« キライな作業。 | Main | 実に簡単にして効果的 »

仮想話し相手

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年6月26日(木)晴れ
Kongara
早朝、山のぶどう畑バルキにアシカと出勤。混んがらがった枝を整え、巻
ヅルと副梢をカット。現在タナの上は写真のごときありさまです。トンネ
ル状の屋根の幅は150cm。屋根と屋根の間は1m。屋根の下には主枝があ
り、そこから、実を付けた枝が左右に伸びて、お互いにカラミ合いながら、
トナリの屋根まで届いています。
これを解きほぐし、まん中でカットします。暗かったタナ下にも光が届き、
明るくなります。出来るだけ手早く、やっているのだけど、時間ばかりが
過ぎてゆきます。早く片付けて、伸びてきた足元の草も刈りたい!

手を動かしながらも、アタマはこの畑のモンダイ点やデスクワークの案件
などに思いをめぐらしていてます。ふっと、愉しくもくだらない話を思い
つき「コノ話、どう聞かせてやろうか」などと思っている自分にガクゼン
とします。話す相手は先日亡くなった■ー■さんである事が多いのだなぁ。

かつて、土曜日には毎週のように渋谷で待ち合わせ、映画を見て、ビール
と洋食のテーブルに座り、夕方の透析の時間までをシニカルでアブナイジ
ョークで満たして遊んでいました。そのセイで■ー■さんが仮想話し相手
のポジションに住み着いてしまったのかもしれない。
改めて、彼は遠く旅立ったのだと思い知らされてます。

Haitodo
‥‥ところがね、彼はまだ近くに居るらしいよ。
「そうね、神父さまも『彼は目には見えなくても、常に
あなた達と共にあります』とおっしゃっていたわ」
給料日の直前だったじゃない。スタッフの給料だけはな
んとしても渡さなくては‥‥と□ー□さんと姪っ娘が深夜まで計算してい
たら、ドアが急に開いたり、蛇口から水が出たりしたらしい。
どうやら、1ヵ月前の五月の給料を計算していて、その間違いを知らせた
かったのでは‥‥と姉上が言うていた。。「ふーん」
これからしばらく、給料日の直前はヤカマシイ家になるかもしれないね。

ところで、かく言うわが家にも■ー■さんの「ミシルシ」が現れた。
わが家ではビリー君を「ツカワシメ」に選ばれて、昼食後、仕事場に上が
ってみたら、机の上の書類とキーボードの上に大量の茶色い液体と毛と草
のカタマリが散乱していたんだ。
「タイヘンじゃない」うん。でも、こんなこともあろうかと、ビニールカ
バーをかけていたからヘーキだったけど、困ったコトにはこれが何を意味
しているかわからないってコト。
「早めにデータの保存をせよ」だろううかね。うーん。仏教徒にももっと
分かりやすいメッセージを送ってほしいゾ。

午後から日没まで、自宅まわりの畑で枝を整え、巻ヅルと副梢をカット。

|

« キライな作業。 | Main | 実に簡単にして効果的 »

Comments

その想い、きっと通じていると思います。

Posted by: ゼッペル | June 27, 2008 at 06:54 AM

こんにちは(^^)/ ゼッペルさん

「■ー■さん居るっかな?」と言いながら、急に後ろを
見たり、上空に目をやったり。
アシカは山の畑の、一番高い木にいつも停まって
いる、カシコそうなカラスさんに
「少しだったら食べてもイイわよ」って
話しかけていました。

端から見たらオカシイ夫婦っす。

Posted by: トド | June 28, 2008 at 12:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« キライな作業。 | Main | 実に簡単にして効果的 »