« 上機嫌のぶどう | Main | 頭ン中はキンと冷えた »

なにやかや

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年7月18日(金)晴れ
午前、山のぶどう畑バルキで草刈。アシカは袋かけをスタート。
昼前に生ビールの画像で頭ン中がいっぱいになって帰宅。しかし、まだ飲
むワケには行かない。よく冷えたスイカを食べて元気を出す。

昼食後、バタリ倒れて20分ほど爆睡。 ←コレ元気の源です。

午後、スダレを釣ったり、農協さんに行ったり、家まわりの用事。

夕方、「出来るだけ農薬を使わないでぶどう栽培をしたい」をサポートし
てくれているサンジェット・アイさんが寄ってくれる。竹酢液系の新製品
の紹介。畑の現状と来期の相談など。

|

« 上機嫌のぶどう | Main | 頭ン中はキンと冷えた »

Comments

「うどん粉病には脱脂粉乳」という記事を、大昔「現代農業」で見た記憶があります。希釈倍率とかは出ていませんでした。
試してみようかな、と思いながらまだやったことはありません。トド様、ぜひ先鞭をつけてくだされ。

Posted by: ゼッペル | July 19, 2008 at 07:36 AM

こんにちは(^^)/  ゼッペルさん

うどん粉に脱脂粉乳とな?
初めて聞きました。何がええんじゃろ??

すみません。わが家のぶどうには朝一番でトリフミン(殺菌剤)
を指定の2倍にウスめて、散布してきました。
‥‥午後から雨降ってましたけど。

今度、かぼちゃで試してみましょか。

Posted by: トド | July 19, 2008 at 08:12 PM

 トリフミン、柿にも使いますよ~。あと、ストロビードライフロアブルという薬は効果がある感じです。値段も高価。それから、キノンドーフロアブルは毒性も低く、効果もあります。ブドウでは黒とう病で登録がありますね。
 脱脂粉乳だか粉ミルク(・・・どんどんいい加減になっていくぅ)の散布というのは、要するに葉っぱに皮膜を付けるという理屈で、ボルドー液のようなスタンスですね、きっと。
 従って、あくまで予防的措置で、発症してからは効果がないように読んだ記憶があります。
 よく、人から「うどん粉病には何が良いの」と聞かれ、その度に「粉ミルクが良いらしい」と吹聴してるんですが、だぁれも信じてくれません。ま、言ってる自分がやったことないんじゃしょうがないですよねぇ。

Posted by: ゼッペル | July 19, 2008 at 09:20 PM

やっほ (^^)/ ゼッペルどん

農薬はあまり使わないのですが、イザと言う時のタメに
ある程度?持っています。
ストロビードライフロアブルも有ります。
「イザとなればいつでも使うぞ!」ってのが抑止力となって
んなこたぁありませんやね。

「うどん粉には重曹が効きます」と友人のイチゴ・ぶどう
百姓が言うておりました。
‥‥試していませんけど。

Posted by: トド | July 19, 2008 at 09:29 PM

重曹は確かに効きますよ。イチゴでは愛用してます。ただ、トドさんが木酢液の効果で酸性がどうやらこうやら書いてたのからすると重曹は強アルカリ性なんで一般の化学農薬との混用は良くないかも?
あと、農薬ではエコピタ、粘着君、サンクリスタルとか野菜で登録されてて、それぞれでんぷん還元糖や食用樹脂などが成分でこちらは菌をくっつける物理的防除です。

Posted by: かずんこ | July 20, 2008 at 11:00 PM

こんにちは(^^)/  かずんこさん

なるほど、重曹は単体で使った方が良さそうです。
ところで、この時期、房に直接かけた時に
果粉は大丈夫でしょうか?

エコピタ、粘着君、サンクリスタルはどうなんでしょう。

やってみないとわかりませんね。

Posted by: トド | July 21, 2008 at 02:22 AM

重曹は去年、おと年7月に袋掛け前にアミノ酸、化学農薬との混合で1000倍液で散布しましたが大丈夫だったと思います。治療効果がメインで予防効果は無し。

エコピタ、粘着君、サンクリスタルは果樹には登録が無かったかな?登録があってもちょっと果粉に心配かな?

今年はうちは楽をするために残効の長いストロビーを使ってしまいました。

Posted by: かずんこ | July 21, 2008 at 09:22 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 上機嫌のぶどう | Main | 頭ン中はキンと冷えた »