルキに出か
ける。本日は葉っぱを保護するためのボルドー液の散布。
殺虫・殺菌剤の使用は例年3回ほどだったのだが、今年はハマキ虫やカイ
ガラ虫のバッコが止まない。散布のタイミングが悪かったのか、これも温
暖化の影響なのか! ともかく、このままではマズいので殺虫剤を混入。
それでも農薬はヨソさまの畑の1/5ほどの使用量なのですが、無農薬栽培
への道は遠い。

|

« 果物で癒せ | Main | オーナーなら相続したい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 果物で癒せ | Main | オーナーなら相続したい »