« 明日は結婚式 | Main | 結婚式 »

30年来の友人

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年6月21日(土)くもり
Haitodo羽田空港に降り立ったところでケイタイ電話が鳴り、30年
来の友人の死を告げた。ターミナルビルを歩く足は止り、
ゆらりと風景が歪み色を失った。アシカが後ろから支え
てくれる。
Kaw

レイバンのサングラスとフライのブーツの似合う■ー■氏に初めて会った
のはヨセミテ公園の滝の前であった。なんとなく連れ立って歩いてたら、
山のようなデカイ黒人がすれ違いざまに「ジャップ」と低く声を吐き出し
中指を立てた。そうか、ワシラはこの国では「ジャップ」なのかと顔を見
合わせ友達になった。
Bajyoプールサイドで日に焼けた腹に浮ぶ
大きなキズ痕を指さすと、母上の腎
臓をいただいて移植した痕だと答え
た。仕事はコピーライター。バイク
初心者であることを聞いて、たちま
ちツーリング仲間に昇格。YAMAHA
GX 400、道志川、山中湖、御殿場、
ドシャ雨の軽井沢、環七、環八。奥
多摩有料、甲州街道、三浦半島、葉
山。ダボス、煉瓦亭。乗馬。母上の
作った鉄火丼。
ボニータイラー、ディラン、ダイア
ストレイツ、クリプトン、ラリーカ
ールトン。片岡義男、村上春樹、大
友克洋、シャドー81、パーカー。
東京キッド、郵便屋さんちょっと、
熱海殺人事件。国立競技場。
かつて大好きだったラグビー、6人
以上の仲間が集まると、決まってスクラムの組み方を教えてくれた。それ
が、男も女も場所も時間も無視、否応なく指導するので、みんな集まった
らすぐにボサボサ髪の集団に変わってしまうのだった。

臓器不適合による摘出、透析、カリウム、シャント。駆け落ち、□ー□さん、
結婚。若、高、おしょ、委員長、セッちゃん、ヤスダ、ホック、チッチ、ヤ
クシマル、ダディ&マム。バンクーバー、シアトル、グレートノーザンホテ
ル、スポケーン、ハワイ、神戸、鹿留、丹沢湖。立花隆、エルロイ。ルーカ
ス、ダイハード、インディ、バチあたり修道院の最後。
シャンパン。BMW ‥‥‥。

30年の長きに渡り寄り添っていた軌跡の一つが、今朝パツンと消えた。
昨夜はオレンジジュース、パウンドケーキを食べ「トドのプラムなんか
待っていても、いつになるんだかかわかりゃしねぇ」と悪態をついて、
スーパーで買ったプラムを満足そうに食べた。
明け方、急激に体調が悪くなり□ー□さんの腕の中で「トドと若に会いてぇ」
と言いながら逝った。
苦痛と節制に耐えに耐えた32年間だったが、最後は幸福な夢を見続けている
ようなおだやかな笑顔だった。合掌。 また、どこかで会おう!
*写真はどちらも30年ほど前の軽井沢。

|

« 明日は結婚式 | Main | 結婚式 »

Comments

言葉になんてなりません。
(´⌒`。)
ただただ、ご友人ご冥福をお祈りいたします。合掌。

Posted by: みみか | June 23, 2008 at 07:47 AM

おはよう。
青春の大切な友人を失い、お悔やみ申し上げます。
重ねてサングラスの方のご冥福をお祈りいたします。

トドさんの青春スペックの中では、ディランと春樹に反応。
ディランは確かキャンディス・バーゲンの反戦映画「ソルジャー・ブルー」にふらりと出て来て、「お前はいったい何者だ?の問いに、それは好い質問だ。」と答えたシーンを思い出しました。
春樹とは何度か暇な午後3時頃、国分寺の店でこれからのお互いのポジションについての、話し相手をしたことが有ります。
多分僕は27才位だったかな。
彼は二つ下でしたが励まされました。
その数年後、アルバイトの女学生がサイン入りの彼の本を我が家に持参し感心しました。
じつは僕は活字離れで、二、三年前初めて彼の本「海辺のカフカ」を拝読。
一応マイペースで作家活動をしていて、これにも感心しています。
このスタンスは当時の会話内容が生かされ嬉しく思います。
面白そうでも、建築設計には敷地条件と依頼者と云う制限が有りますからね。

僕はトドさんの友人だった方のような、青春からの仲間はいつしか失って仕舞いましたね。
改めてこれから作らないと、と考えた次第です。(苦笑)


Posted by: 磯つぐみ | June 23, 2008 at 09:30 AM

トド氏のような知己を得られたことは、ご友人の大きな幸せだったと思います。
■ー■氏のご冥福とともに、トド兄が早く立ち直られることをお祈りしております。
ご自愛ください。

Posted by: ゼッペル | June 23, 2008 at 09:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 明日は結婚式 | Main | 結婚式 »