« 街並 | Main | 解けホグれていく »

茎ブロッコリー

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年5月28日(水)晴れ、くもり、豪雨
一日、家まわりのぶどう畑で枝の誘引。今のところ、どの木も健康で美し
い葉っぱです。どうかこのまま元気に成長して欲しい。
夜半から豪雨が予測されるので、夕方山の畑の見回り。


Mrmasunari
農園内の道を改装中のマスナリさんの勇姿。仕事をリタイアしてから山暮
らしを始め、そろそろ十年経つのですが、実にパワフルであります。
このイキオイで山木を穿ち、家や畑を作っちまいました。畑には農薬や化
学肥料を使わず育てた野菜たちがグイグイと育っています。

そのマスナリさんに、いくつか野菜をリクエストして作ってもらってます。
これは「茎ブロッコリー」の苗。
Broccoli
欧州のケールを起原とした日本生まれの品種です。スティックタイプで、
アスパラガスに似たくせのない味、茎まで食べられるのでゴミが出ません。
中華、イタリアンなんでもOKなので楽しみにしているトドなのですのだ。
アシカ企画の「マスナリさん家の野菜便」に入る予定です。乞うご期待!

|

« 街並 | Main | 解けホグれていく »

Comments

こちらも夜半(末娘の報告では3時位)からまとまった雨になりました。
山のマスナリさんは正真正銘の野人ですね。いえいえ野人ではなく仙人の間違いですね!
一昨日、葡萄がほぼ満開になり、一回目のジベレリン処理を始め昨日終わりました。
我が家のリフォームの管理に気を取られ、開花に気が付かず慌てて処理に到った次第です。(苦笑)
春の寒の戻りで遅れ気味でしたが、この三日間の高温で開花期は平年並みでしたね。
ところで最終の僅かな一面の棚の、無核化ジベレリン処理が夕方6時になり、ダイン展着剤入り乾燥はしてましたが、9時間後の雨では薬液が流れ、再度処理する必要がありますか?
予報でこの雨は知っていたのですが微妙な時間で実行す。
処理効果は概ね何時間なのでしょう?
今年は梅やスモモの仲間は豊作のようですが、葡萄は樹勢と手入れと夏のお天気次第の気がします。
リフォームはシステムキッチンと洗面台の入荷が案の定遅れて、どちらも十日間以上使えず不自由しています。
何たる工程表の甘さなのか!初めから機器入荷については注意勧告していたのに業者殿~ぉ!(苦笑)
最後に設置予定だったウォッシュレット等は入ってる・・・。
と云った具合です。
その間、キッチンと洗面室のデザイン造り物(フードや棚)を丁寧にする事にします。
恐らくワイフとっても「終いの棲」になりそうですから・・・。
雨が三日も続く予報になっていて、何としましょうか。
仕事はイラストレーターさんに外注しましたから、大工さんの邪魔?をしながらクリエーションします。(笑)
葡萄の手入れのせいもあり、首から肩にかけての痛み、朝湯にでも入って治します。
雨でもトドさんの葡萄畑には、屋根が付いているので摘蕾作業などはできますね。
広いから大変な作業なのが想定できます。
気をつけて頑張りましょう。


Posted by: 磯つぐみ | May 29, 2008 at 09:42 AM

こんにちは(^^)/  磯つぐみさん

>一昨日、葡萄がほぼ満開になり
 こちらは、もう2日ほど待とうかなと言うております。
 1回目のジベは朝、夕方、曇天など、すぐに乾燥しない方が良い
 とされていますが、流されるのは如何でしょうかね?
 9時間経っていれば平気な気もしますが。
 おっと、コレは質問でしたね。明日、わが師に聞いてみます。

>首から肩にかけての痛み、朝湯にでも入って
 いいですね。体を暖めるのが一番だと思います。
 あまりムリを続けると頚椎を痛めたりします。
 こちらも、本日の雨を見越して、米ぬか醗酵の酵素風呂に
 行って来ました。熱いくらいの米ぬかの中にカラダを埋めると
 ホッと息が出るくらいにキモチがイイです。
 20分ほどですっかりリフレッシュ。カラダもスッキリで
 キブン爽快です。

Posted by: トド | May 29, 2008 at 09:36 PM

すごいな~マスナリさん。
格好良いです。

一度、畑を拝見したいものです。

Posted by: みみか | May 29, 2008 at 10:39 PM

おはよう!トドさんありがとう。
そうですね、検索したら、一回目のジベレリン処理は指導では8時間は雨に当てないこと、とされてるようです。
ですから再処理はしない事にします。
テープ印の付けた50房位の開花していなかったものはしますが。
米ヌカ温泉は身体が暖まりそうですね。
今回の首から肩の痛みは取れて来ましたが、どうも原因は濡れ縁の水槽などの片付けや、リフォームに関係した作業で傷めたようです。
じつは学生時代は所属美術部の隣りに、ウエイトリフティング部の部室が有り、体育会系にナメられたらイカンので、道場荒らしと云うか体育祭の重量挙げ大会で僕は優勝。(苦笑)
体重別クラスは60~80キロ、練習無しでジャーク125キロを上げました。
今と変わらない体重は63キロ身長169センチでした。
これは10才から18才まで、毎日のように裏山に登っていたので、胸囲と足腰は凄い躯をしてましたから相撲は横綱でした。(笑)
ブリッジが得意で首の力は自信が有りましたが、今はトホホ状況ですね。
トドさんと違い僕は首が長いほうで、太く鍛え上げてないとまずいタイプです。
今日は500キロの椎茸のホダ木の積み変えをして体力を鍛えましょう。(笑)
井桁積みした椎茸菌のご機嫌のために、3ヶ月に2度位ホダ木を回転させます。
昨日から急に気温が下がり、葡萄の健康には良さそうです。
どうも米酢バージョンは回数がとても多く、断念して農薬を使う誘惑に駆られています。
袋かけ前の散布の農薬です。
米酢バージョンは草花にも使ってますが、頻繁に散布してないから、ウドン粉病やムシも着いてます。
何度も散布できない都市の露地栽培の限界でしょうね。

Posted by: 磯つぐみ | May 30, 2008 at 07:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 街並 | Main | 解けホグれていく »